« ネットで偽ブランド品急増 利便性悪用、摘発難しく(8日) | トップページ | 警視庁、山梨に捜査員派遣 酒井法子容疑者追う(8日) »

2009年8月 8日 (土)

死亡女性宅から薬物とみられる粉末押収 押尾容疑者事件(8日)

合成麻薬MDMAを服用したとして、麻薬取締法違反の疑いで俳優の押尾学容疑者(31)が逮捕された事件に関連し、警視庁麻布署が、東京・六本木のマンションで死亡していた元飲食店従業員の女性(30)の自宅マンションから、薬物とみられる微量の白い粉末を押収していたことが、捜査関係者への取材で分かった。同署は、粉末がコカインなどの薬物の可能性もあるとみて、鑑定を行っている。捜査関係者によると、同署が4日、東京都港区のマンションを家宅捜索したところ、粉末を含む複数種類の物証が見つかったという。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/287542/

 

« ネットで偽ブランド品急増 利便性悪用、摘発難しく(8日) | トップページ | 警視庁、山梨に捜査員派遣 酒井法子容疑者追う(8日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45868786

この記事へのトラックバック一覧です: 死亡女性宅から薬物とみられる粉末押収 押尾容疑者事件(8日):

« ネットで偽ブランド品急増 利便性悪用、摘発難しく(8日) | トップページ | 警視庁、山梨に捜査員派遣 酒井法子容疑者追う(8日) »