« 酒井さん 当初から別行動か(7日) | トップページ | 覚せい剤所持容疑 酒井法子に逮捕状(7日) »

2009年8月 7日 (金)

闇スロット店を摘発  賭博容疑で経営者ら9人逮捕 山梨県警(7日)

 スロット機を使った「闇スロット店」で賭博をしていたとして、南甲府署と甲府署、韮崎署、県警組織犯罪対策課の合同捜査班は7日、甲斐市万才の「スロット&カフェ・7cafe」と「アミューズメントカフェ・アラジン」の2店舗を摘発。両店の経営者と従業員計3人を常習賭博容疑で、両店にいた客6人を賭博容疑で、現行犯逮捕した。
 逮捕されたのは、常習賭博容疑が経営者の甲府市太田町、市川隆一容疑者(26)、店員の甲府市富竹2丁目、鈴木研容疑者(30)、甲府市徳行2丁目、樋川正幸容疑者(26)の3人。賭博容疑が甲府市里吉2丁目、無職河野智也容疑者(27)、甲府市朝日4丁目、型枠大工遠藤守容疑者(27)、甲府市徳行4丁目、土木作業員佐藤真吾容疑者(26)、甲斐市牛句、清掃員森茂嘉容疑者(23)、中央市下河東、パート甲田典士容疑者(33)、甲斐市島上条、無職清水祐稀容疑者(27)の6人。
 逮捕容疑は市川容疑者ら3人は、回転する絵柄の組み合わせで勝負を争わせるスロット機を使って、常習として不特定多数の客を相手に金銭を賭けて勝負を争わせ、客が勝てばポイントを換金して現金を支払う賭博を行った疑い。河野容疑者ら6人はそれぞれ現金を賭けていた疑い。  県警では店の経営実態などを詳しく調べている。Title1 http://www.47news.jp/news/2009/08/post_20090807105314.html

 

« 酒井さん 当初から別行動か(7日) | トップページ | 覚せい剤所持容疑 酒井法子に逮捕状(7日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45858830

この記事へのトラックバック一覧です: 闇スロット店を摘発  賭博容疑で経営者ら9人逮捕 山梨県警(7日):

« 酒井さん 当初から別行動か(7日) | トップページ | 覚せい剤所持容疑 酒井法子に逮捕状(7日) »