« 男3人組が1300万円奪う=女性縛る、帰宅直後-強盗致傷容疑で捜査・警視庁(8日) | トップページ | 1年前の死亡ひき逃げ 情報提供で男逮捕(8日) »

2009年8月 8日 (土)

付着DNA 酒井容疑者と一致 警視庁(8日)

タレントの酒井法子容疑者が覚せい剤を隠し持っていた疑いが持たれている事件で、酒井容疑者の自宅から押収された覚せい剤を吸引する器具の付着物のDNAの型が、酒井容疑者のものと一致したことが警視庁の調べでわかりました。警視庁は、酒井容疑者が覚せい剤を使っていた疑いがあるとみて、行方を捜査しています。

警視庁の調べによりますと、タレントの酒井法子、本名、高相法子容疑者(38)は、東京・港区南青山にある自宅のマンションの部屋に覚せい剤を隠し持っていたとして、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕状が出ています。酒井容疑者の自宅からは、微量の覚せい剤や覚せい剤を吸引する器具が押収されていますが、その後の警視庁の調べで、吸引器具の付着物のDNAの型が酒井容疑者のものと一致したことがわかりました。警視庁によりますと、酒井容疑者の夫で今月3日に覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された高相祐一容疑者(41)は、これまでの調べに対し「見つかった覚せい剤は自分のものではない」と供述しているということで、警視庁は、酒井容疑者が覚せい剤を使っていた疑いがあるとみています。また、酒井容疑者は、夫が逮捕されたあと所在がわからなくなっていますが、警視庁によりますと、その日の朝、東京・新宿の量販店で衣類を購入していたほか、ATM=現金自動預け払い機から現金数十万円を引き出しているのが確認されているということです。警視庁は、酒井容疑者が逃走している疑いがあるとみて行方を捜査していて、見つかりしだい逮捕する方針ですNews_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/t10014787501000.html

 

« 男3人組が1300万円奪う=女性縛る、帰宅直後-強盗致傷容疑で捜査・警視庁(8日) | トップページ | 1年前の死亡ひき逃げ 情報提供で男逮捕(8日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45865479

この記事へのトラックバック一覧です: 付着DNA 酒井容疑者と一致 警視庁(8日):

« 男3人組が1300万円奪う=女性縛る、帰宅直後-強盗致傷容疑で捜査・警視庁(8日) | トップページ | 1年前の死亡ひき逃げ 情報提供で男逮捕(8日) »