« 時効まで1年 女性指導員殺害で情報提供呼びかけ (2日) | トップページ | 福岡・大刀洗町で現金輸送車乗り逃げ 車は見つかるも現金約7,200万円なくなる(2日) »

2009年9月 2日 (水)

JA鈴鹿2億円強奪 別件で起訴の男、関与をほのめかす(2日)

三重県鈴鹿市のJA鈴鹿本店で3月、現金輸送車が襲われて2億1千万円が奪われた強盗事件で、同県警に覚せい剤取締法違反などの罪で逮捕・起訴された36歳の男が、事件への関与をほのめかしていることが捜査関係者への取材で分かった。共犯者など明らかにしていない部分も多く、県警は、内容の真偽も含めて慎重に裏付け捜査を進めている。

 捜査関係者によると、事件への関与をほのめかしたのは、7月から8月にかけて覚せい剤取締法違反などの罪で逮捕・起訴された36歳の男。起訴後も、別の事件で再逮捕されて勾留(こうりゅう)中という。

 特別捜査本部によると、3月18日午前7時ごろ、鈴鹿市地子町のJA鈴鹿本店で、現金3億7千万円などを積んだ輸送車が拳銃のようなものを持った2人組の男に襲われた。

 男らはこのうち2億1千万円を奪って逃走したが、2日後に犯行に使われた白い乗用車が現場から約1キロ離れた病院駐車場に放置されているのが見つかった。

 車内には奪われたカバンが二つ残されており、うち1千万円は無事だったが、2億円の入ったカバンは南京錠が壊され、現金が持ち去られていた。車は盗難車でナンバーが付け替えられていた。 Logo3_6 http://www.asahi.com/national/update/0902/NGY200909020003.html

 

« 時効まで1年 女性指導員殺害で情報提供呼びかけ (2日) | トップページ | 福岡・大刀洗町で現金輸送車乗り逃げ 車は見つかるも現金約7,200万円なくなる(2日) »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JA鈴鹿2億円強奪 別件で起訴の男、関与をほのめかす(2日):

« 時効まで1年 女性指導員殺害で情報提供呼びかけ (2日) | トップページ | 福岡・大刀洗町で現金輸送車乗り逃げ 車は見つかるも現金約7,200万円なくなる(2日) »