« 2009年8月21日 | トップページ | 2009年8月23日 »

2009年8月22日

2009年8月22日 (土)

路面電車にパトカー衝突、乗客1人軽傷 広島(22日)

 22日午後2時ごろ、広島市中区基町の国道54号で、Uターンしようとした広島中央署地域課の巡査(24)のパトカーが、対向してきた広島電鉄の路面電車に衝突した。乗客約120人のうち、女性1人が左腕打撲の軽傷を負った。巡査にけがはなかった。

 広島中央署によると、パトカーは駐車違反の取り締まりをするため赤色灯をつけ、サイレンを鳴らし緊急走行中だった。同署は、巡査が前をよく見ていなかった可能性があるとみて調べている。事故を避けようと、パトカーの後ろを走っていた観光バスがハンドルを切った際、並走していた乗用車に接触したが、けが人はなかった。広島中央署の酒井伸治副署長は「原因を究明し、再発防止に努める」としている。Banner_logo_051_4http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/292819/

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京の体感治安(22、23日
  (単位・レベル)

2またも千葉県警

【治安解説】 22日午前1時40分ころ、千葉県君津市の駐車場で、21歳の女子大生が31歳の会社員に首を締められ、殺される寸前だった殺人未遂事件が発生した。女性は現在も手当を受けているという。

 例によって「暴力を振るわれ、胸の骨を折るけがをした」と女子大学生が警察に被害届を出していたという。警察は「自宅を離れて親戚の家で暮らすよう」に指導。22日に逮捕状を請求する予定だったという。これだもの…「近く○○する予定だった」「自宅を離れて生活しろ」と言っても、生活圏を変えない限り、危険には変わりはないのです。

 これ、まさに「デートDV」なんですよ。何度も書きますが、内閣府が今年3月に発表した調査結果によると、デートDVの構成要件3つのうち、ひとつでも該当する経験の女性128人のうち、21.9%が「命の危険を感じた」と言うほど、危険なんです。だから、厚生労働省は県知事宛に通達を出しているんです。

 それは「保護や援助をしなさい」と言うもので、「援助を薦める」とか簡単な扱いではだめなんです。いったい、横の連絡体制はどうなっているのかね。

 「ストックホルム症候群」なる微妙な精神状態を知らない千葉地検でも、暴力行為や傷害罪に該当する単純な事案なら送致されれば受けるでしょう。「あとでやる予定だった」などの言い訳は、もう聞きたくありません。もう、千葉県警には、被害届けではなく、全て告訴にすることですね。

 「デートDV」を知らない警察官はいないと思うが、この際、警察庁通達の前に、県警レベルで勉強会を開いたらどうか。悪いことは続くし、今度、命にかかわる事態になれば、まちがいなく警察バッシングがはじまりますよ。

首都の体感治安は「レベル2(ブルー)の現状とする。

「日本列島振り込め詐欺」は、千葉県で、警察官を騙る詐欺で被害など2件。http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・君津市で女子大学生が元交際相手の男に首を絞められ重体 31歳男を現行犯逮捕(22日)

千葉・君津市で女子大学生が元交際相手の男に首を絞められ、意識不明の重体となっている。警察は、傷害の疑いで22日にも、男を逮捕する方針だった。
22日午前2時すぎ、君津市根本の駐車場で、元交際相手の21歳の女子大学生の首を手とシートベルトを使って絞め、殺害しようとしたとして、会社員の古賀陽介容疑者(31)が現行犯逮捕された。
女子大学生は意識不明の重体だという。
古賀容疑者は「裏切られたと思ってやった」、「復縁を迫るために家に行った。かなわなければ殺すつもりだった」などと供述している。
古賀容疑者は、21日午後11時ごろから、女性の家の前で車で待ち伏せしていた。
車で帰宅してきた女性は、古賀容疑者の車に気づいたためか、逃げるかのように家とは別の方向に車を走らせた。
それを古賀容疑者は追いかけたという。
古賀容疑者は、交差点で女性の車に追いつき、運転席の女性を押しのけて車に乗り込んだ。
そして、駐車場で女性の首を絞めたという。
古賀容疑者は「果物ナイフとバールを用意していた」と話していて、容疑を認めているという。
近所の人は「(古賀容疑者を最後に見たのは?)きのうかおととい、どっちか。洗濯物を僕が干している時にちょっと見かけたぐらいですね。(どんな様子?)いや、普通の方でしたよ」と話した。
古賀容疑者と女性は、2年ほど前からつきあっていた。
女性が8月18日に別れ話を切り出したところ、古賀容疑者に暴行を加えられたため、女性は診断書と被害届を警察に出していたという。
警察は女性に対し、しばらく親族の家に避難するように指導していて、22日にも古賀容疑者を逮捕する方針だったという。
警察は「安全対策はとっており、必要な捜査を進めていた」としている。
Logo1_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

泥酔の巡査長、地下鉄で服脱ぎ逮捕 公然わいせつ容疑(22日)

大阪市営地下鉄御堂筋線の車内でズボンをおろしていたとして、大阪府警は府警警備課の男性巡査長(26)を公然わいせつ容疑で逮捕したと22日、発表した。府警によると、巡査長は泥酔して寝込んでいたといい、21日午後9時すぎから同線を約3時間往復していたという。 府警によると、巡査長は21日夜、同線の車内でズボンなどをひざ上10センチまで下げていた疑いが持たれている。下腹部はシャツで隠れていたという。乗客からの通報を受けた駅員が110番通報した。府警によると、巡査長は21日、同課の懇親会に出席し、生ビールの中ジョッキを約10杯飲んだと説明した。ズボンをおろしたことについては「まったく記憶にない」と供述している。 Logo3_4 http://www.asahi.com/national/update/0822/OSK200908220069.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・吉川市の路上で男性が倒れているのが見つかるも死亡を確認 ひき逃げ事件か(22日)

埼玉・吉川市で22日、死亡ひき逃げ事件があった。
22日午前4時ごろ、吉川市皿沼で、「路上に人が倒れている」と通報が入り、警察官が駆けつけたところ、30代くらいの男性が倒れていて、まもなく死亡が確認された。
現場に車の塗装のかけらが落ちていたことなどから、警察は、ひき逃げ事件とみて捜査している。
Logo1 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00161468.html

埼玉・越谷市で男性がひき逃げされ死亡 自動車運転過失致死容疑で50代女を緊急逮捕

埼玉・越谷市で22日未明、死亡ひき逃げ事件があった。22日午前1時45分ごろ、越谷市弥十郎で、「人が血だらけで倒れている」と通報があり、警察官が駆けつけたところ、路上に男性が倒れていて、その場で死亡が確認された。現場には、車に引きずられたようなあとが数十メートルにわたって残されていた。男性の身元はわかっていないが、50~60代とみられている。警察は、自動車運転過失致死の疑いで50代の女を緊急逮捕して調べていて、女は容疑を認めているという。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00161467.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子大学生の首を絞めた疑い(22日)

千葉県君津市で、知り合いの女子大学生の首を絞めたとして、31歳の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。警察によりますと、女子大学生はこの男から暴力をふるわれるとして4日前に警察に相談していたということです。

22日午前1時40分ごろ、君津市内の駐車場で21歳の女子大学生が男に首を絞められてぐったりしているという通報が、男の家族から消防に入りました。女子大学生は救急車で近くの病院に運ばれ、現在も手当てを受けていて、警察は現場にいた君津市南久保の会社員、古賀陽介容疑者(31)が首を絞めたことを認めたことなどから、その場で殺人未遂の疑いで逮捕しました。警察によりますと、女子大学生は2年前に古賀容疑者と知り合いましたが、暴力をふるわれるようになったとして今月18日に警察に相談していて、警察は、傷害の疑いもあるとして近く古賀容疑者から事情を聞く方針だったということで、女子大学生には君津市内の自宅を離れて親せきの家で暮らすことをすすめていました。しかし、古賀容疑者は21日夜遅く、女子大学生の自宅近くで待ち伏せしていて、女子大学生は車で戻ったところを追いかけられ、およそ8キロ離れた交差点で車に乗り込まれて手やシートベルトなどで首を絞められたということです。警察によりますと、古賀容疑者は調べに対して「復縁を迫ったが断られ、殺害するつもりだった」と供述しているということで、警察は事件のいきさつを調べています。News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/t10015042411000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(22日)2件

警官名乗る振り込め詐欺注意 千葉県警

News_pic1 21日、警察官を名乗る男からの電話で、市川市の76歳の女性が銀行のキャッシュカードを奪われ、100万円が引き出される被害があり、警察が詐欺事件として捜査しています。21日午前9時ごろ、市川警察署の振り込め詐欺対策本部の「タツミ」を名乗る男から市川市内に住む76歳の女性に「振り込め詐欺の犯人があなたの通帳を利用している。これから確認に行くので、カードを用意してほしい」という電話がありました。女性は1時間半後、自宅を訪れた男に銀行のキャッシュカード4枚を渡してしまったため、午後になって口座から100万円が引き落とされたということです。警察の調べによりますと、キャッシュカードを受け取りに来た男は年齢が75歳位で、身長が1メートル60センチメートル位だったということです。
警察によりますと、市川市内では21日午後4時現在で、同じような電話が24件あったということで、警察は男との関連を捜査するとともに、現金が引き出された市川市内の金融機関に設置された防犯カメラの映像の解析を進めています。http://www.nhk.or.jp/chiba/lnews/03.html

詐欺容疑 少女に口座作らせる 神奈川県警

News_pic1振り込め詐欺に使う目的で預金通帳を不正に手に入れたとして逮捕・起訴された男ら2人が、還付金を装って8人から現金460万円余りをだまし取ったとして20日追送検されました。男は携帯電話のサイトを通じて知り合った少女などに次々と口座を作らせていたということで、警察で詳しく調べています。追送検されたのは、東京・葛飾区の会社社長、松野優一容疑者(36)ら男2人です。警察の調べによりますと、松野容疑者らは去年5月から7月にかけて、社会保険庁の職員なりすまして「医療費が戻るので銀行で手続きをして欲しい」というウソの電話をかけ、男女8人にあわせて460万円余りを振り込ませてだまし取ったとして詐欺などの疑いが持たれています。振り込み先の銀行口座には、松野容疑者が携帯電話のサイトで知り合った女子高校生に作らせたものもあり、松野容疑者は預金通帳などを不正に手に入れたとしてすでに逮捕・起訴されていました。
松野容疑者は「会社の経営が悪化し振り込め詐欺を始めた」と供述し、容疑を認めているということです。松野容疑者は携帯電話のサイトで知り合った10代の少女4人にも銀行口座や携帯電話などを用意させていたということで、警察で詳しく調べています。http://www.nhk.or.jp/yokohama/lnews/06.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

無水酢酸事件:手配のパキスタン人を逮捕 再入国の成田(22日)

 名古屋港でアフガニスタン向け貨物から麻薬の原料となる無水酢酸約1.4トンが押収された事件で、愛知県警は21日、関税法違反(無許可輸出未遂)容疑で指名手配していたパキスタン人の名古屋市港区甚兵衛通1、中古車輸出会社員、ムハンマド・シャブラズ容疑者(33)を逮捕した。シャブラズ容疑者は海外に逃亡していたが、成田空港から再入国しようとして逮捕された。

 容疑は2月下旬、同僚のパキスタン人男性(41)=同容疑で逮捕、嫌疑不十分で不起訴処分=と共謀し、名古屋税関西部出張所に申告せずにアフガニスタン向けの輸出用コンテナで、軽油用タンクに小分けした無水酢酸約1.4トンを輸出しようとしたとしている。

 県警外事課によると、シャブラズ容疑者は無申告だったことは認めたが「無水酢酸ではなく、オイルをコンテナに積み込んだ」などと容疑を否認しているという。県警は2月25日、同僚の男性を逮捕。シャブラズ容疑者は同23日に出国していたため、指名手配していた。

 別の無水酢酸0.9トンも2月に名古屋港で見つかり、県警がパキスタン人男性(47)を同容疑で逮捕したが、不起訴処分となった。【福島祥、秋山信一】Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090822k0000m040156000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「復縁できなければ殺す」女子大生の首絞め逮捕 千葉(22日)

 交際していた大学3年生の女性(21)=千葉県君津市=の首を絞めて殺そうとしたとして、千葉県警君津署は22日、殺人未遂容疑で会社員、古賀陽介容疑者(31)=同市=を現行犯逮捕した。君津市消防本部によると、女性は搬送時、意識不明の重体。

逮捕容疑は22日午前1時40分ごろ、同市の駐車場に止めた車の中で、女性の首を絞めて殺害しようとした疑い。君津署によると、2人は2年ぐらい前に知り合い交際していたが、古賀容疑者の暴力が原因で別れ話が出ていた。「復縁できなければ殺すつもりだった」と容疑を認めている。女性は古賀容疑者の暴力でけがをしたとして、今月18日、君津署に被害届を出していた。Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/292567/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒井容疑者、日食奄美で子連れシャブ旅行(22日)

覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕された女優で歌手、酒井法子容疑者(38)が、7月下旬に鹿児島・奄美大島を家族旅行した際も覚せい剤を使用した疑いのあることが21日、分かった。夫の高相祐一容疑者(41)が「奄美大島でも妻と一緒に使用した」と供述。覚せい剤をストローに詰めて持ち運びやすいようにしたことも明かした。10歳の長男を連れた旅先での使用は、常習のさらなる裏付けともなりそうだ。

 親子3人で訪れた夏休みの奄美大島旅行でも、酒井容疑者は覚せい剤を手放せなかったのか。3日に覚せい剤取締法違反(所持)で逮捕された高相容疑者は21日に起訴。これまでの調べに、覚せい剤“使用実態”について、7月下旬に訪れた奄美大島旅行の“出来事”にも触れていたことが新たに判明した。

 捜査関係者によると、「奄美大島では自分で覚せい剤をやり、妻の分も用意した」と所持を供述。さらに「妻と一緒にやった」と使用も認めた上で、旅行に適した“ポータブル仕様”にしたことも明かした。高相被告は、酒井容疑者の分として、持ち運びに便利な手段として覚せい剤をストローに詰めたという。

 奄美大島へは、学校が夏休みに入ったばかりの7月20日から30日まで滞在。46年ぶりとなった日本での皆既日食を観測するため、酒井容疑者は夫と10歳の長男と訪れていた。島内では、長男をはじめ複数の子供たちと笑顔で記念撮影をする酒井容疑者の姿が見られたという。一方で、地元住民に話しかけられ「ハイ!ハイ!ハイ!」と異常なハイテンションで返事をしていたという目撃情報も。

 “よきママ”を演じながら、我が子が身近にいる環境で薬物を吸引していたとすれば、その“ギャップ”はあまりにも悲惨だ。夏休みの家族旅行にまで覚せい剤を持ち込んだ夫婦の姿は、常習性を裏付ける重要な証拠ともなりそうだ。

 また、毛髪検査で覚せい剤の陽性反応が出た酒井容疑者の供述にも変化が。8日に逮捕された当初は使用について「覚えていない」と曖昧にし、取り調べが進んだ後も「昨年の夏から夫に勧められて」「10回ぐらいやった」と使用歴が短い返答を繰り返していた。高相被告の「4年ほど前に妻に覚せい剤を勧めた。妻も常習的に吸っていた」という供述に対し、使用時期が完全にズレていたが、新たに「昨年夏以前にも覚せい剤を使用した」と認める供述を始めたという。

 さらに捜査関係者によると、高相被告が新供述として「逮捕される前に妻と一緒に覚せい剤を使っていたから、(自分の)尿検査で反応が出た」と語っていることも明らかになった。今月1日から2日にかけて、夫妻は一緒に、微量の覚せい剤が押収された千葉・勝浦市の別荘に滞在。警視庁はここでも夫婦で使用した疑いがあるとみて捜査している。

 酒井容疑者が28日に迎える拘置期限まで1週間。具体的な所持、使用実態はいまだ明らかになっていないが、夫の供述などにより“のりピー常習”はまぬがれない雲行きになってきた。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/292576/Banner_logo_051_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自宅庭で大麻草栽培した疑い、男逮捕(22日)

千葉県長生村の住宅の庭で、大麻草55本を販売目的で栽培したとして31歳の会社員の男が逮捕されました。 大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは長生村の水産加工会社社員、鵜澤和仁容疑者(31)です。警察の調べによりますと、鵜澤容疑者は今年の6月から8月にかけて長生村の自宅の庭で大麻草55本を販売目的で栽培した疑いが持たれています。 鵜澤容疑者が育てていた大麻草は最大で2メートル40センチと自宅の塀よりも大きく育っていたことから、近所の人が発見し、通報しました。 取調べに対し、鵜澤容疑者は栽培については容疑を認めていて、「種はインターネットで仕入れた」と供述していますが、「自分で吸うために栽培した」と販売目的については容疑を否認しているということです。警察は種の入手経路などについて調べを進めています。(21日16:33)Logo2  http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4215751.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中3男子が焼身自殺、両親「思い当たる節ない」(22日)自殺2題

 21日午前1時50分頃、名古屋市守山区下志段味の歩道で、男性が炎に包まれて倒れているのを通行人が見つけた。男性は同市内の中学3年の男子生徒(14)で、間もなく死亡が確認された。現場近くの路上では、灯油のにおいのする空のペットボトル(1・5リットル)やライターが見つかった。愛知県警守山署は生徒が焼身自殺を図ったとみて調べている。発表によると、生徒は20日夕、自宅で家族と食事した後、行方がわからなくなっていた。遺書などは見つかっていないという。生徒が通っていた中学校の校長は21日夜、記者会見し、「学校では年間数件のいじめが確認されているが、この生徒についてはそうした事実も把握していない」と説明した。両親も同署に対し、「思い当たる節はない」と話しているという。(2009年8月21日23時35分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090821-OYT1T01176.htm

中1男子、3階から飛び降り重体

 21日午後1時30分頃、京都府亀岡市の市立中学校で、校舎3階にある渡り廊下(高さ約8メートル)の窓から、中学1年の男子生徒(13)が飛び降りたのを、生活指導担当の男性教諭らが目撃し、119番した。 男子生徒は病院に運ばれたが、頭を打っており、意識不明の重体。亀岡市教委によると、男子生徒は同級生ら約20人と同日午前に英語の補習授業を受けた後、別の教室でこの男性教諭から、夏休み中の生活態度について、約30分間、指導を受けていた。男性教諭が席を外した際にいなくなったといい、捜していたところ、渡り廊下にいた男子生徒が教諭らの姿を見て、飛び降りたという。(2009年8月21日23時19分  読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090821-OYT1T01140.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

車100台ガラス割る、わいせつ起訴の男を再逮捕(22日)

北海道函館市内で今年6月、駐車中の乗用車約100台の窓ガラスが相次いで割られた事件を巡り、函館中央署は21日、同市田家町、北海道開発局函館開発建設部職員村屋賢一被告(29)(公然わいせつ罪で起訴済み)を器物損壊容疑で再逮捕した。

 発表では、同被告は6月20日夜、同市梁川町の駐車場で乗用車4台の窓ガラス4枚を緊急脱出用のハンマーで割った疑い。捜査幹部によると、ハンマーは犯行当日、市内のホームセンターで購入。調べに対し、「むしゃくしゃしていたのでやった」と容疑を認めており、残る100台近い車の被害についても、犯行をほのめかしているという。

 村屋被告は、路上で下半身を露出したとして、7月に逮捕された。木村邦久・函館開発建設部長は、「国民、道民の信用を損なうもので極めて遺憾」とするコメントを出した。(2009年8月22日03時38分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090822-OYT1T00153.htm?from=main6

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽造のJTB商品券、731万円分使われる 東京(22日)

 旅行大手JTBが発行する商品券が偽造され、少なくとも731万円分が東京都内で使用されていたことが21日、分かった。同社は警視庁に被害届を出すとともに、使用された経緯について調べている。

 偽造が見つかったのは、「JTBナイスギフト」の5千円券1462枚。15、16の両日に都内の複数の加盟店で使用されたという。一度に大量の商品券が利用されたことを不審に思った加盟店が同社に問い合わせ、券に記された番号が架空と判明した。 Logo3_3 http://www.asahi.com/national/update/0821/TKY200908210319.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警官が免許偽造、公道走った容疑 広島県警の内部試験(22日)

 広島県警広島中央署に勤務する20代の男性警察官が、自動車運転免許証を所持していないのに、偽造した免許証を提出して捜査車両を運転するための県警内の試験を受け、試験車両で公道上を走行していたことが県警への取材でわかった。県警は道路交通法違反(無免許運転)と公文書偽造・同行使の疑いで男性警官から事情を聴いている。

 県警によると、男性警官は呉署に所属していた昨年春と、広島中央署に異動した後の今年夏の計2回、自分が所持している自動二輪免許のコピーに手を加え、自動車免許のように装った書類を署に提出し、試験を受けた。教習や技能試験で数回、教官を助手席に乗せて公道を走行したという。試験結果は2回とも不合格だったという。

 2回目の試験後の今年7月、県警が提出書類と実際の免許証を照合して、不正に気付いたという。県警監察官室は「内部調査を踏まえて厳正に対処する」としている。http://www.asahi.com/national/update/0821/OSK200908210178.html Logo3_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

震度4なのに「6弱」 震度計、全国26台で不正確(22日)

気象庁は21日、同庁が全国に設置した627台の震度計のうち、26台が正確な震度を計測できないとして、震度情報の発表を取りやめると明らかにした。設置場所が不適切で、実際の震度とは1~2程度の誤差が生じるものもあった。このほかの177台も震度が正確でない可能性があり、調査を続ける。

 震度計は全国に4200カ所設置されており、震度情報は地震発生時の初動態勢をとる上で最も重要な情報となる。気象庁のほか防災科学技術研究所と各自治体が設置している。昨年7月の岩手県沿岸北部地震で、同県が設置した洋野(ひろの)町の震度計が誤った最大震度を観測したため、気象庁が全国の震度計を緊急調査している。

 問題を受け、気象庁は震度計の設置基準を厳格化しており、今回の調査で26の震度計が基準を満たしていないことがわかったという。

 同庁によると、震度を正確に測定できない主な理由は四つ。最も多かったのは、揺れが大きくなるがけの端など不適切な環境に設置されていたもので、12台あった。

 このうち静岡県熱海市網代の震度計は、震度4の地震でも6弱と観測する可能性があった。また東京都八丈島の震度計は、13日に発生した地震で最大震度5弱を観測したが、同島内の他の3台の震度計はすべて震度4だった。

 二つ目は、震度計を置く台が十分な深さに埋められていないため、震度が大きくなる可能性があるもので、7台。三つ目は強い岩盤の上なので震度が小さく観測されるもので、3台。このほか、震度計の下に空間ができていたり、設置台に大きなひびが入っていたりして震度が実際より大きく観測される可能性があるものもあった。

問題の26地点のうち、周囲に震度計がなくて防災上問題が大きい6カ所は臨時の震度計を設置した。5地点は近くに震度計があるため廃止する。一方、21地点は今年度末までに適切な場所に震度計を新設する計画で、それまで震度の観測ができなくなるという。(神崎卓征)

 ◇ 【震度が過大に観測される可能性のある地点】岩手県二戸市、一関市、栃木県日光市、足利市、群馬県沼田市、東京都国分寺市、八丈町、長野県飯田市、静岡市葵区、静岡県熱海市、富士宮市、愛知県田原市、福井県高浜町、滋賀県近江八幡市、三重県松阪市、和歌山県新宮市、鳥取県岩美町、岡山県真庭市、広島県北広島町、山口県下関市、大分県佐伯市、熊本県人吉市、宮崎県小林市

 【震度が過小に観測される可能性のある地点】岩手県雫石町、宮城県松島町、長野県筑北村 http://www.asahi.com/national/update/0822/TKY200908210496_01.htmlLogo3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

宝石強奪事件で3人訴追 英、被害額63億円相当(22日)

ロンドンの宝石店で2人組の男に約63億5千万円相当の宝石類が強奪された事件で、男3人が事件に関与したとして訴追された。ロンドン警視庁が21日までに明らかにした。英メディアによると、3人は24歳から42歳。3人のうちに2人組の実行犯が含まれているかは不明。 同事件は、宝石強盗としては英犯罪史上、最大の被害額とみられ、犯人逮捕に結び付く重要情報に最大100万ポンド(1億5700万円)の懸賞金がかけられている。(共同)Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/292523/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月21日 | トップページ | 2009年8月23日 »