カテゴリー

« 放送局の監督、独立委で…政府が本格検討(20日) | トップページ | ホテルで女性刺され重傷、東京・台東区(20日) »

2009年9月20日 (日)

酒井法子被告夫婦別荘で火事(20日)

覚せい剤取締法違反の罪で起訴されたタレントの酒井法子被告夫婦が別荘として使っていた千葉県勝浦市の住宅で、20日朝早く火事があり、警察では火事の状況などを詳しく調べています。

20日午前4時すぎ、千葉県勝浦市でパトロール中の警察官が住宅から火が出ているのを見つけました。消防が消火にあたって、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての建物のほとんどが焼けてしまっているということです。警察や消防によりますと、けが人などの情報は入っていないということです。警察によりますと、この住宅は覚せい剤取締法違反の罪で起訴された酒井法子被告(38)と、夫の自称プロサーファー、高相祐一被告(41)が別荘として借りて使っていたということです。今月16日に保釈された高相被告は、覚せい剤を使った罪などに加えて、この別荘に覚せい剤を隠し持っていた罪でも起訴されています。警察は火事の状況などについて詳しく調べています。News_pic1 http://www.nhk.or.jp/news/t10015617231000.html

 

« 放送局の監督、独立委で…政府が本格検討(20日) | トップページ | ホテルで女性刺され重傷、東京・台東区(20日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酒井法子被告夫婦別荘で火事(20日):

« 放送局の監督、独立委で…政府が本格検討(20日) | トップページ | ホテルで女性刺され重傷、東京・台東区(20日) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ