« 別居中の妻殺害した容疑で夫逮捕(29日) | トップページ | 18歳少女、15歳の男子高校生を買春容疑 神戸(29日) »

2009年9月29日 (火)

少年に入れ墨を入れた疑い 代金はひったくった金(29日)

ひったくり事件を起こしたグループの無職少年(17)に入れ墨を彫ったとして、久留米署は29日、久留米市合川町、無職佐藤健真容疑者(38)を県青少年健全育成条例違反(入れ墨行為の禁止)の疑いで逮捕し発表した。同署が8月、窃盗容疑で逮捕した少年が背中一面に入れ墨をしていたことから発覚。少年はひったくった金を入れ墨代にしていたという。

 同署によると、佐藤容疑者は自宅で4月11日から5月10日までの6回にわたり、18歳に満たないこの少年の背中や左足首に入れ墨をした疑い。 少年は「雑誌を見て、入れ墨にあこがれた」といい、友人の紹介で佐藤容疑者を訪ねた。背中一面に龍に乗った観音と鳳凰(ほう・おう)を、左足首3カ所に梵字(ぼん・じ)を彫ったという。

 彫り代の相場は1時間で約1万円だが、佐藤容疑者の料金は2500~3千円。少年は6回で計2万1500円を支払ったという。「途中で17歳だと分かったが、中途半端なので最後まで彫った」と供述し、容疑を認めていると同署は説明している。少年らのグループは、指定暴力団道仁会系の組員から指示を受け、4~7月に久留米市内で起きたひったくり事件44件(被害総額283万円)に関与したとされる。 http://www.asahi.com/national/update/0929/SEB200909290015.htmlLogo3_4

 

« 別居中の妻殺害した容疑で夫逮捕(29日) | トップページ | 18歳少女、15歳の男子高校生を買春容疑 神戸(29日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少年に入れ墨を入れた疑い 代金はひったくった金(29日):

« 別居中の妻殺害した容疑で夫逮捕(29日) | トップページ | 18歳少女、15歳の男子高校生を買春容疑 神戸(29日) »