« 夜の路上で跳びげり、女性からバッグ奪う(15日) | トップページ | 裁判員制度:廃止求め、東海3県弁護士が声明(15日) »

2009年9月15日 (火)

穀物に毒?ハトの大量死、また鹿児島で(15日)

鹿児島市の中心街にある公園や小学校などで13日から14日にかけ、ハトなど91羽の死骸が相次いで見つかった。

現場には変色した穀物や鳥が吐いたとみられる物が残されており、鹿児島中央署は毒物がまかれた可能性があるとみている。

 発表によると、死骸が見つかったのは同市・天文館周辺にある公園や市立山下小の敷地内など計6か所で、ハト85羽とスズメ6羽。いずれも外傷はなく、現場からは、一部が青みがかった米のような穀物などが見つかった。

 同市新屋敷町の公園では、8月上旬にもハト十数羽が死んでいるのが見つかり、ここにも穀物が落ちていたという。回収した穀物などの鑑定を鹿児島県警科学捜査研究所が進めており、同署は毒物が確認された場合は鳥獣保護法違反の疑いで捜査する。(2009年9月14日23時06分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090914-OYT1T01182.htm

 

« 夜の路上で跳びげり、女性からバッグ奪う(15日) | トップページ | 裁判員制度:廃止求め、東海3県弁護士が声明(15日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46215918

この記事へのトラックバック一覧です: 穀物に毒?ハトの大量死、また鹿児島で(15日):

« 夜の路上で跳びげり、女性からバッグ奪う(15日) | トップページ | 裁判員制度:廃止求め、東海3県弁護士が声明(15日) »