« ネット投資家、ひっそり株価操作 摘発相次ぐ(9日) | トップページ | 浜松女性殺害:79歳容疑者を逮捕 静岡県警(9日) »

2009年8月 9日 (日)

酒井容疑者宅から吸引用の?大量のストロー(9日)

警視庁は8日夜、自宅に覚せい剤を隠し持っていたとして、女優の酒井法子(本名高相法子)容疑者(38)を覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕した。

 同庁幹部によると、酒井容疑者は、容疑事実について「覚せい剤が私の部屋にあったとすれば、間違いありません」と供述しているという。酒井容疑者の部屋からは、吸引用とみられるストローが大量に発見されており、同庁は、尿を採取するなど、覚せい剤の使用についても調べる。

 同庁幹部によると、酒井容疑者は8日午後8時前、弁護士と親族に付き添われて警視庁富坂庁舎に出頭した。その際、出頭までの足取りについて聞かれると、「言いたくありません」と話したという。酒井容疑者は今月3日未明、夫の高相祐一容疑者(41)が同容疑で現行犯逮捕された直後から所在不明となっており、同庁はその間、同行者がいたとみて詳しい足取りについても調べる方針だ。

 発表によると、酒井容疑者は今月3日午前、東京都港区の自宅マンションで、アルミ箔に

(

包まれた0・008グラムの覚せい剤の粉末を所持した疑い。

 酒井容疑者は、高相容疑者が3日未明、東京都渋谷区で現行犯逮捕された際、現場に立ち会っていた。渋谷署員が参考人として同署への任意同行を求めたが、酒井容疑者は拒否。「子供がいるので、後で行きます」と署員に告げ、知人とみられる男性の車で現場から立ち去っていた。その後、都内の別の知人に長男(10)を預け、行方不明になった。普段使っていた2台の乗用車は自宅マンションの駐車場に止めてあり、同庁は、同行者がいたとみている。

 また、同庁幹部によると、高相容疑者の逮捕直後、酒井容疑者が長男と暮らす港区のマンションを同庁が捜索し、酒井容疑者が化粧品などを入れていたポーチから微量の覚せい剤とストローなどの器具を押収した。ストローは大量で、吸引に使用したとみられるものもあったという。同庁が吸引器具の吸入口の付着物を鑑定した結果、酒井容疑者のDNA型と一致していた。Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090808-OYT1T00861.htm?from=top

 

« ネット投資家、ひっそり株価操作 摘発相次ぐ(9日) | トップページ | 浜松女性殺害:79歳容疑者を逮捕 静岡県警(9日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45874423

この記事へのトラックバック一覧です: 酒井容疑者宅から吸引用の?大量のストロー(9日):

« ネット投資家、ひっそり株価操作 摘発相次ぐ(9日) | トップページ | 浜松女性殺害:79歳容疑者を逮捕 静岡県警(9日) »