« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 仙台の女性殺人で37歳男を指名手配(15日) »

2009年9月14日 (月)

「耳かきエステ」で性的サービス 容疑の3店摘発(14日)

店員が耳掃除をする「耳かきエステ」を標榜(ひょうぼう)しながら、実際は性的サービスをしていたとして、県警生活保安課と平塚署は14日、県内の3店舗を風営適正化法違反(禁止地域営業)容疑で摘発した。耳かきエステの摘発は県内初で、全国でも2例目となる。

 同課は、横浜市青葉区青葉台1丁目「リラクゼンーションエステ 紫都(しと)」責任者、沈偉英(49)▽相模原市古淵2丁目「リラクゼーション 雪」経営、王淑栄(37)▽平塚市紅谷町「香港式マッサージ 元気サロン」責任者、張秀清(40)らいずれも中国籍の容疑者計5人を同容疑で現行犯逮捕した。5人は、県条例で禁止された地域で性的サービス営業をした疑いがある。3店舗ともインターネット上でマッサージを主体としながら「耳かきサービスもする」と宣伝していた。

 業界では、耳かき単独の店が生き残りに苦戦する一方、若い女性従業員のひざ枕などをする一部の店が人気を博す。関係者は「耳かきだけの店は減少傾向。他のサービスと組み合わせて、客足が伸びる」と打ち明ける。 Logo3_5 http://www.asahi.com/national/update/0914/TKY200909140373.html

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 仙台の女性殺人で37歳男を指名手配(15日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46212774

この記事へのトラックバック一覧です: 「耳かきエステ」で性的サービス 容疑の3店摘発(14日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 仙台の女性殺人で37歳男を指名手配(15日) »