« 盗んだ車230台…ひき逃げ男、茨城・千葉で(29日) | トップページ | NOVA元社長:監禁容疑で山口組系組員らを逮捕 警視庁(29日) »

2009年9月29日 (火)

忘れない:初めての遠足の帰り道 娘は命奪われた(小1女児死亡ひき逃げ事件)(29日)

20090927org00m040002000p_size51 小学校に入学して最初の遠足からの帰り道。東京都東久留米市立第一小1年、大澤莉央(りお)ちゃん(当時6歳)は、ワゴン車にはねられた。車は逃走し、莉央ちゃんは息を引き取った。ひき逃げ犯は見つからないまま、公訴時効(5年)の成立から既に9年。それでも両親は「犯人を見つけたい」と今も毎月、情報提供を呼び掛けるビラ配りを続けている。【山本浩資】

 莉央ちゃんは3人姉妹の次女。「おべんとうは、おかかとゆかりのおにぎり。たまごやきとタコさんウインナーね」。遠足の前日、母伸恵さん(43)にせがんだ。事件の朝、莉央ちゃんは、元気にドアを開けて出かけた。大好きな「キティちゃん」の赤いリュックサックは、2歳上の姉のお下がり。中にあったお弁当は、リクエスト通りに作られたものだった。

 公園でお弁当を食べて約2時間後、莉央ちゃんは、小学校で友達と分かれ、1人で帰宅していた。事故は、小金井街道近くの通学路(幅約2メートル)と市道(同3メートル)の交差点で起きた。市道を右から来た白いワゴン車の助手席側ミラーが、右側頭部を強打。小さな体と、赤いリュックが路面に投げ出された。「ひき逃げの検挙率は9割です」。警察に聞かされた両親は、犯人逮捕を信じた。だが、事件から1年後、捜査態勢が縮小された。「捕まらないのではないか」。不安をぬぐい去ろうと、両親は街頭で、情報提供を呼び掛けるビラ配りを始めた。父哲也さん(42)は仕事で車を運転中も、白いワゴン車とすれ違えばナンバーをメモし、警察に調べるよう頼んだ。

◇「なぜ5年で許されるのか」

20090927org00m040005000p_size81  2000年5月19日午前0時、時効成立。「人を殺して逃げて、なぜ5年で許されるのか。時効だとあきらめたら莉央は浮かばれない」。哲也さんは言う。月命日の19日前後、沿線の駅前に立ち、犯人につながる情報を求め続ける。殺人の時効(当時15年)との差に憤り、ビラに「ひき逃げ殺人には、殺人罪適用を」と書き加えた。

 寄せられる情報は少ない。「どうせ時効だろ」。捨てぜりふとともに、ビラを返されることもある。情報受け付け用のメールアドレスには、アダルトサイトの勧誘メールが日に数十件届く。「怖い思いをした莉央のことを思えば……」。伸恵さんはぐっとこらえる。

 「ひき逃げの犯人を捜しています」。9月18日夕、西武新宿線花小金井駅前で、伸恵さんは声を張り上げた。犯人が処罰されることはないが「逃げずにすぐ病院に運べば助かったかもしれない。莉央に謝ってほしい」との気持ちがある。ビラ配りは時効成立後、この日で107回を数えた。莉央ちゃんの遺骨は、今も自宅に置かれている。

 

◇東京・小1女児死亡ひき逃げ事件

 95年5月19日午後1時45分ごろ、東京都東久留米市中央町5の市道交差点で、大澤莉央ちゃんがひき逃げされ死亡した。タイヤ痕や目撃情報から、逃げた車は、白色のトヨタハイエースで、後輪はタイヤが二重のダブルタイヤ(トーヨータイヤ製)。白髪交じりの中年男が運転し、車内には脚立が積まれていた。

 ◇情報をお寄せください。

〒100-8051(住所不要)毎日新聞社会部「忘れない」担当ファクス(03・3212・0635)

Eメール(t.shakaibu@mbx.mainichi.co.jp)両親や協力者で構成する「犯人を捜す会」電話・ファクス(042・476・2905)Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/jiken/coldcase/news/20090926org00m040019000c.html

 

« 盗んだ車230台…ひき逃げ男、茨城・千葉で(29日) | トップページ | NOVA元社長:監禁容疑で山口組系組員らを逮捕 警視庁(29日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘れない:初めての遠足の帰り道 娘は命奪われた(小1女児死亡ひき逃げ事件)(29日):

« 盗んだ車230台…ひき逃げ男、茨城・千葉で(29日) | トップページ | NOVA元社長:監禁容疑で山口組系組員らを逮捕 警視庁(29日) »