« 栃木元同せい相手連れ去り事件 逮捕・監禁の疑いで共犯の26歳派遣社員を逮捕(21日) | トップページ | 警視庁大森警察署の巡査長、独身寮で同僚警察官の時計を盗んだ疑いで逮捕(21日) »

2009年8月21日 (金)

酒井法子容疑者覚せい剤事件 建設会社社長、酒井容疑者の足取りなどを明かす(21日)

覚せい剤取締法違反の疑いで酒井法子(本名・高相法子)容疑者(38)が逮捕された事件で、失踪(しっそう)中の酒井容疑者らと連絡を取り合っていた建設会社社長が、酒井容疑者の足取りや失踪中の様子などを明らかにした。
建設会社社長は、FNNの電話取材に対し、「酒井容疑者が覚せい剤をやっているとは思っていなかった。逃亡の手助けはしていない」と前置きしたうえで、酒井容疑者から社長に最初に連絡があったのは、夫の高相祐一容疑者(41)が職務質問を受けた8月2日深夜で、「夫が職務質問を受けている」という電話がかかってきたという。
その後、すぐに2度目の電話があり、酒井容疑者は泣きじゃくっている状態だったという。
現場を訪れた社長は、酒井容疑者を車に乗せ、渋谷署に連れていこうとしたものの、酒井容疑者は「子どもを預けているから」と言って、渋谷の繁華街で車を降りたという。
そして、3日昼に再び酒井容疑者から連絡が入り、中央区銀座のホテル駐車場から、酒井容疑者は社長が手配した車で、継母とともに山梨・身延町の親族宅へ移動し1泊した。
そこで酒井容疑者は、継母に「楽になりたい」、「死にたい」と漏らしたという。
その後、東京・東大和市のマンションと神奈川・箱根町の別荘に1泊ずつして、8日の出頭に至った。
社長が逮捕状の内容について問いただしたところ、酒井容疑者は「わたしはやっていない」と話し、出頭する車の中では、「子どもが大変」、「学校が大変」などと泣きじゃくっていたという。
警視庁は、すでにこの社長への事情聴取を済ませていて、同様の事実を把握しているものとみられる。
一方、酒井容疑者は、警視庁の調べに対し、「携帯電話は故障したので捨てた」などと供述していることもわかっていて、警視庁で慎重に裏づけを進めている。
Logo1_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

« 栃木元同せい相手連れ去り事件 逮捕・監禁の疑いで共犯の26歳派遣社員を逮捕(21日) | トップページ | 警視庁大森警察署の巡査長、独身寮で同僚警察官の時計を盗んだ疑いで逮捕(21日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45985237

この記事へのトラックバック一覧です: 酒井法子容疑者覚せい剤事件 建設会社社長、酒井容疑者の足取りなどを明かす(21日):

« 栃木元同せい相手連れ去り事件 逮捕・監禁の疑いで共犯の26歳派遣社員を逮捕(21日) | トップページ | 警視庁大森警察署の巡査長、独身寮で同僚警察官の時計を盗んだ疑いで逮捕(21日) »