« 滑落遺体、「しんちゃん」の臼井さんの可能性 県境の山(19日) | トップページ | わいせつ容疑で巡査逮捕 宮崎(20日) »

2009年9月20日 (日)

厚労省幹部を飲食接待 ハートピア譲渡工作か(20日)

補助金の不正流用疑惑が浮上している社会福祉法人「全国精神障害者社会復帰施設協会」(全精社協、東京)の幹部が、財団法人から障害福祉施設「ハートピアきつれ川」(栃木県さくら市)の運営権の譲渡を受ける前、厚生労働省幹部らを飲食接待していたことが19日、分かった。全精社協関係者が産経新聞の取材に「譲渡を受けるためだった」と証言した。

 証言によると、複数の協会幹部は平成19年春ごろ、厚労省障害保健福祉部との精神障害者の就労支援などに関する勉強会の後、数回にわたって、同部の幹部らを東京都内の高級飲食店で接待していたという。

 全精社協は19年、自民党の元衆院議員(8月の選挙で落選)のパーティー券を百数十万円分購入し、経理担当の元職員(58)が「譲渡の際に便宜を図ってもらったお礼」との趣旨の説明をしていることがすでに分かっている。

 元職員はさらに、「譲渡されれば補助金を得られると思った」とも話しており、全精社協側が当初から補助金目的でハートピアの譲渡を受けようと、政治家や厚労省幹部に働きかけた可能性もあるとみられる。この元職員は厚労省からの補助金のうち千数百万円を私的に着服した疑いが持たれており、大阪地検特捜部業務上横領容疑で捜査を進めているもようだ。

 ハートピアは8年に建設されたが、運営する財団法人が19年4月に破産、全精社協が運営を引き継いだ。その後、厚労省独立行政法人「福祉医療機構」(東京)の同意を得て、20年7月に施設を約4200万円で買い取った。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/303941/

 

« 滑落遺体、「しんちゃん」の臼井さんの可能性 県境の山(19日) | トップページ | わいせつ容疑で巡査逮捕 宮崎(20日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46257142

この記事へのトラックバック一覧です: 厚労省幹部を飲食接待 ハートピア譲渡工作か(20日):

« 滑落遺体、「しんちゃん」の臼井さんの可能性 県境の山(19日) | トップページ | わいせつ容疑で巡査逮捕 宮崎(20日) »