« 11カ月女児にアイロン、やけど負わせた疑いで母親逮捕(3日) | トップページ | 争点「殺意」 分かりやすく説明 手錠外し予断与えず、視覚的立証を駆使(4日) »

2009年8月 3日 (月)

俳優の押尾学容疑者逮捕へ MDMAを使用 警視庁(3日)

 幻覚作用のある合成麻薬MDMAを使用していたとして、警視庁麻布署は麻薬取締法違反の疑いで、俳優でミュージシャンの押尾学容疑者(31)の逮捕状を請求した。容疑が固まり次第、逮捕する方針。

 麻布署によると、2日夜、東京都港区六本木のマンションで110番通報があり、署員が駆けつけると裸の女性がベッドで死亡していた。この部屋に出入りする関係者から事情聴取を進め、押尾容疑者に薬物の尿検査を実施したところ、陽性反応が出たという。

関連記事

記事本文の続き 所属事務所のエイベックス・マネジメントは3日、公式ホームページ上で押尾容疑者との契約を同日付で解除したと発表。理由については「当社との契約に反する行為を行ったため」とし「詳細につきましては、追ってご報告申し上げます」としていた。

 所属事務所のホームページなどによると、押尾さんは東京都出身。平成10年に俳優デビューし、「ラブレボリューション」「クニミツの政」など人気ドラマに出演する。ロックバンド「LIV」のボーカル兼リーダーとしても活動。18年には女優の矢田亜希子さん(30)と結婚し、一男をもうけた。Banner_logo_051_6

 

« 11カ月女児にアイロン、やけど負わせた疑いで母親逮捕(3日) | トップページ | 争点「殺意」 分かりやすく説明 手錠外し予断与えず、視覚的立証を駆使(4日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45827694

この記事へのトラックバック一覧です: 俳優の押尾学容疑者逮捕へ MDMAを使用 警視庁(3日):

« 11カ月女児にアイロン、やけど負わせた疑いで母親逮捕(3日) | トップページ | 争点「殺意」 分かりやすく説明 手錠外し予断与えず、視覚的立証を駆使(4日) »