« 千円札コピー11枚、小6男児「自販機で試そうと」(25日) | トップページ | 私の募金、どう使われたの? 赤い羽根サイトで公開(26日) »

2009年9月26日 (土)

飯塚耕一郎さんの手紙、5年ぶりに金賢姫元工作員へ届(26日)

拉致被害者、田口八重子さん=拉致当時(22)=の長男、飯塚耕一郎さん(32)が、田口さんから日本人化教育を受けた金賢姫元北朝鮮工作員(47)に面会を求めて5年前に書いた手紙が、金元工作員本人の手に届けられたことが25日、わかった。手紙は平成16年2月、飯塚さんが外務省担当者に託したが、韓国政府に受け取られなかったため、同省で約5年間保管された後、返却されていた。

 関係者によると、5年前の手紙は、飯塚さんが新たに書いた手紙とともに先月末、韓国で外務省関係者から金元工作員に手渡されたという。

 飯塚さんと金元工作員は今年3月、韓国・釜山で面会。金元工作員の来日についても、日韓両政府が調整している。田口さんの兄、飯塚繁雄さん(71)は、「日韓の政府が彼女と接触できる状態になったととらえれば、(拉致問題が)前進しているということだろう」と話した。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/305746/

 

« 千円札コピー11枚、小6男児「自販機で試そうと」(25日) | トップページ | 私の募金、どう使われたの? 赤い羽根サイトで公開(26日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46313947

この記事へのトラックバック一覧です: 飯塚耕一郎さんの手紙、5年ぶりに金賢姫元工作員へ届(26日):

« 千円札コピー11枚、小6男児「自販機で試そうと」(25日) | トップページ | 私の募金、どう使われたの? 赤い羽根サイトで公開(26日) »