« 全精社協不正:施設職員用の退職金4300万円流用(26日) | トップページ | 前千葉市議長を再逮捕 大成建設も脅迫の疑い(26日) »

2009年9月26日 (土)

東京・杉並区3件連続放火事件 消防団員だった19歳少年を放火の罪で起訴(26日)

東京・杉並区で2009年6月に起きた住宅など3件の連続放火事件で、消防団員だった19歳の少年が放火の罪で起訴された。
現住建造物放火などの罪で起訴されたのは、杉並区の当時消防団員で、配管工の19歳の少年。
起訴状などによると、少年は6月2日夜、杉並区久我山の事務所兼車庫にあったナイロン製の袋に火をつけ車庫を焼いたほか、3日と12日の夜にも、付近の住宅や住宅の敷地内のごみなどに火をつけたという。
少年は6月18日に逮捕されその後、東京家裁に送致されたが、9月18日に東京地検に逆送致されていた。
少年は地元の消防団に所属していて、自分で火をつけた現場に駆けつけたこともあったという。
Logo1 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00163599.html

 

« 全精社協不正:施設職員用の退職金4300万円流用(26日) | トップページ | 前千葉市議長を再逮捕 大成建設も脅迫の疑い(26日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京・杉並区3件連続放火事件 消防団員だった19歳少年を放火の罪で起訴(26日):

« 全精社協不正:施設職員用の退職金4300万円流用(26日) | トップページ | 前千葉市議長を再逮捕 大成建設も脅迫の疑い(26日) »