« 死亡男性の身元を確認 大阪・京橋の暴行殺人(23日) | トップページ | 新潟でコシヒカリの新米360キロ盗難(23日) »

2009年9月23日 (水)

補助金を流用か 近く本格捜査(23日)

全国の精神障害者施設などでつくる社会福祉法人が、厚生労働省からの補助金を不正に流用していた疑いがあることが、大阪地検特捜部の調べでわかりました。特捜部は、この法人の関係者から事情を聴くなど、近く本格的な捜査に乗り出す方針を固めました。

補助金の流用の疑いが出ているのは、全国の精神障害者施設などでつくる東京・文京区の社会福祉法人、「全国精神障害者社会復帰施設協会」です。大阪地検特捜部の調べによりますと、この社会福祉法人は、障害者の自立支援のための研究を行うという名目で、昨年度までの2年間にわたって厚生労働省からおよそ5000万円の補助金を受け取っていましたが、そのほとんどが別の目的に流用されていたということです。交付された補助金は、法人の複数の口座で管理されていましたが、幹部職員に支出した形をとって数回にわたって出し入れされており、特捜部は不正な支出を隠ぺいする工作も行われていたとみています。大阪地検特捜部は、厚生労働省の公文書をめぐる事件の捜査の過程で、不自然な補助金の流れをつかみ捜査を進めていたもので、この社会福祉法人が補助金の使いみちをめぐって不正を繰り返していた疑いが強いとみて、近く経理担当者から事情を聴くなど、本格的な捜査に乗り出す方針を固めました。News_pic1 http://www.nhk.or.jp/news/t10015653503000.html

 

« 死亡男性の身元を確認 大阪・京橋の暴行殺人(23日) | トップページ | 新潟でコシヒカリの新米360キロ盗難(23日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/46292268

この記事へのトラックバック一覧です: 補助金を流用か 近く本格捜査(23日):

« 死亡男性の身元を確認 大阪・京橋の暴行殺人(23日) | トップページ | 新潟でコシヒカリの新米360キロ盗難(23日) »