« 2009年9月20日 | トップページ | 2009年9月22日 »

2009年9月21日

2009年9月21日 (月)

陸自14万人分の情報漏えい事件 1等陸尉を起訴 鹿児島地検(21日)

陸上自衛隊員ほぼ全員に当たる約14万人分の個人情報漏えい事件で、鹿児島地検は21日、行政機関個人情報保護法違反罪で、自衛隊鹿児島地方協力本部の1等陸尉、徳永安成容疑者(46)を起訴した。

 起訴状によると徳永被告は平成20年11月、自衛官の募集などに使われる「隊員出身地カード」のデータをCD-ROMに複製し、東京都で不動産会社を経営する佐藤文彦容疑者(39)=同法違反の教唆容疑で逮捕=らに郵送したとされる。データには陸自隊員の氏名や所属、家族の連絡先などが記載されていた。

 鹿児島地検によると、徳永被告は起訴内容を認めている。約4年前、佐藤容疑者らが当時経営していた会社から、不動産を購入。その際の顧客データを使って佐藤容疑者らが徳永被告に電話し、データの提供を依頼したとみられる。Banner_logo_051_7 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/304381/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京の体感治安(21、22
  (単位・レベル)

2国賊にも等しい親がいる

【治安コラム】 28歳の男が、おいの9歳の小学4年生に万引をさせたとして兵庫県警明石署に逮捕された。男は、スーパーで、おいに「肉を盗め」と指示し、肉野菜パック2点(計760円相当)を盗ませたという。

 明石署と言えば、今月3日には、33歳の父親と、同居していた元妻(31)の2人が、小学5年の長男に食料品を万引きさせたとして逮捕している。スーパーで10㌔入りの米袋2袋とジュースなど4点、7700円相当を万引させたというのだ。

 7月には、ホームセンターで万引きを繰り返したとして、43歳の父親と20歳の長男、17歳の次男が埼玉県警鴻巣署に逮捕されている。父親と長男が見張り役となり、次男が商品をカートに入れて店外に運び出し、父親が運転するレンタカーに積んで逃走する手口だった。

 昨年の8月には、小学5年生の長男(11)に手伝わせてスーパーで万引したとして、窃盗の現行犯で44歳の主婦が奈良県警橿原署に逮捕されている。

 最近は子供がゲーム感覚で万引をするというとんでもない世の中になっているが、親や肉親が子供に犯罪をさせるという盗賊の頭領まで現れたとは驚きである。こんなのは「国賊」以外なに者でもない。

 その意味では、警視庁が万引被害に遭った店に警察官が出向いたり、被害届の手続きを簡素化したりするなど摘発を強化する方針を評価したい。

 些細なことでも届出しやすくするのだというが、隠れて処理するのではなく、店内に制服警察官を派遣することで、威圧を与えるのもひとつの手段かもしれない。

 制服警察官にスーパーなどでの買い物をするよう奨励するのも、ひとつのアイディアだと思うがいかがか? 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)の現状とする。

 「日本列島振り込め詐欺」は、http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

交通安全訴え…女優の米倉涼子さんが一日署長 (21日)

秋の全国交通安全運動初日の21日、女優の米倉涼子さんが警視庁の一日署長に任命され、交通安全を訴えました。

 米倉さんは、ドラマ「交渉人」での役柄も兼ね、麻布警察署の一日署長に任命されました。米倉さんは秋の全国交通安全運動の出陣式で、約50人の警察官や白バイの隊員を前に「悲惨な事故がなくなるように頑張って下さい」と挨拶しました。そして、米倉さんの号令で交通機動隊の白バイ20台が一斉にパトロールに向かいました。秋の全国交通安全運動は21日から30日まで行われ、警視庁は後部座席を含むすべての座席でシートベルトを着用するよう呼びかけています。Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news2.html?now=20090921173947

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「死刑」どうなる、廃止論者・千葉法相就任で(21日)

鳩山政権の発足以降、従来の政府方針の転換が次々に表明される中、死刑制度の行方にも注目が集まっている。新内閣では、死刑廃止論者の千葉景子法相が就任。確定死刑囚が100人を超える今、死刑囚の処遇や刑の執行をあずかる法務省では、トップの判断を、息を詰めて見守っている。

 ◆執行停止なら、数か月の差が生死分ける◆千葉法相は弁護士出身。「死刑廃止を推進する議員連盟」(廃止議連)に所属し、国会質問などで、死刑に否定的な立場であると発言している。就任時点で法相が廃止論者であることが明らかなケースは異例だ。

 千葉法相は16日に就任した直後の記者会見で、「死刑の問題は人の命ということになるので、法相という職責をふまえながら、慎重に考えていきたい」と述べた。18日の記者会見でも、「(執行が)制度的には義務づけられていると承知はしている」と語ったが、執行命令書にサインするかどうかについては明言を避け、「執行停止も含めて考えるのか」との質問にも、「そういう考え方もあるだろうと思う」という言い方をしている。

 制度を運用する法務官僚の思いは複雑で、ある幹部は「求刑する検察官も判決を出す裁判官も慎重に検討して、死刑は確定している。制度があるのに大臣の一存でサインしてもらえないのは困る」と当惑する。

 鳩山邦夫元法相(2007~08年在任)以降、執行ペースは速まる傾向にあるが、確定死刑囚は今月上旬現在で102人を数える。別の幹部は「7月末に執行があったばかりで、このまま執行が止まると、数か月の差で生死が分かれる不公平さも気になる」と懸念し、「停止するなら、停止法案を成立させないと」と話す。また、法相が「国民的な議論をふまえ、私たちが行く道を見いだしたい」と発言していることについて、幹部の一人は「議論は大事だが、何人殺害しても死刑にならないという状況だと、治安に悪影響を及ぼさないだろうか」と語った。

 ◆廃止団体期待、遺族は「執行を」◆ これに対し、死刑廃止団体は新法相に期待をかける。アムネスティ・インターナショナル日本の寺中誠事務局長は、「日本は国連の委員会の廃止勧告を無視してきた。議論を行う間も執行は停止するという判断を望みたい」と話す。一方、死刑事件の被害者遺族も、新法相の姿勢を見つめている。1999年の東京・池袋通り魔事件で娘を殺害された宮園誠也さん(75)は、「加害者(死刑囚)より先には死ねないと思ってきたが、執行が止まれば、自分では刑の執行を確かめられないかもしれない。せめて確定死刑囚については法に従って執行する決断をしてほしい」と訴えている。

 ◆制度論議へ、国民に情報を◆ 「死刑の執行は、法務大臣の命令による」。刑事訴訟法475条はそう定めている。もし法相が執行命令書へのサインを拒み続ければ、法律改正をしなくても、執行停止状態を作り出せてしまうことになる。実際、こうした事態は過去に起きている。サインを拒否した左藤恵法相時代を含む1993年3月までの3年4か月間は、執行はゼロで戦後最長の空白期となった。直後に撤回したものの、就任会見の際に「サインしない」と発言した杉浦正健元法相の在任中(11か月)も、執行はなかった。

 しかし、死刑判決という司法判断を行政が無視するというのは、極めていびつな姿だ。しかも、今年から裁判員制度が始まり、いずれ裁判員裁判で死刑判決が言い渡される日が来るだろう。裁判員となる国民に精神的重圧のかかる重い判断を課しておきながら、法相が「死刑制度そのものに反対する」という理由で、執行から目を背けるとすれば、無責任であり、許されることではない。

 読売新聞が今年4月に実施した世論調査では、死刑制度の存続を望む人が81%にのぼる。一方、世界的には、死刑を廃止か停止した国の数が、存続させている国を大きく上回る。制度に関する議論の場を設けることに前向きな姿勢を示す千葉法相には、まず、徹底した情報公開を求めたい。米国で死刑制度を維持する州では、遺族やメディアが執行に立ち会えるのに対し、わが国では拘置所内にある刑場の場所さえ明らかにしていない。

 

 

続きを読む "「死刑」どうなる、廃止論者・千葉法相就任で(21日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「しんちゃん」作者のカメラ、最後は絶壁見下ろした写真(21日)

マンガ「クレヨンしんちゃん」作者・臼井儀人さん(51)が群馬・長野県境の荒船山で遺体で発見されたことを受け、出版元の双葉社は21日、東京都内で会見し、「無念としか言いようがありません」とするコメントを発表した。近親者のみで密葬が行われる予定で、後日ファンや関係者向けの「お別れの会」を開くかは、遺族と話し合って決める。

 テレビアニメと映画の継続については、「現時点では何も決まっていない」という。

 また、現場で回収された臼井さんのデジタルカメラには、登る途中の景色を撮った30枚以上の画像が残されており、荒船山の艫岩(ともいわ)の絶壁から下を見下ろす写真が最後だった。臼井さんの遺体は艫岩頂上から約120メートル下の岩場で見つかっている。新人時代の臼井さんを担当した島野浩二編集局次長は「取材に熱心で好奇心旺盛な先生だったので、写真を撮るのに一生懸命になり足を滑らせたのかもしれない」と話した。Logo3_2 http://www.asahi.com/national/update/0921/TKY200909210127.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ナシ2000個が消えた…窃盗事件で捜査 茨城・下妻 (21日)

21日午前9時ごろ、茨城県下妻市若柳丙の農業の男性(66)から「ナシが盗まれた」と県警下妻署に通報があった。同署員が現場に駆けつけたところ、一部のナシの木の実が盗まれていた。同署で窃盗事件として捜査を進めている。

 同署の調べでは、現場は男性の自宅から約600メートル離れた畑。広さは1500平方メートル。男性によると、一部の木から「あきづき」という品種のナシが盗まれたといい、数は約2000個(約30万円相当)という。大半が熟したナシだった。男性が畑でナシを収穫した17日正午から、21日午前7時半のあいだに盗まれたとみられる。Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/304338/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性高齢者の割合、初めて25%超す 男性は5人に1人(21日)

「敬老の日」にちなんで総務省は15日現在の人口推計を発表した。65歳以上の高齢者の人口は2898万人、総人口に占める割合は22.7%といずれも過去最高となった。女性高齢者は1659万人で、女性人口の25.4%、4人に1人を占めた。25%を超えたのは統計が残る50年以降で初めて。男性高齢者は1239万人で、男性人口の19.9%、5人に1人が高齢者となった。高齢者が1人でもいる世帯は1821万世帯。

 高齢化が進むとともに、家計の苦しさも数字に出始めている。総務省のまとめで、世帯主が65歳以上で無職の世帯の1カ月平均消費支出は約20万6千円。これに対して可処分所得は16万4千円で4万2千円足りない。不足分が00年の2万円と比べて倍増している。最大の要因は税金と社会保険料の増加。00年の1万7千円が08年は2万4千円で、4割ほど増えている。同省によると、「不足分は預貯金などの金融資産の取り崩しなどで賄われている」という。

 働く高齢者も増加しており、08年は過去最高の553万人。アルバイトやパートなど非正規の雇用者が増加しており、その多くはサービス業で働いている。同省は「高齢者人口の増加とともに、就業意欲の向上、さらには生活費が苦しいことにより働かざるをえない人が増えるなど、いろいろな要素があるのではないか」とみている。 (大久保泰)Logo3  http://www.asahi.com/national/update/0920/TKY200909200173.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

高速道の逆走、過去7年で7千件 4百人が死傷 (共同通信)(21日)

高速道路会社6社と地方の公社3社の計9社が運営する全国の高速道路で確認された車の逆走は、データがある02年から08年までの7年間で計7146件に上ることが20日、共同通信のまとめで分かった。警察庁によると、この間の逆走に伴う死者は57人、負傷者は350人。高速道路の原則無料化を公約した民主党政権の誕生で一層の利用者増も見込まれ、十分な安全対策が求められそうだ。47newslogo1_2 http://news.www.infoseek.co.jp/kyodo/society/story/20kyodo2009092001000352/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

民家火災で1人が心肺停止 東京・日野市(21日)埼玉県では3人焼死

21日午前3時55分ごろ、東京都日野市大坂上の無職、毛利英吉さん(80)方で「火が出ている」と、付近住民から119番通報があった。木造2階建て住宅の2階部分約60平方メートルが焼け、約2時間半後に鎮火した。2階にいた毛利さんの娘(49)は、病院へ搬送されたが心肺停止状態。毛利さんも避難する際、頭にけがを負った。東京消防庁によると、毛利さんは娘と2人暮らし。この火事で、隣家の屋根の一部も焼けた。警視庁日野署などが詳しい出火原因を調べている。現場はJR日野駅から南西に約200メートルの住宅街。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/304291/

住宅火災で3人焼死、親子3人か 埼玉県騎西町

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都府警、公表せず捜査 (21日)

中国人の女子留学生を殺害したとして、京都府警捜査1課は19日、殺人の疑いで、同居していた中国人の日本語学校生王福洲容疑者(23)=京都市左京区田中東樋ノ口町=を逮捕した。府警は17日夕に事件を把握し、容疑者が逃走している可能性が高いのに、一切公表せずに捜査していた。府警は「事件性の判断が難しかった」としている。

 逮捕容疑は14日午後4時ごろ、アパート「寿楽荘」105号で、金銭をめぐり口論となり、同志社大留学生の許今蓮さん(24)の首を両手で絞めて殺害した疑い。 府警の説明によると、許さんが登校しないため、同志社大職員が17日午後4時20分ごろ、アパートを訪れ、ベッドで死亡している許さんを見つけ、すぐに110番した。府警は連絡の取れない王容疑者を捜し始めた。

 府警は司法解剖の結果、18日午後に窒息死の可能性が高いとの結果を得た。捜査員が19日午前8時半ごろ、上京区の鴨川河川敷で王容疑者を発見し、容疑を認めたため逮捕した。逮捕まで2日間、事件を公表しなかったことについて、府警捜査1課の西裕課長は「遺体の腐敗が進み、解剖結果を待っていた。容疑者が自殺する可能性もあった」などと説明した。 47newslogo1 http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009092000009&genre=C1&area=K00

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

岐阜の民家で女性殺害か 飛び降り図る夫発見(21日)

20日午後5時すぎ、岐阜県御嵩町、会社員森下人司さん(49)方の1階居間で、妻の病院ヘルパー千寿子さん(43)がうつぶせに倒れているのを帰宅した高校3年の次女(18)が発見、110番した。千寿子さんは病院で死亡が確認された。

 千寿子さんの首に絞められたようなあとがあり、県警が殺人容疑で捜査。連絡が取れなくなった人司さんの行方を捜したところ、自宅から数キロの木曽川に架かる橋から飛び降りようとしているのを発見、思いとどまるよう説得を続けた。千寿子さんが死亡した事情を知っているとみている。隣に住む女性(54)は「千寿子さんはいつもあいさつしてくれる明るい人。トラブルがあったかどうかは分からない」とショックを受けた様子で話した。現場は岐阜市中心部から東へ約40キロ。町役場近くの住宅街。(共同)Head_logo1 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009092001000572.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

レジ係と客が共謀で窃盗 高級商品素通り(21日)

福岡県警大川署は20日までに、レジ係と客が共謀してスーパーの商品を盗んだとして、窃盗の疑いで同県久留米市三潴町田川のパート従業員、堀田照子容疑者(50)と同県大木町奥牟田の主婦、荒巻成子容疑者(53)を逮捕した。2人は「話し合ってやった」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は、16日午後1時ごろ、大木町のスーパーで、荒巻容疑者がカートで持ってきた商品のうち、国産うなぎのかば焼き3パックなど高級な食料品を中心とした69点(約2万4千円相当)の代金を堀田容疑者がレジに打ち込まず、そのまま通した疑い。

 同署によると、カートに商品を山積している荒巻容疑者を不審に思った店の女性警備員(45)が、一部しか代金を打ち込んでいない堀田容疑者を現認。荒巻容疑者は逃走したが、20日に逮捕された。2人は約1年前からの知り合い。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/304209/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

小4の甥に万引きさせた男逮捕 兵庫県警(21日)

小学4年のおい(9)に指示して万引をさせたとして、兵庫県警明石署は20日、窃盗容疑の現行犯で同県明石市大久保町谷八木、無職、三村欣彦容疑者(28)を逮捕した。逮捕容疑は同日午後1時20分ごろ、同市西明石南町のスーパーで、おいに「肉を盗め」と指示し、肉野菜パック2点(計760円相当)を盗ませたなどとしている。 同署によると、三村容疑者は、おいと一緒に店から出ようとしたところを男性警備員(39)に呼び止められた。「すいません。許してください」と認めたため、同署に通報された。三村容疑者は1人暮らしで、おいは隣に住んでいるという。Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/304214/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「クレヨンしんちゃん」作者死亡で掲載未定(21日)

群馬・長野県境の荒船山で見つかった遺体が20日、臼井儀人さん(51)と確認されたことを受け、人気漫画「クレヨンしんちゃん」を平成12年から連載している「まんがタウン」(双葉社)の編集局では、今後に向けての対応に追われた。

 この日は、遺体発見の報を受け、朝から担当者ら十数人が休日返上で会社で警戒を続けた。「いちるの望みをつないでいましたが、最悪の結果になり、大変ショックです」(担当者)。

 現在、連載の原稿は11月発売の12月号分まで入稿されていたが、死亡確認を受け、「今後の掲載は未定」としている。次回放映を16日に控えたアニメ版も同様の対応。テレビ朝日の広報担当者は、「原作者としてのこれまでの功績に感謝し、心からお悔やみを申し上げる。16日放映分も含め、今後は関係者の方々と相談して決めたい」とコメントしている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/304232/

春日部市長、臼井儀人さん死亡で「残念」

亡くなった漫画家臼井儀人さんの作品「クレヨンしんちゃん」

記事本文

 漫画「クレヨンしんちゃん」の作者、臼井儀人さん(51)の死亡確認を受け、漫画の舞台となっている埼玉県春日部市の石川良三市長は20日夜、「無事に発見されることを切に願っていたので訃報(ふほう)を聞いて非常に残念。心よりご冥福(めいふく)をお祈り申し上げます。クレヨンしんちゃんには、これからも春日部市の子育て応援キャラクターとして活躍していただくことを願い、版権先と協議します」とコメントした。春日部市は平成16年の市政50周年を記念し、主人公の「野原しんのすけ」をはじめ野原一家を特別住民登録し、住民票を発行。子育て支援にキャラクターを活用していた。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/304221/Banner_logo_051_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

連休2日目 高速などで相次ぐ事故(21日)きょうから交通安全運動

秋の大型連休「シルバーウイーク」2日目となった20日、高速道路などで行楽客らの事故が相次いだ。同日午前3時5分ごろ、静岡県牧之原市の東名高速道路上り線で、走行中の高速バスのエンジン付近から出火、車体後部が焼けた。バスは大阪・梅田発東京ディズニーランド行きで、乗客57人と乗員2人は避難して無事だった。静岡県警高速隊が出火の原因を調べている。

運行するローレル観光バス(大阪市)によると、バスは2階建てのドイツ・ネオプラン社製。同社製の2階建てバスをめぐっては、昨年5月、大津市の名神高速道路を走行中に出火し全焼したほか、今年3月にも、牧之原市の東名高速道路で炎上。いずれもエンジン付近から出火し、原因は不明のままとなっている。

 20日は他に、岐阜県多治見市の東海環状自動車道内回りで車15台が絡む事故があり、5人が軽傷。群馬県藤岡市の関越自動車道上り線では帰省中の乗用車が横転し、男児(9)が車外に投げ出されて右腕を骨折するなど4人が重軽傷を負った。大阪府や岡山県でも玉突き事故が発生した。日本道路交通情報センターによると、渋滞はこの日も各地で発生し、午前8時ごろには、関越道下り線花園インターチェンジ付近で52キロ、中央道下り線藤野パーキングエリア付近で46キロの渋滞となった。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/304223/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月20日 | トップページ | 2009年9月22日 »