« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 下野新聞社員を逮捕 女性巡査の足ける(23日) »

2009年8月22日 (土)

路面電車にパトカー衝突、乗客1人軽傷 広島(22日)

 22日午後2時ごろ、広島市中区基町の国道54号で、Uターンしようとした広島中央署地域課の巡査(24)のパトカーが、対向してきた広島電鉄の路面電車に衝突した。乗客約120人のうち、女性1人が左腕打撲の軽傷を負った。巡査にけがはなかった。

 広島中央署によると、パトカーは駐車違反の取り締まりをするため赤色灯をつけ、サイレンを鳴らし緊急走行中だった。同署は、巡査が前をよく見ていなかった可能性があるとみて調べている。事故を避けようと、パトカーの後ろを走っていた観光バスがハンドルを切った際、並走していた乗用車に接触したが、けが人はなかった。広島中央署の酒井伸治副署長は「原因を究明し、再発防止に努める」としている。Banner_logo_051_4http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/292819/

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 下野新聞社員を逮捕 女性巡査の足ける(23日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

ご訪問ありがとうございます。う~ん、渋滞だけでサイレン鳴らすでしょうか。サイレンの吹鳴は結構、規律上、うるさく規制されているはずですよ。例えば、警視庁の前を、報告せずにサイレン鳴らすと、司令室から問い合わせがあるんです。なにかあったのではないでしょうか。

投稿: 危ないデカ | 2009年8月26日 (水) 午後 06時19分

偶然にもそのパトカーの不審な行動を目撃していた人がいます。私の友人の広電の車掌です。彼が言うには、
「電車は先の電停が先行電車で渋滞していて停車していた所、すぐ後方のパトカーが突然赤色等を点け、サイレンを鳴らし始めて、自分の乗務する電車の後方を恐る恐るUターンし始めた。ボンネットが対向の電車線に入った所で対向の加速中の電車と衝突し、回転しながら他の車をも巻き込んでいった。恐らく、渋滞していたので隣に座っている上司にUターンせいとでも言われたのだろう。」
との事です。

投稿: からかさ | 2009年8月26日 (水) 午後 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路面電車にパトカー衝突、乗客1人軽傷 広島(22日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 下野新聞社員を逮捕 女性巡査の足ける(23日) »