« 「人員整理でムシャクシャ」 栃木ニセ爆弾で精密機器会社員逮捕(10日) | トップページ | 「遅刻しそう」踏切で列車を非常停止、JR西社員逮捕(10日) »

2009年8月10日 (月)

覚せい剤の入手経路が焦点 酒井法子容疑者を送検(10日)

警視庁は10日午前、タレントの酒井法子(本名・高相=たかそう=法子)容疑者(38)を覚せい剤取締法違反(所持)容疑で東京地検に送検した。同庁は、使用容疑での立件を視野に、覚せい剤の入手経路の解明を進める。

 組織犯罪対策5課と渋谷署によると、酒井容疑者は3日に東京都港区南青山2丁目の自宅マンションの部屋で、アルミはくに包まれた覚せい剤0.008グラムを隠し持っていた疑いがある。同課によると、酒井容疑者は「昨年夏ごろから夫に勧められて覚せい剤を使っていた」と供述しているという。 Logo3_2 http://www.asahi.com/national/update/0810/TKY200908100086.html

 

« 「人員整理でムシャクシャ」 栃木ニセ爆弾で精密機器会社員逮捕(10日) | トップページ | 「遅刻しそう」踏切で列車を非常停止、JR西社員逮捕(10日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45887158

この記事へのトラックバック一覧です: 覚せい剤の入手経路が焦点 酒井法子容疑者を送検(10日):

« 「人員整理でムシャクシャ」 栃木ニセ爆弾で精密機器会社員逮捕(10日) | トップページ | 「遅刻しそう」踏切で列車を非常停止、JR西社員逮捕(10日) »