« 東京・足立区のアパート駐輪場でバイクなどが燃える火事 一部始終が防犯カメラに(4日) | トップページ | 現金搬送中に襲われ1人ケガ 現金残される(4日) »

2009年9月 4日 (金)

大阪で外国人が「お札の数字を見せて」と話しかけ、そのすきに現金を盗む事件相次ぐ(4日)

外国人の男が「お札の数字を見せてくれ」と店員に話しかけ、目を離したすきにその一部を抜き取るという手口が大阪で相次いでいる。
レジで行われた犯行の一部始終を、防犯カメラがとらえた。
大阪市内のディスカウントストアに現れた2人組のアジア系外国人の男が、商品を手にレジに並んだ。そして、支払いを済ませると、店員に「お札の数字を見せてほしい」と話しかけた。さらに、「ほかの紙幣も見たい」と話しかけ、店員の注意をそらせた瞬間、ポケットにお札の一部を入れた。
9月1日、大阪市中央区のディスカウントストアで、外国人の2人組の男が、店員に「お札の数字を見せてほしい」と話しかけ、そのすきに現金4万円が盗まれる事件があった。
被害に遭った店の店長は「観光客で困っているんだろうと。いろいろ親切にしたのがあだになったので、ちょっと悔しいですね」と話した。
店員は犯行にはまったく気がつかなかったが、男らが立ち去ったあと、レジの現金が足りないのに気づき、防犯カメラの映像を確認、警察に被害届を出した。
防犯カメラの映像には、後ろに並んだもう1人の男が地図を広げ、ほかの客に見えないようにしている様子も映っていた。
大阪では、8月21日から9月1日にかけて、アジア系外国人による同様の手口の犯行が14件続いていて、警察は、外国人グループによる窃盗事件として調べている。
(09/04 19:02 関西テレビ)Logo1_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

« 東京・足立区のアパート駐輪場でバイクなどが燃える火事 一部始終が防犯カメラに(4日) | トップページ | 現金搬送中に襲われ1人ケガ 現金残される(4日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46119731

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪で外国人が「お札の数字を見せて」と話しかけ、そのすきに現金を盗む事件相次ぐ(4日):

« 東京・足立区のアパート駐輪場でバイクなどが燃える火事 一部始終が防犯カメラに(4日) | トップページ | 現金搬送中に襲われ1人ケガ 現金残される(4日) »