« 2009年10月14日 | トップページ | 2009年10月16日 »

2009年10月15日

2009年10月15日 (木)

ネットで仲間集め、暴行繰り返した疑い(15日)

インターネットのアダルトサイトで仲間を集め強姦を繰り返したとして、45歳の男が逮捕・起訴されていたことが分かりました。強姦致傷などの罪で起訴されたのは、住所不定・無職の村上友隆被告(45)と千葉市中央区の土木作業員、中尾浩二被告(41)ら4人です。

 起訴状などによりますと、村上被告は中尾被告とともに7年前、東京・立川市の路上で当時33歳の女性に刃物を突きつけて脅し、村上被告の自宅に連れ込んで性的暴行を加えた上、全治6か月の重傷を負わせるなどした罪に問われています。

 警視庁によりますと、村上被告はインターネットのアダルトSNSサイトに「飲み会帰りをやろうかな。多摩で助手ほしいな」などと書き込んで仲間を集め、2人組で犯行に及んでいたということです。村上被告は、2001年から去年までの6件の強姦事件で起訴されています。(15日17:44) Logo2_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4259260.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

悪質アダルト系SNSをなくせ! 警視庁が事業者と連携し対策へ(15日)

「猟の手伝いします」。警視庁に強姦事件で逮捕された男は交流サイトにこう書き込んでいた。ネット上にはほかにも、電車内での集団痴漢を呼びかけたり、万引の方法を指南する書き込みも横行している。警視庁は「こうした情報が犯罪を助長する可能性がある」として、通信事業者と連携して対策に乗り出す。

 「レイプ」「痴漢」「露出狂」…。女性の裸の画像がアップされたアダルト系SNSには過激なタイトルのスレッドが並ぶ。捜査1課に逮捕された4被告は女性乱暴関連のスレッドで知り合い、一緒に犯行に及んだとされ、被告の一部は「単独でもゲットできる猟場教えて」「猟の手伝いします」と書き込んでいた。

 痴漢を呼びかける書き込みでは、「今週の金曜18:00に埼京線の4番ホームの先頭に集合です」と、具体的に日時を指定しているものもあり、こうした書き込みを見て実際に痴漢に及んだ例もあった。

 こうしたサイトは、管理者などから書き込みを削除されるのを避けるため「猟」「JK(女子高生)」といった隠語を使用しているケースも多い。

 警視庁は、これらを犯罪を誘引する可能性のある「有害サイト」と判断。銀行口座の売買などが行われる「違法サイト」とともに、管理者に書き込みの削除要請を行う方針だ。また、16日に開かれる官民会議では通信事業者に対し、削除要請に従わないサイト管理者には契約解除などの対策を取ることや、さかのぼって捜査することを可能にするため通信履歴の保存期間を延長することなどを文書で要請する。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/313126/Banner_logo_051_8

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京の体感治安(15、16
  (単位・レベル)

2変更するな!

【治安解説】 警察庁は、行方不明者の捜索に関する規定を見直し、捜索願を出すことができる対象者を現行の親族や後見人から、恋人や知人、会社の上司らに拡大する方針を明らかにした=各紙電子版

 独居老人など単身世帯が増加する中で規定の見直しが必要と判断したという。ただし届け出られる対象を知人や恋人などに拡大するとしているが、女性に対する家庭内暴力(DV)やストーカーが疑われる場合には、所在が判明しても本人の同意がない限り、届け出人には通知しないこととした。

 当然の事であるが、警察の仕事量はかなり増加するとみたほうが良いだろう。捜索願を出そうと思えば、「連絡がつかない恋人」など全てを頼ろうとする人物が必ず出てくるという覚悟をすることだ。

 これまでも、DVで逃げた妻を捜すため、「妻が帰宅しない」などと、とぼけた理由をつけて電話で手続きをしようという者が多かった。そこをどう見分けられるか。さらに、デートDVの場合は、探されてしまった被害女性が、PTSD的な要素も複雑に絡んでいるため、拒否できない場合があるので、それをどう見極めるか、かなり高度な対処が望まれる。

 とにかく、このデートDVは、「男性の部屋を訪れると暴力を振るわれる」という女性に「では行かなければ暴力を受けないで済む」と教示するも「行ってしまう」という複雑な心理が働くものなんてす。そして、何度も繰り返し、結果的に事件に発展するんです。「本人が拒否しなかったので捜索依頼者に連絡した」という責任逃れの文句は絶対に通用しませんぞ。

 ところで、警察庁は、家出人捜索願の名称を「行方不明者届け出書」に変更した。それは、15日午前の国家公安委員会で「所在というのは物に対して使われる言葉ではないか」などとの異論が出たためだという。

 「所在」には色々な意味があって、そのなかのひつとに「すみか」という意味もある。今昔物語集(7)に「官の人、此を聞きて、恵みん法師の所在を問ふ」とある。物だけではない。かえって「行方不明」とすると煩雑になり、混乱することになるのです。国家公安委員会は、余計なことするな。「管理」の解釈を間違っているのではないのか?

首都圏の感治安は「レベル2(ブルー)の現状とする。

「日本列島振り込め詐欺」は、振り込め詐欺撲滅月間スタートなど16件http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

タイ男児遺体、事件の詳細が明らかに(15日)

タイのバンコクで、日本人とみられる男の子のバラバラ遺体が見つかった事件で、殺害現場となった車内には、もう1人、容疑者の供述を覆す人物がいました。 もう1人の被害者が描いた2枚のイラスト。 「僕は銃を持って出かけました。全部で14発・・・。男の子は死んでいました」(シリポン・カンチャナニウィット容疑者)愛人関係にあった女性と、その息子を殺害し、地元テレビ局に突然、「自分が犯人だ」と名乗り出た男。タクシー運転手、シリポン・カンチャナニウィット容疑者(40)です。「男の子を殺す気持ちは、まったくなかった。男の子は日本語で“痛い”と言った」(シリポン容疑者)

 警察の調べに対しシリポン容疑者は、男の子はタイ人の女性と日本人の元夫との間に生まれた子どもで、名前は「マキノ」だと供述しました。車内で口論の末に女性を射殺し、その流れ弾が男の子に当たったと話していました。だが、殺害現場となった車内にはもう1人、シリポン容疑者の供述を覆す人物がいました。「彼が言っていることはウソ、彼はお母さんのお金が欲しかっただけ」(殺害された男の子の姉)

 車に同乗していたのは、殺害された女性とタイ人の元夫との間に生まれた13歳の少女、殺害された男の子の姉です。女の子は胸や腕に4発の銃弾を浴びましたが、急所を外れて大事には至らず、病院に入院しています。拳銃を発砲された際、死んだふりをして、その場を逃れたという少女。だが、シリポン容疑者の自宅に着いた際に、生きていることがばれ、手を合わせて命乞いしました。他言しないことを約束に、殺されずに済んだといいます。

 女の子は、自分の母親と弟が射殺されるのを目の当たりにしたわけですが、気丈にも14日、地元記者の取材に応じ、母親と弟の似顔絵を描いています。少女が描いた母親のイラスト。名前は牧野スナンさん。身長は169センチで元モデルだといいます。そして弟の牧野翔くん。色白で目が大きく、日本生まれと書かれていました。3枚目には日本で通っていた中学校の名前や担任の先生、仲の良かった友達の名前などが記されています。我々は、少女が通っていたとみられる千葉県成田市内の公立中学校を訪ねました。取材に対し、学校側は・・・。「先月“学校にはもう通わない”と申し出た生徒はいます。日本語は不自由なく話せて、友達もいました。ただ地元の警察からも連絡はなく確認できません」(少女が通っていたとみられる中学校)

 「(Q.後ろを見ずに背後を撃った?)そうです。家に着いてから私は何をしていいのか分からなくなった。子どもを殺す気持ちなどまったく無かったのに」(シリポン容疑者) 犯行は、あくまでも衝動的だったと話すシリポン容疑者。しかし警察は、シリポン容疑者と少女の供述が食い違うことから、衝動的な犯行ではなく、金銭目的の計画的犯行の可能性が高いとみて調べを進めています。(15日17:00) Logo2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4259249.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネット犯罪:ログの90日間保存を プロバイダーに要請へ(15日)

インターネット上に犯罪を助長するサイトが横行していることを受け、警視庁は国内の大手プロバイダー事業者にネットの通信履歴(ログ)を最長90日間保存するよう要請する方針を固めた。振り込め詐欺に悪用される預金口座や携帯電話などの売買の摘発には、容疑者の特定につながるログの保存が不可欠と判断した。通信の秘密が侵されるなどの理由で事業者が難色を示すことも予想され、事業者の対応が注目される。

 警察による正式な要請は初めて。16日に警視庁で開催する「違法・有害サイト対策官民会議」で、出席したプロバイダーに保存を求める。日本は01年11月、「捜査機関が、90日間を限度に保全を命令できるような法整備を行う」とする条項を盛り込んだ「サイバー犯罪条約」に署名した。法整備が進まず、プロバイダーにログの保存義務はないが、警視庁は「保存期間が短かったり、保存していない業者もおり、捜査に支障が生じている」(捜査幹部)と要請を決めた。

 16日の官民会議には、プロバイダーや通信事業者など17社が参加予定。違法サイトへの広告掲載が実質的にサイトの運営を支えているとして、広告代理店に仲介の中止を求めることも事業者に要請する。また、違法な書き込みを削除しないサイト管理者との契約解除を積極的に進めることなども要望する。

 警視庁によると、08年に寄せられたネットの違法・有害情報は約3万7000件あったが、立件できたのは約400件。このため、警視庁は先月末に「違法サイト対策統括事務局」を設置し、振り込め詐欺に使われる口座のほか、違法薬物や児童ポルノ画像などの売買を持ち掛けるサイトの情報を一元的に集めている。警視庁幹部は「通信の秘密への配慮やコスト増の懸念からログ保存をちゅうちょする事業者が出ることも予想されるが、違法サイトの蔓延(まんえん)は看過できず、協力をお願いしたい」としている。【川辺康広】Logo_mainichi1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091015k0000e040079000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

消防職員がウソ119番「トンネルで車の事故」(15日)

消防職員として在職中、虚偽の119番をして消防業務を妨害したとして、千葉県君津市は14日、同市の元消防職員男性(56)を業務妨害容疑で君津署に刑事告訴した。

 君津市の発表によると、元職員は消防本部救急隊に在職中の昨年7月28日午後10時半頃、「君津市亀山の笹トンネルで車の事故が起きた」などとうその通報をし、市消防本部と小糸分署から消防車や救急車を出動させたという。約1時間にわたり、小糸分署は無人だった。

 同30日、分署署員が分署内にあった金庫から、自炊用食材費など現金約24万円が紛失しているのに気づき、君津署に通報。虚偽通報で出動させたすきに何者かが盗んだ可能性が高いとして、同署が捜査。119番通報の記録などから、昨年3月まで同分署に勤務していた元職員が浮上した。

 同署が任意で事情を聞いたところ、「見知らぬ男2人組に脅され、うその通報をした」などと虚偽通報については認めたが、現金盗難については「やっていない」と話したという。元職員は昨年12月31日に自主退職した。(2009年10月15日16時56分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_4 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091015-OYT1T00032.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

買収容疑で民主・小林氏の選対幹部を強制捜査へ 北海道5区(15日)

衆院北海道5区で自民党町村信孝元官房長官を破り当選した民主党の小林千代美氏陣営の労組幹部(60)が、電話で有権者に投票依頼する選挙運動の報酬支払いを運動員に約束していた疑いが強まり、北海道警は15日、公選法違反(買収約束)の疑いで強制捜査に乗り出す方針を固めた。同日中にも逮捕状を請求する。

 捜査関係者によると、労組幹部は6~8月、運動員約30人に対し、電話で有権者に投票を呼び掛ける選挙運動の報酬として計数十万円を支払う約束をした疑いが持たれている。労組幹部は陣営の選対幹部だった。

 公選法では、選対幹部など「組織的選挙運動管理者」に禁固刑以上の有罪が確定した場合、連座制が適用される可能性がある。8月の衆院選北海道5区には3人が立候補し、約18万2900票を獲得した小林氏が町村元官房長官らを破り当選。町村元官房長官は比例で復活当選した。Banner_logo_051_7 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/313025/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

列車事故遺体に不審な外傷 他殺か、千葉・君津のJR久留里線(15日)

千葉県君津市のJR久留里線で14日朝、普通列車にひかれた男性の遺体に、事故以外でできたとみられる不審な外傷が見つかったことが15日、捜査関係者の話で分かった。千葉県警は事件に巻き込まれた可能性もあるとみて、捜査を開始した。

 県警によると、男性は住所不明、職業不詳、林幸男さん(62)。

 14日午前5時10分ごろ、列車が君津市大戸見の上総亀山-上総松丘駅間を走行中、運転士が線路内に倒れている林さんを発見。急ブレーキをかけたが間に合わず、林さんをひいた。林さんは発見時、Tシャツ姿で靴は履いていなかったという。Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/313030/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「生徒襲い制服取ってもいい」農水職員が学校に電話(15日)

福岡県警小倉北署は15日、北九州市小倉北区金田1、農林水産省動物検疫所門司支所主任検疫官の橋本則夫容疑者(43)を威力業務妨害容疑で逮捕した。

 発表によると、橋本容疑者は7月9日~今月6日、小倉北区の私立西南女学院中学・高校に「お宅の学校の制服が欲しい。どこで買えるのか」「(教えないなら)生徒を襲って制服を取ってもいいんですよ」などと約20回電話。教職員らに、生徒の安全確保のために学校一帯を巡回させたり保護者向けの注意喚起文書を作成させたりして業務を妨害した疑い。「制服に興味があった」と容疑を認めているという。電話は、同区内のJR小倉駅の公衆電話などから掛けていた。

 門司支所の松尾賢一郎支所長は「勤務態度はまじめで、最近も変わった様子はなかった。大変遺憾で申し訳ない。今後処分などを検討したい」と話している。(2009年10月15日12時25分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_3 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091015-OYT1T00561.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

恋人も捜索願出せます…33年ぶり規定見直し(15日)

警察庁は15日、行方不明者の捜索に関する規定を33年ぶりに見直し、捜索願を出すことができる対象者を現行の親族や後見人から、恋人や知人、会社の上司らに拡大する方針を明らかにした。

行方不明者の捜索はこれまで、同庁の通達をもとに実施されていたが、来月にも新たな国家公安委員会規則を設け、用語も従来の「家出人」から「所在不明者」に改める。施行は来年からになるとみられる。 同庁は1976年、「家出人発見活動要綱」を定め、捜索願を届け出られるのは親族、後見人、施設管理者に限定。それ以外からは正式に受理せず、事件や事故に巻き込まれた可能性がある場合に限り、現場の判断で捜索を行っていた。

 しかし、独居老人など単身世帯が増加する中、同庁は規定を見直す必要があると判断。届け出られる対象を知人や恋人などに拡大する一方で、女性に対する家庭内暴力(DV)やストーカーが疑われる場合には、所在が判明しても本人の同意がない限り、届け出人には通知しないこととした。用語も見直し、捜索願も、「所在不明者届け出書」に名称を変更する。

 昨年、全国の警察本部が受理した捜索願は8万4739人。このうち事件や事故に巻き込まれたり、自殺の可能性があったりしたのは3万4710人に上った。(2009年10月15日11時16分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091015-OYT1T00429.htm?from=main2

所在不明者発見:DV加害者には連絡せず 警察庁が方針

警察庁は、所在不明者を警察に届けた人がストーカーやドメスティックバイオレンス(DV)の加害者である場合、発見された本人の同意がある場合を除いて、居場所などを連絡しないことなどを盛り込んだ国家公安委員会規則を新たに制定する。届け出できる範囲を雇用主ら親族以外にも広げ携帯電話事業者などに発見の協力を求めることを明記し、被害者保護の取り組みを強化する。

 制定されるのは「所在不明者発見活動に関する規則」。従来の「家出人」の表現は、犯罪被害の可能性を連想させづらいとして、「所在不明者」と改めた。16~29日に警察庁のホームページで意見を公募し、11月をメドに公布する。

 警察庁によると、所在不明者のうち犯罪被害の恐れがある割合は08年で41%(3万4710人)。5年間で約10ポイントも増加した。東京都足立区で04年1月、凍死した女性遺体が見つかった殺人事件で、母親から捜索願を受けた警視庁多摩中央署が別の知人からも容疑者情報を得ながら事件性なしと判断。女性を保護できなかったケースがあった。

 このため、警察庁は届け出できる人の範囲拡大のほか(1)届け出を受理する警察署は、原則所在不明者の住居地管轄署(2)届け出後に入手した不明者情報の積極活用--などを盛り込んだ。そのうえで、発見された不明者が届け出人によるストーカーやDV被害を受けていたと分かった場合、連絡は不要だとした。【千代崎聖史】http://mainichi.jp/select/today/news/20091015k0000e040051000c.htmlLogo_mainichi1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「裏パチ」を全国初摘発 警視庁(15日)

東京・道玄坂のビルの一室で違法なパチンコ・パチスロ店を経営したとして、警視庁保安課などは常習賭博の現行犯で、東京都渋谷区道玄坂の賭博店「玉三郎」の自称責任者、寺社忍容疑者(36)=新宿区中落合=ら従業員の男5人を逮捕、賭博の現行犯で52~22歳の客の男女12人=11人は釈放=を逮捕した。

関連記事

記事本文の続き 同課によると、客の勝ち点に応じてその場で現金を支払う「裏パチ」と呼ばれる違法パチンコ店の摘発は全国初。パチンコよりパチスロの方がもうけが大きかったが、寺社容疑者は容疑を認め、「パチンコもやりたい客がいるから置いていた」と話している。

 逮捕容疑は、14日午前0時半ごろ、店内にパチンコ機15台、パチスロ機24台を設置し、客に賭博をさせたとしている。同課によると、同店は今年4月から営業を始め、パチンコは1点4円か8円、パチスロは40円で換金していた。1日に約30人の客が訪れ、利益は約8千万円に上るとみられるBanner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/312977/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

出会い系サイト 1200以上が表示違反の疑い(15日)

パソコンや携帯電話で利用する出会い系サイトのうち、1200以上のサイトが、業者名や所在地などの表示を義務づけた特定商取引法(表示義務)に違反する疑いがあることが朝日新聞の調べでわかった。出会い系は全部で約2300サイトを確認しており、約半数のサイトに違法の疑いがあることになる。

 出会い系サイトは、特定商取引法で「通信販売」に分類され、運営業者には、契約前に(1)業者名(2)所在地(3)代表者(4)電話番号(5)料金体系――の表示が義務づけられている。朝日新聞記者が、パソコンや携帯電話のインターネット上で出会い系サイトを調べたところ、8月末現在で計2299サイトを確認。実際にアクセスして契約に至る手続きの間に、約半数にあたる計1288サイトで(1)~(5)のいずれかの表示違反が見つかり、一切表示していないサイトも308あった。

 違反が最も多かったのは「所在地」で、表示されていなかったり、虚偽の疑いがあったりしたサイトが832あった。「代表者名」にはカタカナや姓のみの表記も。表示全体にモザイクをかけたサイトも見られた。

 少なくとも四つの出会い系サイト運営会社が所在地としていた千葉県市原市の場所は、雑草が生い茂る山間部で、トタン屋根の古い小屋があるだけだった。空き缶や雑誌、ネコのふんが散乱する小屋で寝泊まりしていた土木作業員の男性(46)は「電話もパソコンもない。こんなゴミ屋敷が会社じゃないのはひと目で分かるだろう」。サイトに記された電話番号にかけると、「ここはカスタマーセンター。委託なので詳しくは分からない」と返ってきた。

別のサイト運営会社が所在地としていた東京都新宿区のJR四ツ谷駅近くの場所は、幹線道路から一歩奥まった住宅地にある寺と墓地だった。寺の関係者は「出会い系サイトなんて聞いたこともない」と驚く。ほかに「新宿区青葉」という存在しない住所や、踏切わきの工事現場、振り込め詐欺の現金送付先として悪用され警察庁から公表された住所を所在地としている業者もあった。

 都内で、客を装った「サクラ」を多数使って複数の出会い系サイトを運営している会社社長は「本当の所在地や電話番号を記せば、苦情が殺到して大変だ。後ろめたい業者はみな同じことを考えるはずだ」と打ち明ける。この会社が運営するサイトは、以前使っていた事務所を所在地として表示しているが、今は無関係な会社が入居し、電話も常時留守電にしているという。

 監督官庁の消費者庁取引・物価対策課は「業者名や所在地は契約上極めて重要な情報で、表示されなければ重大な問題だ。表示違反は違法であり、当庁と関係法人でパトロールを続ける」と話す。(宮崎勇作、後藤太輔)Logo3_3  http://www.asahi.com/national/update/1015/OSK200910140149_01.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

八王子駅ビルの無差別殺傷に無期判決 東京地裁支部(15日)

東京都八王子市の京王八王子駅ビルで昨年7月、女性2人が無差別に刺され死傷した事件で、殺人などの罪に問われた同市川口町、元会社員菅野昭一被告(34)の判決公判が15日、東京地裁立川支部であった。山嵜和信裁判長は「被告の責任能力に欠ける点はない。精神遅滞があるにもかかわらず適切な手当てがされずにきた事情はあるが、凶悪・重大な犯罪だ」などとして、検察側の求刑通り無期懲役を言い渡した。

 判決は、菅野被告が昨年7月22日夜、駅ビル9階の書店で、アルバイト店員の中央大学4年、斉木愛(まな)さん(当時22)の左胸を包丁で突き刺して殺害、その直前にも近くにいた女性客(同21)に切りつけ、腹や右腕などに大けがを負わせたと認定した。

 公判での主な争点は被告の責任能力となり、弁護側申請の精神鑑定では「被告は知的障害などにより衝動を抑える力が弱かった」とされた。

 これに対し検察側は「犯行しやすい場所や相手を選ぶなど、合理的に行動し、犯行時の記憶も正常」と指摘、「被告には完全な責任能力がある」と反論した。一方で被告の知的障害は認め、「被告の人格形成において、本人の怠惰や努力不足ばかりを非難することはできない。適切な矯正教育で罪や責任の重大さを自覚し、贖罪(しょくざい)の道を歩む可能性がないとは言えない」として無期懲役を求刑していた。

 事件は昨年6月に東京・秋葉原で7人が犠牲となる無差別殺傷が起きた直後だった。検察側は菅野被告の動機について「両親に対して不満があり、秋葉原のような大事件を起こして、両親を困らせたかった」と指摘していた。 Logo3_2 http://www.asahi.com/national/update/1015/TKY200910150145.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(15日)16件

振り込め詐欺:携帯使用で操作停止するATM 伊予銀導入

Logo_mainichi1 伊予銀行(本店・松山市)は14日、振り込め詐欺防止のため、携帯電話を使用しながら振り込み操作をすると自動的に手続きが停止する全国初の機能をATM(現金自動受払機)に導入する、と発表した。愛媛県警によると、県内での1~9月の振り込め詐欺事件95件のうち59件でATMが使われており、対策を迫られていた。同行によると、ATMで振り込み操作をした際、センサーが人の気配と携帯電話の電波をとらえると、画面に「振り込め詐欺防止のためATM内での携帯電話の使用は禁止されています」と警告が出て、自動的に振り込み操作を停止する仕組み。このATMは同県内に23日から設置するが、台数や場所は公表しない。http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20091015k0000m040105000c.html

振り込め詐欺:リーダー格に懲役6年6月の判決 他の4被告も実刑--地裁 /新潟

Logo_mainichi1融資の手数料名目で十日町市の女性らが現金をだまし取られた振り込め詐欺事件で、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺、犯罪収益仮装)の罪に問われた東京都大田区、無職、原充博(31)ら5被告の判決公判が13日、新潟地裁であった。山田敏彦裁判長は「経済的に困窮する被害者から詐取し続けた悪質な犯行」として、リーダー格の原被告に懲役6年6月(求刑・懲役7年)の実刑判決を言い渡した。宮崎雄治(32)と飯塚直樹(30)両被告は同4年(同5年)▽児玉光司被告(42)は同3年(同4年)▽門脇正敏被告(32)は同2年4月(同4年)--のそれぞれ実刑判決。判決によると、原被告らは07年10月~08年10月、架空の金融会社を装い融資を申し込んだ12人から計約125万円を詐取したほか、振り込め詐欺被害者らから、第3者名義の口座に計約8900万円を振り込ませたとしている。【塚本恒】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20091014ddlk15040015000c.html

振り込め詐欺撲滅月間始まる

News_pic1 依然としてあとを絶たない振り込め詐欺の被害を食い止めるため、警察庁は15日から1か月間を「振り込め詐欺撲滅月間」に指定し、全国の金融機関と連携して対策を強めることにしています。

警察庁が期間を定めて振り込め詐欺の取締りを強化するのは、これが3回目になります。今回は、全国銀行協会や日本郵政グループと初めて連携し、来月14日までの期間中にさまざまな対策にあたることにしています。この中では、70%以上の被害者が金融機関のATMや窓口で現金を振り込んでいることから、お年寄りなどへの声かけをこれまで以上に重点的に行うことにしています。また、警察と金融機関が情報を共有して犯行に使われた口座を速やかに凍結するとともに、不正な口座から犯人グループを割り出す捜査も強化することにしています。振り込め詐欺の被害額は、ことし8月が5億5000万円と、統計を取り始めた平成16年以降最も少なくなりましたが、先月は7億円に増えています。さらに1件当たりの被害額が高くなる傾向にあることから、警察庁は期間中、対策を強化して被害を大幅に減らしたいとしています。http://www.nhk.or.jp/news/t10013119601000.html

振り込め詐欺被害防止で訓練  岩手県警

News_pic1振り込め詐欺撲滅の推進期間が15日から始まるのにあわせて、盛岡市内で銀行員などを対象に被害防止のための訓練が14日行われました。この訓練は県警察本部が初めて行ったもので県内の銀行や信用金庫といった金融機関の職員などおよそ20人が参加しました。訓練は、犯人にだまされたお年寄りが、銀行の窓口で定期預金の解約をしたり、ATM・現金自動預払機で振り込みをしたりするのを職員が説得してやめさせるという想定です。ATMの操作に不慣れな客などを見かけた職員は、振り込め詐欺の被害が増えていることを説明した上で振り込みを依頼してきた息子などに改めて電話をさせるなどしてだまされていることを気づかせていました。訓練を見学した信用金庫に勤める男性は「息子から携帯電話の番号が変わったというような連絡が以前なかったかを質問するのがポイントだということがわかりました。今後の業務に活かしたいと思います」と話していました。http://www.nhk.or.jp/morioka/lnews/05.html

振り込め詐欺撲滅月間で警戒 山梨県警

News_pic1後を絶たない振り込め詐欺の被害を食い止めようと警察や金融機関などが連携して対策に取り組む「振り込め詐欺撲滅月間」が15日から始まり、県内各地の銀行では警察官などが警戒にあたっています。「振り込め詐欺撲滅月間」は全国の警察が15日から1か月間、金融機関と連携して取り組むもので、このうち、韮崎市の銀行の支店では警察官や銀行員など8人が警戒に当たっています。警察官たちは銀行のATMや窓口に訪れたお年寄りなどにチラシを配り、「きょうは年金の支給日です。不審な電話に気をつけて下さい」などと注意を呼び掛かけていました。警察によりますとことしに入ってから9月末までの県内の振り込め詐欺の被害はわかっただけで33件、金額にしておよそ4000万円に上るということです。韮崎警察署の仲澤修生活安全課長は「被害は去年よりも4割ほど減っているものの依然として後を絶たない。金融機関と警察が連携することで少しでも減らせれば」と話しています。山梨県警察本部では「振り込め詐欺撲滅月間」の期間中、県内各地のATMを警察官が回って警戒するほか、口座の利用限度額を引き下げることを呼びかけるキャンペーンを行うことにしています。http://www.nhk.or.jp/kofu/lnews/01.html

振り込め詐欺 注意呼びかけ 岐阜県警

News_pic1振り込め詐欺撲滅の強化月間が15日から全国一斉に始まったのにあわせ、愛知県内の金融機関では、銀行の職員などが店を訪れたお年寄りなどに振り込め詐欺への注意を呼びかけました。愛知県では、今年に入って先月までに振り込め詐欺の被害は 300件あまりで、被害額も4億円を超え、歯止めがかかっていないのが現状です。振り込め詐欺の手口も多様化しており、子どものふりをして「友人の連帯保証人になり借金の返済に追われている」と嘘をつき、現金を振り込ませる手口が今月になって相次いでいるということです。15日も、銀行の職員などが年金支給日にあわせて訪れたお年寄りなどに、チラシを配り注意を呼びかけていました。http://www.nhk.or.jp/gifu/lnews/04.html

 

続きを読む "日本列島振り込め詐欺(15日)16件"

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜・切断2遺体遺棄事件、主犯格逮捕へ(15日)

横浜市金沢区の海上で6月、切断された男性2人の遺体が見つかった事件で、横浜水上署特捜本部は、北海道警に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されている男を主犯格とみて、15日にも死体遺棄・損壊容疑で再逮捕する方針を固めた。

捜査関係者が明らかにした。男は別の男(27)を通じ、同容疑で14日に逮捕された職業不詳宮原直樹容疑者(21)ら3人に遺体の運搬などを依頼した疑いが持たれている。

 14日に逮捕されたのは、宮原容疑者のほかに伊吹真吾(21)、三田恭志郎(22)の両容疑者で、3人はいずれも滋賀県に住む。発表によると、3人は同県内でレンタカーを借り、6月19~20日に千葉県船橋市内のホテルで神奈川県大和市、会社員高倉順一さん(36)ら2人の遺体を切断して運び、横浜市金沢区の沖に遺棄した疑い。3人は被害者の2人とは面識がなく、「遺体を運んだが、損壊には関与していない」と供述している。

 捜査関係者によると、3人は遊び仲間。3人のうち1人は「別の男と4人で、レンタカーに乗って滋賀から来た。この男に(遺体の運搬などを)頼まれた」とする供述を始めたという。特捜本部は事件に関与したのは十数人に上るとみて調べている。(2009年10月15日03時06分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091014-OYT1T01039.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

鳩山家資産の資料入手 東京地検、献金の原資解明へ(15日)

鳩山由紀夫首相の資金管理団体をめぐる偽装献金問題で、東京地検特捜部が14日までに、首相の実母らを含む鳩山家の資産管理会社「六幸商会」(東京都港区)から、経理資料などの任意提出を受けていたことがわかった。事件関係者が明らかにした。

 首相は、故人などの名義をかたって偽装された献金の原資は自己資産だと説明してきたが、特捜部は、首相本人以外の鳩山家の資金が流入していないか調べるため、支出記録などを分析し、原資の解明を図る方針だ。

 六幸商会によると、同社はタイヤメーカー「ブリヂストン」を創業した石橋家の資産を管理している。首相の実母は創業者の長女で、ブリヂストンの大株主。首相も350万株(05年当時)を保有している関係で、六幸商会は首相や母、弟の邦夫・元総務相、姉らの巨額の資産を管理。指示があればそれぞれの口座から金の引き出しや送金手続きを行い、株の配当収入の管理や納税なども代行する。

 資金管理団体「友愛政経懇話会」をめぐって首相は、05~08年分の収支報告書で、故人など約90人の名前を記載したとして計約2177万円分を削除。偽装献金の原資について、政治資金が不足した時のために秘書に預けていた自分の資産だと説明し、懇話会への自身の貸付金を計約5906万円、増額修正した。

 ただ、5万円以下の小口献金は収支報告書に匿名で総額だけを記載すればよいが、首相は、04~08年分で計約1億7千万円と個人献金の約6割を占める匿名分については一切修正せず、原資も「調査を続ける」としたままだ。 Logo3 http://www.asahi.com/national/update/1014/TKY200910140517.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

里親の女が里子の女児を虐待 6カ月の重傷負わせた容疑で逮捕(15日)

里子として預かっていた女児(5)を暴行し、6カ月の重傷を負わせたとして、大阪府警捜査1課などは14日、傷害容疑で、大阪市西区南堀江の主婦で里親だった吉村陽子容疑者(35)を逮捕した。女児は下腹部を傷つけられ、直腸が裂ける傷があったほか、ほぼ全身に殴られたような跡があり、暴行後半年以上たった現在も入院治療を受けている。府警によると吉村容疑者は「頑張って養育してきたが、夫になついて私には反抗的な態度をとるのでついかっとなった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、今年3~5月、女児に数回にわたって暴行を加え、6カ月の重傷を負わせたとしている。府警によると、女児は頭部や背中などほぼ全身にあざがあり、日常的に虐待を受けていた可能性が高い。

 捜査関係者によると、吉村容疑者は今年5月27日、女児が出血したため病院に搬送。虐待の可能性があると判断した病院から連絡を受けた実母(26)が府警に通報した。吉村容疑者は当初、「私の不注意でけがをさせた」と説明していたという。

 捜査関係者は、吉村容疑者は、自宅で女児と2人きりになった際に暴行していたとみている。女児は精神的に大きなショックを受けており、「吉村容疑者にたたかれた」と話しているが、詳しいことは説明したがらないという。

 関係者によると、女児の実父母は昨年に離婚。引き取った実父が病気になるなどして養育が困難になっていた。吉村容疑者は、さまざまな事情により家庭で養育できない子供を一定期間育てる「養育里親」として市中央児童相談所から委託を受け、昨年5月下旬から夫(40)とともに女児を預かっていた。

 同相談所によると、吉村容疑者は「ネットなどで里親制度を知り、預かった子供とともに成長できるのではないか」として里親登録を申請してきたという。相談所では、児童福祉司の職員を家庭訪問させ、志望動機や収入や人格、経歴などを調査し、住環境も養育にふさわしいかどうかもチェックしたうえで、平成20年2月に養育里親として登録した。

 記者会見した上野厚雄児童相談担当課長は「このような事件がおきていたたまれない気持ち。担当者は、吉村容疑者の人柄がまじめで熱心だったと受け止めていたので、こういうことが起きるとは予想もしていなかった」と話している。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/312737/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

八王子の91歳男性宅に強盗、5万円奪うも2千円「生活費」にと返す(15日)

14日午後2時5分ごろ、東京都八王子市南浅川町の民家に男が侵入。この家に住む無職男性(91)に刃物のようなものを見せて「カネを出せ」と脅した。男性が現金5万円入りの封筒を渡すと、男は「生活費がないと困るだろう」と言って2千円を返し、逃走した。男性にけがはなかった。警視庁高尾署は強盗事件として男の行方を追っている。 同署によると、男は身長約170センチで、40歳くらい。赤い上着と黒いズボンを着用していたという。男性は一人暮らしで、玄関は無施錠だった。Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/312762/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪柏原市の強盗強姦で男子大学生を逮捕へ(15日)

大阪府柏原市でワンルームマンションなどに住む女性が乱暴され、現金などを奪われる事件が相次ぎ、府警が先月に住居侵入未遂容疑で逮捕した関西福祉科学大学2年の男子大学生(20)と手口が酷似していることが14日、捜査関係者への取材でわかった。府警は近く強盗強姦未遂容疑などで再逮捕する方針。

 捜査関係者によると、柏原市の近鉄大阪線河内国分駅周辺のマンションで今年4月以降、1階など低層階に住む女子学生らが乱暴される事件が5件発生。ベランダ側の無施錠の窓から侵入する手口が似ていることから、府警は同一犯とみて捜査。男は逃走前、被害者に部屋の戸締まりを注意することもあったという。

 男子大学生は9月29日午前3時半ごろ、柏原市国分本町のマンションで、10代の女性の部屋にベランダから侵入しようとしたとして、住居侵入未遂容疑で現行犯逮捕されたが、この事件も5件と手口が似ていたという。Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/312774/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

V6長野さん 首都高追突事故(15日)

人気男性アイドルグループ「V6」メンバーの長野博さん(37)が埼玉県八潮市の首都高速で追突事故を起こしていたことが14日、県警などへの取材で分かった。

 県警の調べでは、長野さんは12日午後6時20分ごろ、八潮市木曽根の首都高速三郷線上りの八潮インター近くで、渋滞で停車中の女性会社員(62)の乗用車に追突したという。女性にけがはなかった。

 県警によると、長野さんは「前をよく見ていなかった」などと話しているという。県警は長野さんの前方不注視が原因とみている。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/312783/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月14日 | トップページ | 2009年10月16日 »