« 「覚せい剤、夫に勧められ昨夏から」 酒井容疑者供述(10日) | トップページ | 高齢者狙い「帽子狩り」、2中学生逮捕(10日) »

2009年8月10日 (月)

包丁女が消防署侵入、「自決する」と騒ぐ(10日)

北海道警富良野署は9日、北海道南富良野町幾寅、無職大沼富士子容疑者(55)を銃刀法違反と建造物侵入の疑いで現行犯逮捕した。 発表によると、大沼容疑者は同日午後2時10分頃、同町の富良野消防署南富良野支署に、文化包丁(刃渡り約20センチ)を持って侵入した疑い。大沼容疑者は「自決する」と叫んでいたが、駆けつけた同署員に取り押さえられた。

 大沼容疑者は、同支署に迷惑電話をかけ続けたとして業務妨害容疑で4月に逮捕、起訴され、5月に旭川地裁で懲役1年(執行猶予3年)の有罪判決を受けたばかりだった。

 大沼容疑者は7月上旬~8月上旬にかけ、同支署に「逮捕されたのはお前らの責任だ。謝れ」などと200回以上の迷惑電話をかけていたとみられ、同署は業務妨害容疑でも調べる。(2009年8月10日05時33分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090810-OYT1T00091.htm?from=main6

 

« 「覚せい剤、夫に勧められ昨夏から」 酒井容疑者供述(10日) | トップページ | 高齢者狙い「帽子狩り」、2中学生逮捕(10日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 包丁女が消防署侵入、「自決する」と騒ぐ(10日):

« 「覚せい剤、夫に勧められ昨夏から」 酒井容疑者供述(10日) | トップページ | 高齢者狙い「帽子狩り」、2中学生逮捕(10日) »