« 福岡県警が窃盗容疑で次男逮捕(15日) | トップページ | 兵庫県警が窃盗容疑で少年を書類送検(15日)連続ひったくり犯か »

2009年9月15日 (火)

鹿児島市の公園で散乱した穀物から農薬成分検出(15日)

鹿児島市の公園などでハトやスズメの死骸(しがい)が大量に見つかった事件で、8月上旬にも同じ公園でハト17羽が死んでいるのが発見され、周辺に散乱していたコメから農薬成分が検出されていたことが15日、分かった。鹿児島中央署が鳥獣保護法違反の疑いで調べている。

 今月13、14日に市内の公園や河川敷など5カ所でハト85羽、スズメ6羽が死んでいるのを確認。3カ所では青みがかったコメのような穀物が散乱していたという。県警は穀物の鑑定を進めるとともに、8月の事件との関連を調べている。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/302178/

 

« 福岡県警が窃盗容疑で次男逮捕(15日) | トップページ | 兵庫県警が窃盗容疑で少年を書類送検(15日)連続ひったくり犯か »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46218298

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島市の公園で散乱した穀物から農薬成分検出(15日):

« 福岡県警が窃盗容疑で次男逮捕(15日) | トップページ | 兵庫県警が窃盗容疑で少年を書類送検(15日)連続ひったくり犯か »