カテゴリー

« 神奈川県警、誤認逮捕認める「写真確認を過信」(1日) | トップページ | 東京・大田区84歳資産家女性殺害事件 女性宅の敷地内倉庫に数千万円の現金(1日) »

2009年9月 1日 (火)

陸自情報流出:「100万円で売った」逮捕の1尉供述(1日)

陸上自衛隊員の情報流出事件で、行政機関個人情報保護法違反容疑で逮捕された自衛隊鹿児島地方協力本部の1等陸尉、徳永安成容疑者(46)が警務隊の調べに対し「業者に100万円で売った」と供述していることが1日、防衛省などへの取材で分かった。「金に困っていた」とも話しており、詳しい動機や経緯を追及する方針。

 鹿児島地本などによると、流出した情報は陸上自衛隊のほぼ全隊員の約14万人分。隊員の氏名、住所、年齢、家族名、現在の所属先などがCD-Rにコピーされていたという。「拾った」という人物が7月13日、同省に持ち込み発覚した。持ち込んだのは徳永容疑者が売却した「業者」ではなく別の人物とみられ、情報がさらに拡散している可能性もあり、流出経路なども捜査している。

 徳永容疑者は、81年に入隊し、08年3月、鹿児島募集案内所長に異動。流出した情報は、所長のパソコンに保存されていた。情報にアクセスするには、所長のIDとパスワードが必要だが、立場上、いつでも閲覧が可能だったうえ、持ち出しも、所長ならば容易だったらしい。管理体制のずさんさが浮き彫りになったと言えそうだ。

 鹿児島地本は「流出したのは機密情報ではなく、機密性が低い個人情報」とも繰り返しており、個人情報管理の認識の甘さも問題になりそうだ。【川島紘一、村尾哲、反田昌平】Logo_mainichi1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090901k0000e040070000c.html

 

« 神奈川県警、誤認逮捕認める「写真確認を過信」(1日) | トップページ | 東京・大田区84歳資産家女性殺害事件 女性宅の敷地内倉庫に数千万円の現金(1日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陸自情報流出:「100万円で売った」逮捕の1尉供述(1日):

« 神奈川県警、誤認逮捕認める「写真確認を過信」(1日) | トップページ | 東京・大田区84歳資産家女性殺害事件 女性宅の敷地内倉庫に数千万円の現金(1日) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ