« お盆の交通事故死は最少、高速では増加(18日) | トップページ | “拳銃”強盗にチョップで応戦 53歳ホテル従業員お手柄(18日) »

2009年8月18日 (火)

衆院選の警告は336件 警視庁取締本部(18日)

警視庁の衆院選違反取締本部は18日、17日現在の取り締まり状況をまとめた。公職選挙法に基づく警告件数は336件で、平成17年の前回選挙の同時期より155件と大幅に増加した。内訳は文書掲示違反が320件、文書頒布違反が15件、寄付禁止違反が1件だった。取締本部によると、先月投開票が行われた都議選にあわせ、衆院選の立候補予定者が一緒に活動した際の違反が目立ったという。Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/291109/

 

« お盆の交通事故死は最少、高速では増加(18日) | トップページ | “拳銃”強盗にチョップで応戦 53歳ホテル従業員お手柄(18日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45961857

この記事へのトラックバック一覧です: 衆院選の警告は336件 警視庁取締本部(18日):

« お盆の交通事故死は最少、高速では増加(18日) | トップページ | “拳銃”強盗にチョップで応戦 53歳ホテル従業員お手柄(18日) »