« 2009年8月6日 | トップページ | 2009年8月8日 »

2009年8月7日

2009年8月 7日 (金)

夫「自分の覚せい剤でない」=酒井容疑者ATM2回引き出す-使用器具押収・警視庁(7日)

女優の酒井法子容疑者(38)に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕状が出た事件で、夫の高相祐一容疑者(41)が警視庁の調べに、酒井容疑者宅で見つかった覚せい剤について「自分のものではない」と供述していることが7日、分かった。
 酒井容疑者は2回、現金自動預払機(ATM)から金を引き出した疑いがあり、警視庁は使用器具も押収。同容疑者が覚せい剤関与の発覚を恐れて逃走したとみて、行方追及に全力を挙げている。 捜査関係者によると、酒井容疑者は高相容疑者と離れ、東京都港区南青山のマンションに居住。高相容疑者はたまに立ち寄る生活をしていた。
 高相容疑者は3日未明、渋谷区の路上で、覚せい剤を所持したとして現行犯逮捕された。酒井容疑者は現場に駆け付け、警察官に応対したが、その後に長男(10)とともに行方が分からなくなった。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090807-00000129-jij-soci
時事通信

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

<酒井法子容疑者>最高裁が使用自粛 主演の広報用映画(7日)

最高裁は7日、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕状が出た酒井法子容疑者が主演する裁判員制度の広報用映画「審理」について、使用を自粛すると発表した。最高裁のウェブサイト上での無料動画配信を停止するほか、DVDやパンフレットの貸し出し、配布を中止した。全国の地裁や家裁などに掲示した広報ポスターも撤去する。

 「審理」は最高裁が昨年、「評議」「裁判員」に続く3作目の広報映画として製作。主人公に起用された酒井容疑者は、裁判員に選ばれる主婦を演じた。約60分で製作費は約7100万円。DVDとビデオ計約19万5000本を作製し、全国の地裁や図書館で市民に貸し出していた。

 酒井容疑者は08年3月の完成試写会に島田仁郎(にろう)・最高裁長官(当時)らと出席。その際の会見で「事件をみんなで考えるいい制度。自分が裁判員に選ばれたら、不安だが時間をつくって参加したい」と話していた。同10月には東京・台場であった東京地裁の裁判員制度関連行事に参加するなど、PR役を務めてきた。

 最高裁広報課は「酒井さんに逮捕状が出たという報道があることなど、諸般の事情を考慮して自粛を決めた」と説明している。【銭場裕司】News1http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090807-00000100-mai-soci

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京の体感治安(7、8日)
  (単位・レベル)

2自転車購入者に指導を

【治安解説】 警察庁は、今年上半期の「交通事故死者の特徴」をまとめ発表した、上半期の交通事故死者数は2220人で9年連続で減少。特徴のひとつに65歳以上の高齢者の死者数は減少したものの死者数の割合は48.8%と増加傾向にあるという。増加傾向と言えば、自転車事故である。

 そこで問題の自転車事故の数字を見ると、死亡事故件数は310件で前年同期に比べて11件の増加となった。法令違反別では安全不確認が最も多く82件、次いで信号無視38件、一時停止違反が23件と続く。

 ところで、こうした自転車の事故を防止するため今年7月1日から都道府県の道路交通規則で、自転車運転中の携帯電話の使用や傘差し運転が禁止された。東京都では違反者には罰金5万円が科せられる。

 運転者の遵守事項に関する規定(東京都道路交通規則第8条)では、◎傘を差し、物を担ぎ、物を持つ等視野を妨げ、又は安定を失うおそれのある方法で、大型自動二輪車、普通自動二輪車、原動機付自転車又は自転車を運転しないこと。◎自転車を運転するときは、携帯電話用装置を手で保持して通話し、又は画像表示用装置に表示された画像を注視しないこと。

 自転車は無試験で誰でも乗ることができる。では、その指導は誰がする。まさか、違反者をいきなり捕まえてしまうようなことはないだろう。

まず、指導があるべきであり、その指導はどこでしているのか都内の自転車店に聞いてみた。自転車店では指導も助言もしていないという。

 そこで、東京都自転車商防犯協力会にも聞いたが、やはり「なにもしていない」の回答だった。既に購入者を改めて指導する事は大変なことであり、せめて、販売する際に道交法や規則を書いたパンフレットなどを作成し、指導をするぐらいのことはしてもよいのではないだろうか。提案しておきたい。

 都内の体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。「日本列島振り込め詐欺」は栃木県警管内で150万円被害など3件。http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(7日)3件

振り込め詐欺の被害減少 石川県警

News_pic1_2 ことしの上半期に警察に寄せられた振り込め詐欺の相談件数は去年より増えたものの実際の被害は逆に減り、警察はこれまでの周知活動などでだまされなくなってきたためとみています。県警察本部によりますと、ことし1月から6月までの上半期に警察に寄せられた振り込め詐欺の相談は1335件で、去年の上半期に比べて73件増加しました。その一方、実際の被害は33件にとどまり、去年の88件に比べて大幅に減りました。これについて警察は▽2月に強化月間を設けて各金融機関のATM=現金自動預け払い機への警戒を強めたことに加え、▽周知活動で振り込め詐欺の手口や対処法を紹介したことでだまされなくなってきたためとみています。
一方、33件の被害の内訳は、▽有料サイトの料金未納などを口実にした「架空請求詐欺」が20件、▽融資会社を装い、融資する条件として保証金をだまし取る「保証金詐欺」が10件、▽子どもや孫になりすます「オレオレ詐欺」が3件となっていて、依然として「架空請求詐欺」にだまされやすい傾向も明らかになっています。
このため警察は今後も▽自治体など関係機関と連携して防犯講習を行ったり、▽独り暮らしのお年寄りに注意を呼びかけるなどして「架空請求詐欺」を重点に振り込め詐欺の根絶を図りたいとしています。http://www.nhk.or.jp/kanazawa/lnews/06.html

振り込め詐欺 150万円被害 栃木県警

News_pic1_2小山市に住む57歳の女性が長男を名のった男から「不倫がばれて示談金が必要だ」と言われたことを信じて現金あわせて150万円をだまし取られたことがわかり、警察で振り込め詐欺事件とみて調べています。警察によりますと、5日の夜、小山市に住む57歳の女性の自宅に、この女性の長男を名のる男から「携帯電話を変えた」という連絡があり、6日、女性が新しい番号に電話をかけたところ、長男を名のる男から「不倫がばれて示談金が必要になった」という内容の話をされたということです。この話を信じた女性は男の指示に従って教えられた番号に電話をすると、弁護士を装った男から「きょう中に200万円振り込んでください」と支払いを求められ、小山市内の銀行のATM=現金自動預け払い機などから3回に分けて現金あわせて150万円を指定された銀行口座に振り込みました。その後、夫からの指摘で不審に思った女性は6日夜、息子の以前の携帯電話にかけたところ、電話番号を変えた事実がなかったことがわかり、警察に届け出たということです。振り込まれた現金は、すでに全額が引き出されていたということで、警察では、振り込め詐欺事件として捜査しています。http://www.nhk.or.jp/utsunomiya/lnews/05.html

振り込め詐欺:会社員の被害多く /福島

Logo_mainichi1_4 県警は県内の振り込め詐欺被害者へのアンケートの結果を発表した。当初の「オレオレ詐欺」は高齢者が被害者となるケースが多かったが、最近は30~50代で会社員が多いことが分かった。県警生活安全企画課は「誰でも被害に遭う可能性がある。振り込みにはうかつに応じず、まずは家族や警察に相談してほしい」と呼び掛けている。 調査は、警察庁が2月から、国民が振り込め詐欺をどれだけ知っているか把握するために実施した。県内では同月から6月までの被害者31人中22人から回答を得た。被害者は女性が12人(55%)で、30~50代が14人(63%)を占めた。職業は会社員が12人(55%)だった。だまされている意識が全くなかった人が14人(63%)もいた。振り込め詐欺について詳しく知っていたのが3人(14%)、被害に遭わない自信があったのは14人(63%)との意識も浮き彫りになった。詐欺の方法は架空請求詐欺が9件(41%)、融資保証金詐欺は8件(36%)、「オレオレ詐欺」は5件(23%)だった。同課によると、犯行の手口は「オレオレ詐欺」に比べて巧妙で多様化しているという。【金寿英】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20090807ddlk07040109000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

連載小説警視庁薬物特命捜査官(66回)

    鬼頭、故郷に帰る

080713_164028_m  書類整理に追われている鬼頭に風間から電話があった。
 「鬼頭君な…ちょっと相談したいことがあるので…部長室に一緒に行けないかね…永堀部長が…来てくれないかと言うんだ。急ぐ話しではないらしいんだが…」
 鬼頭は「とうとう、来たか?」と思った。午後4時に、本部生安部長室に行くことを約束した。鬼頭は既にある決心をしていた。何時でも辞表は書くつもりだ。そう決心して部長室に行った。

 「やぁ、今回の事件はご苦労様でした。それに体のほうは大丈夫ですか?心配しておりましたよ」
 部長は笑顔で鬼頭を迎えてくれた。そしてさらに続けた。
 「今度の事件では、海保の一件もあって、警視庁をはじめ各県警の努力に警察庁長官が賞を出す方針で進めているそうだよ。それにしても、これほど警察全体が燃えたのは歴史に残るのではないかとね…」

 風間は鬼頭と部長の顔を交互に見ながら続けた。
「重森さんが事件の報告書を作成するらしいですね…」
 鬼頭は黙っていた。永堀が話し出した。
 「風間君も聞いてほしいのだが…鬼頭君は特に冷静に聞いて下さいよ」
 永堀は今回二人を部長室に呼んだ理由を話し出した。
 「鬼頭君にちょっと、聞きたいことがあるのですが…いいですかね?」
 風間は、身を乗り出して聞いた。

 「なんですか?」
 鬼頭の顔が歪んだように見えた。部長は鬼頭の表情を見ながら話し出した。
 「今回の事件の取り調べ状況報告書を見ました。そこで鬼頭君にお伺いしたいのだが…勿論、野口署長とも相談した上での話しですよ。私の個人的な意見として捉えてもらってもいいのだが…どうも…調べが厳しすぎたのではないかと思えてならないのですよ…」
 永堀部長の言葉は鬼頭の予想に反していた。とりあえず次の言葉を待つことにして、首をかしげただけだった。

 「理事官も聞いて下さいね。鬼頭君の調べが悪いというのではないので誤解しないように…。この取り調べ状況報告書は鬼頭君も了解のもと書かれたのかね」
 鬼頭は風間と永堀の顔を交互に見ながら答えた。
 「その通りです。いけませんか?」
 鬼頭はさらに続けようとした時、風間が制した。

 「ちょっと待った。部長ね。部長もあの調書を読んだでしょう。どこもおかしくないよ。何処に問題があると言うのですか。立派に落としているではないですか?それに、検事からも『よく落としましたね』と言われているんですよ。何処に問題があるというのですか?」
 風間の声が怒鳴り声のように部長室に響き渡った。制止しようとした永堀もビックリした様子で最後まで聞いた。

 永堀が風間の言葉を止めるように言った。
 「俺が言いたいのは、胸ぐらを掴んだとか、髪の毛を引っ張ったとか…これをそのままストレートで表現しているんです。それはテクニックの問題なので、ここまで書かなくても良いのではないかと言いたいんだよ」

 

続きを読む "連載小説警視庁薬物特命捜査官(66回)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒井容疑者 不明初日に下着など買い込む(7日)

警視庁は7日、覚せい剤を所持していた疑いが強まったとして、3日から行方不明になっている女優・酒井法子容疑者(38)に対し、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕状を取った。酒井容疑者は3日早朝に都内にある量販店で、下着などを買い込んでいたことがわかった。 酒井容疑者は3日、東京・渋谷区の路上で下着に覚せい剤を隠し持っていたとして、夫・高相祐一容疑者が覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された後、行方がわからなくなっている。

 警視庁のその後の捜査で、酒井容疑者が高相容疑者と別居し、長男と2人で住んでいた自宅マンションから微量の覚せい剤が発見されたという。警視庁は、酒井容疑者が覚せい剤を使用していた疑いが強まったとして、7日午前に覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕状を取った。居場所が確認でき次第、酒井容疑者を逮捕する方針。

 6日夜には、酒井容疑者と共に行方がわからなくなっていた長男について都内で無事が確認された。長男は、酒井容疑者の知人に預けられていたということだが、酒井容疑者は、4日に山梨・身延町で携帯電話の電波が確認されたのを最後に足取りが途絶えていた。その後の関係者への取材で、酒井容疑者は5日、長男を預けていた知人に「子供の声を聞かせてほしい」と電話していたことがわかった。電話は公衆電話からで、知人は酒井容疑者に長男の声を聞かせたが、酒井容疑者は自分の居場所については話さなかったという。

 また、酒井容疑者は3日早朝、東京・新宿区内にある量販店で下着や衣類などを買い込んでいたことが新たにわかった。 警視庁は酒井容疑者の行方を追っていて、居場所が確認でき次第、逮捕する方針。Noimage_120x901 http://www.news24.jp/articles/2009/08/07/07141206.html

適宜対応検討~酒井容疑者PR使用の最高裁

 覚せい剤取締法違反容疑で逮捕状が出た女優・酒井法子容疑者(38)は、法務省や日本弁護士連合会の協力で、最高裁が去年、企画・制作した裁判員制度の広報用映画「審理」に出演している。これについて、最高裁は「現時点で特に対応は取っていない。今後の推移を見守って、適宜対応を検討する」と話している。酒井容疑者は、裁判員に選ばれた主婦の役として主演を務めた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒井法子さん「知人男性の車で署へ」 失跡直前に告げる(7日)

女優酒井法子さん(38)の夫高相祐一容疑者(41)が覚せい剤取締法違反(所持)容疑で現行犯逮捕された際、東京都渋谷区の逮捕現場に酒井さんと知人男性がおり、警察官に渋谷署への同行を求められた酒井さんは「男性の車で署に行く」と告げた後、行方不明になったことが捜査関係者への取材で分かった。酒井さんの携帯電話は4日夕、山梨県身延町周辺を最後に電波を発しておらず捜索願を受けた警視庁と山梨県警が行方を捜している。また、高相容疑者は逮捕時、ズボン内側に下げた巾着(きんちゃく)袋の中に覚せい剤を小分けにした袋3つを隠し持っていたことも判明。渋谷署によると、高相容疑者は「過去に覚せい剤を使ったことがある」という趣旨の供述をしており、同署は使用容疑でも調べる。

 捜査関係者によると、2日午後10時半ごろ、渋谷区内の路上で職務質問を受けた高相容疑者は、バッグや上着の所持品検査には素直に応じたが、ズボンの膨らんだ部分については拒否。「妻に電話していいか」「妻は有名人だ」などと話し、現場に酒井さんを呼んだという。警官が「ここは人目があるので交番に行きましょう」と言うと、酒井さんは「行く必要はない。ここでいい」と拒み、高相容疑者のズボンの膨らみについても「下半身の薬だから見せられない」などと話した。現場には、高相容疑者が呼んだ男性も到着。同容疑者は男性を「社長」と呼んでいたという。

 2時間近くに及ぶやりとりの末、高相容疑者が取り出した白い粉が簡易鑑定で覚せい剤と判明すると、酒井さんはその場で泣いたという。警官から渋谷署への同行を促されると「男性の車で行く」と言って別れたが、署には来なかった。酒井さんは黒っぽい格好でサングラス姿だった。(中日新聞・東京新聞)Head_logo1 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009080790091314.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒井法子容疑者:「清純派」がなぜ?(7日)

アイドルとしてデビューし、20年以上にわたって芸能界で活躍してきた酒井法子容疑者(38)が覚せい剤を所持していた疑いがあるとして、警視庁が逮捕状を取った。さわやかなイメージと親しみやすい言動から「のりピー」の愛称で人気を集め、最近は「ママさんアイドル」としてテレビCMなどに出演していた酒井容疑者。4日以降の行方不明騒動から一転、事件の容疑者となる展開に、所属事務所の関係者などには大きなショックが広がった。

 ◇87年にデビュー、のりピー語人気

 酒井容疑者は福岡県出身。公式ホームページなどによると、86年の化粧品会社のイメージガールに応募して入賞し、87年に「男のコになりたい」でレコードデビューした。「おかピー(おかしい)」「マンモスうれピー(最高にうれしい)」など、独自の「のりピー語」を編みだし、一躍超売れっ子アイドルになった。堀越高校(東京都)出身で、同期生にタレントの西村知美さん、渡辺美奈代さんがいる。第60回選抜高校野球大会では、「夢冒険」が入場行進曲に選ばれた。代表曲には、「碧(あお)いうさぎ」「世界中の誰よりきっと」があり、酒井容疑者は中国や台湾でも爆発的な人気を誇った。90年代からは、女優に転向。耳と口が不自由なヒロイン役として、全編を手話で演じた恋愛ドラマ「星の金貨」のほか、NHK大河ドラマ「利家とまつ」、「ひとつ屋根の下」などで話題を呼んだ。98年、趣味だったマリンスポーツのボディーボード仲間で、スポーツショップを経営していた高相(たかそう)祐一容疑者と27歳で結婚。翌99年に長男を出産した。【松谷譲二】

 ◇芸能界で相次ぐ薬物所持・使用

 俳優やアイドルなど芸能界の著名人による薬物所持や使用を巡っては、最近も摘発される例が相次いでいる。警視庁は今月3日、俳優の押尾学容疑者(31)を麻薬取締法違反の容疑で逮捕。今年はこのほか、元タレントや元五輪体操選手らも摘発された。昨年も、テレビドラマなどで活躍した俳優が覚せい剤取締法違反容疑などで逮捕されたほか、一昨年にも人気アイドルグループの元メンバーが東京都内で覚せい剤を所持していたとして、同法違反容疑で逮捕された。このほか、過去には演歌歌手や人気バンドの元メンバーらも逮捕されている。

 ■事件の経緯■

3日未明 夫の高相祐一容疑者(41)が東京都渋谷区道玄坂の路上で、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕される。現場に姿を見せた後に立ち去り、長男(10)とともに行方不明に 

4日午後1時半ごろ 親族が警視庁赤坂署に捜索願を提出

4日午後3時ごろ 山梨県身延町で携帯電話の電波が確認される

4日午後6時 所属事務所が会見

6日午後7時15分 都内の知人宅で長男の無事を確認

7日午前 警視庁が逮捕状請求http://mainichi.jp/select/today/news/20090807k0000e040059000c.htmlLogo_mainichi1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

のりピー…ベスト盤CD発売中止へ、CMも(7日)

ビクターエンタテインメントは7日、9月16日に予定していた酒井容疑者のベスト盤CDの発売を、中止する方向であることを明らかにした。テレビCMで酒井容疑者を起用している企業にもショックが走った。頭痛薬「ノーシン」のCMに酒井容疑者を起用する製薬会社「アラクス」(名古屋市)の担当者は「まさか夫に続き、本人にも逮捕状とは……信じられない」と驚きを隠せない。CMの切り替え時期にあたっていたため、7月で放映は中止。同社ホームページ上では映像を公開していたが、7日の逮捕状請求の報道を受け、削除した。

 酒井容疑者をワゴン車「ノア」のCMに起用する「トヨタ自動車」は、夫の逮捕を受け、今月4日からCM映像のホームページ上での公開を取りやめた。広報担当者は「事実関係を確認中」と困惑気味に話したうえで、「CM契約は現在も継続中だが、事実がわかり次第、対応を決める」と語った。

 ◆森田健作知事「信じたくない」◆ 同じサンミュージックに所属する千葉県の森田健作知事は「移動中の車内で事務所から連絡を受けた。まだはっきり分からないので信じられない。信じたくない」と驚いた様子で話した。(2009年8月7日14時10分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090807-OYT1T00586.htm?from=main2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫県警巡査長、女子トイレ入った疑い JR住吉駅(7日)

駅の女子トイレに入ったとして、兵庫県警は7日、県警薬物銃器対策課の男性巡査長(32)=神戸市東灘区=を軽犯罪法違反(禁止場所への立ち入り)の疑いで現行犯逮捕したと発表した。 東灘署によると、巡査長は7日午前0時半ごろ、東灘区住吉本町1丁目のJR住吉駅の女子トイレに立ち入った疑いがある。洗面台付近にいた20代女性が、個室内に入って扉の上から外をのぞく男に気づいて駅員に知らせた。巡査長は同署の調べに対し「酒に酔って気分が悪くなって入った」と供述しているという。Logo3_4 http://www.asahi.com/national/update/0807/OSK200908070035.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

耳かき店に「恋愛」求め…土日行列 警察、実態つかめず(7日)

東京都港区西新橋1丁目の民家で女性2人が死傷した事件で、逮捕された会社員(41)は、被害者が勤める耳かき店の常連客だった。警視庁は、店に通い詰めるうちに一方的な恋愛感情を募らせたとみている。リラックスの場を求める客に人気がある耳かき店だが、警察も行政も実態はつかみきれていない。

 東京・秋葉原の雑居ビルにある耳かき店。料金は30分2700円、60分4800円で、お気に入りの女性を指名する場合は30分ごとに500円かかる。のれんがかかった3畳ほどの半個室に入ると、ゆかた姿の女性が現れた。ひざまくらで耳かきや耳つぼマッサージなどのサービスをする。耳かきが終わった後に、耳にフーッと息を吹きかけるのが特に人気という。

 20代の女性スタッフによると、会社帰りのサラリーマンを中心に人気を集めている。土日は予約でいっぱいになり、2~3時間待ちは当たり前。他県から来る客も多い。風俗店のような性的なサービスはない。千葉県の会社員(28)は「ひざまくらを目当てに来ている。彼女のようでいい」と話し「疑似恋愛」を楽しんでいるようだった。

 スタッフらによると交際や性的サービスをしつこく求められ、トラブルになることもあるという。そうした客は店への出入りを禁止しているが、今回の事件の容疑者のように偽名を使って来店する人もいる。 女性スタッフは「給料は歩合制なので、指名してくれるお客さんはとてもありがたい。でも、恋愛感情を抱かれ、トラブルに発展するリスクも高い」と話した。

 一方、埼玉県警は6月、さいたま市内の耳かき店2店の経営者と店長を、風俗営業適正化法違反(禁止地域営業)容疑で逮捕した。店で性的サービスをさせていた疑いがある。経営者は「耳かきサービスだけでは客足が伸びなかったから」との趣旨の供述をしているという。 業界関係者によると、耳かき店が増え出したのは05年から。耳かきが医療行為にあたるかどうか、それまではっきりしなかったが、介護現場からの要望を受けるなどして同年7月、厚生労働省が医療行為にはあたらないという通知を都道府県に出したことがきっかけだったという。しかし、性的サービスがなければ風営法上の届け出も必要なく、どのくらいの数の店があるのかなど警察も行政も把握できていない。

05年から営業を始め、業界最大手だった耳かき専門店「みみくりん」は08年に運営が苦しくなり、別会社の傘下に入った。その時点で店名が変わって23店舗あったが、今は約10店舗。同社広報の担当者は「耳かきだけではリピーターになるケースは少ない。耳かきのみの店舗は減らすが、耳のツボなど耳に着眼した様々なサービスを増やしていく可能性はある」という。

 東京都新宿区で理容店を経営する高橋光さんは、耳かきや耳つぼのマッサージをするイヤーエステ店を05年から始めた。「体の調子を整えるとともに、心のケアを求めてくる人が多い」という。サービス中に悩みを相談されることもあり「ストレスを感じている人が多く、癒やしの場を求めている」と実感している。

 しかし「これからは耳かきだけの店は少なくなっていくのではないか」と高橋さんも予想する。顔や足のマッサージも提供することで、リピーターの確保を目指している。米国での出店も検討中だ。

 耳は傷つけると感染症になる恐れもある。かみ砕く動作などで耳あかは自然と入り口付近に出てくるため、耳かきを奥まで入れる必要はない。特に耳の入り口から2、3センチ奥は粘膜部分になるため注意しなくてはいけないという。正しい技術を伝えるため、高橋さんは「日本イヤーエステ協会」を設立し、ホームページで生徒を募集。初中級のコースで80時間の研修を行い、イヤーエステの技術を広める活動をしている。

 日本耳鼻咽喉科学会によると、「医師以外の人が耳掃除をする店の場合、耳の浅い部分の掃除など、あくまでリラクセゼーションの目的に限ったほうが良い」という。医師以外が掃除をしても医師法違反にはならないが、深い部分をいじると、炎症を起こし、鼓膜を損傷する危険もある。また、あかが耳をふさいでいる状態の「耳垢栓塞(じこうせんそく)」は、医師でないと処置できないという。(貞国聖子、西村圭史)http://www.asahi.com/national/update/0807/TKY200908070052_01.html Logo3_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒井法子容疑者の夫「妻も使っていた」と供述(7日)

覚せい剤取締法違反容疑で逮捕状が出た女優の酒井法子容疑者(38)について、同法違反の現行犯で逮捕された夫の自称プロサーファー、高相(たかそう)祐一容疑者(41)が「妻も使用していた」という趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は酒井容疑者が覚醒(かくせい)剤を使用していた疑いもあるとみて行方を捜している。Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/287279/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒井容疑者逮捕状 「のりピー裏切った」山梨で捜索の協力者ら失望(7日)

“なぞの失踪(しっそう)”から急転、容疑者に-。警視庁は7日、覚せい剤取締法違反の疑いで酒井法子容疑者(38)の逮捕状を取った。行方捜しに協力した人たちからは「裏切られたような気持ち」の声も。「のりピー」の愛称で親しまれ、アジア各国でも人気があった酒井容疑者も薬物に染まっていたのか。押尾学容疑者(31)に続く芸能界の薬物疑惑に驚きが広がった。

酒井容疑者は福岡県出身で、昭和62年にレコードデビュー。さわやかな清純派として人気を集め、まじめな仕事ぶりにも定評があった。「マンモスうれピー(すごくうれしい)」など独特の「のりピー語」で個性を発揮し、多くのファンを獲得。平成に入ってからも、中国など東アジアで人気を誇った。

 平成5年には、当時の厚生省などが所管する財団法人「麻薬・覚せい剤乱用防止センター」の若者対象の啓発イベントにゲストとして参加。数曲歌ったほか、トークで薬物を使用しないよう呼びかけていた。耳と口が不自由なヒロインを演じた7年のドラマ「星の金貨」では、手話を覚えて熱演。「頭の中を五十音の指文字が走り回ってるけど、意味を把握すれば覚えられる」と話すなど“頑張り屋”の一面も。

 突然の結婚で世間を驚かせたものの、長男出産後はCMなどで優しい母親や幸せな家庭人のイメージを強調。昨年は最高裁裁判員制度PR映画にも出演するなど、好印象を定着させてきた。夫の自称プロサーファー、高相祐一容疑者(41)が覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された3日から行方が分からなくなっていたが、警視庁が同容疑で逮捕状を取る急展開に、関係者は「何が起こったのか」と衝撃を受けた。

 酒井容疑者の行方捜しに協力してきた山梨県身延町のタクシー会社の従業員(33)は「みんな心配で捜しているのに(捜査対象となったことに)裏切られたような気持ち。身延の町もだいぶ振り回された」と話した。酒井容疑者が所属する東京都内の「サンミュージックプロダクション」には約50人の報道陣が詰めかけ、騒然とした雰囲気に。

 社員が「(相沢正久)社長が不在なので、事実関係は確認できない」と説明。昼ごろ、外出先から戻ってきた相沢社長は、報道陣の問い掛けに一切答えず、足早に事務所に入った。電話で取材に応対した社員は「対応は協議中」と話し、酒井容疑者の状況については「確認中です」と慌ただしく繰り返した。

◇◆夫供述の可能性   ジャーナリスト鳥越俊太郎さんの話「報道を見た限りで推測するしかないが、この段階で酒井法子容疑者の逮捕状が出た理由として考えられるのは、夫の高相祐一容疑者が供述したか、家宅捜索などで本人が使っているものから覚醒剤が発見されたことが可能性として挙げられる。高相容疑者が渋谷で逮捕された際、酒井容疑者が立ち去った様子に「逃走ではないか」と警察官が違和感を抱いたり、現在の行方不明についても薬物が検出されないように時間を稼いでいると受け止められた可能性もある」

 ◆社会が危険性認識を   「夜回り先生」として知られる花園大の水谷修客員教授(臨床心理学)の話「覚醒剤などの薬物が10~20代の若者や芸能界の一部などに広まっているのは周知の事実なのに、社会全体としての認識がないことは大変な問題だ。テレビに出たり、出版物を出したりする人間が若者らに与える影響は大きく、より厳格なモラルを持つべきだろう。薬物は心を殺し、仲間や家族を失い、最後は命まで失う恐ろしいものだということを、社会の全体として認識する必要がある」Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/287295/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗:札幌で女性被害が相次ぐ(7日)

7日午前3時10分ごろ、札幌市厚別区大谷地西1の路上で、歩いて帰宅中の飲食店員の女性(19)が後ろから徒歩で近づいてきた男に羽交い締めにされ、現金数千円入りのショルダーバッグと、着ていた下着1着を奪われた。札幌厚別署は強盗・強制わいせつ事件として調べている。男は20~30歳くらいで、身長約170センチ。赤色っぽいシャツを着ていたという。また、同市東区北47東8の路上で6日午後9時半ごろ、自転車で帰宅中の女子高校生(17)が、後ろから来た自転車の男に前かごに入れていた現金約1万9000円入りのバッグをひったくられた。札幌東署によると、男は20歳前後で、身長160~170センチ。茶色っぽいシャツに青いズボンを着ていたという。市内では4日深夜から6日午前にかけ、一人歩きの女性を狙った路上強盗やひったくり事件が5件発生しており、関連を調べている。【吉井理記】Logo_mainichi1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090807k0000e040013000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒井法子容疑者に逮捕状 覚せい剤取締法違反容疑(7日)

女優の酒井法子容疑者(38)が覚せい剤を所持していた疑いが強まったとして、警視庁は7日、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕状を取った。同庁が東京都港区内の酒井容疑者の自宅を家宅捜索し、微量の覚せい剤が押収されたという。

 酒井容疑者は、夫の自称プロサーファー高相祐一容疑者(41)が3日に覚せい剤取締法違反(所持)容疑で渋谷署に逮捕されたあと、酒井容疑者と長男(10)の行方が分からなくなった。長男は6日、東京都内の酒井容疑者の知人宅に預けられていたことが確認された。酒井容疑者から託された知人が3日から預かっていたという。

 所属事務所によると、高相容疑者の逮捕直後から、酒井容疑者の携帯電話がつながらなくなった。同庁幹部によると、4日夕に1回、山梨県内で酒井容疑者の携帯電話の微弱電波が検知されたが、その後は再び電波がつながらない状態となり、発着信やメールの送受信は確認されていなかったという。

 酒井容疑者は福岡県出身。85年に芸能界入りし、テレビドラマ「星の金貨」やその主題歌「碧いうさぎ」などがヒットした。「うれぴー」など独特な言葉遣いで知られ、「のりピー」の愛称で親しまれた。98年に高相容疑者と結婚し、翌年に男児を出産した。08年には裁判員制度広報用映画の「審理」に主演し、裁判員を務める主婦役を演じた。 http://www.asahi.com/national/update/0807/TKY200908070103.htmlLogo3_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚せい剤所持容疑 酒井法子に逮捕状(7日)

Crm0908062248031s11_2 警視庁は7日、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で、女優の酒井法子さんの逮捕状を請求した。酒井さんは、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで夫の自称プロサーファー高相祐一容疑者(41)が3日未明に渋谷署に現行犯逮捕された後、連絡が取れなくなり、高相容疑者の母親が赤坂署に捜索願を出していた。Banner_logo_051_4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

闇スロット店を摘発  賭博容疑で経営者ら9人逮捕 山梨県警(7日)

 スロット機を使った「闇スロット店」で賭博をしていたとして、南甲府署と甲府署、韮崎署、県警組織犯罪対策課の合同捜査班は7日、甲斐市万才の「スロット&カフェ・7cafe」と「アミューズメントカフェ・アラジン」の2店舗を摘発。両店の経営者と従業員計3人を常習賭博容疑で、両店にいた客6人を賭博容疑で、現行犯逮捕した。
 逮捕されたのは、常習賭博容疑が経営者の甲府市太田町、市川隆一容疑者(26)、店員の甲府市富竹2丁目、鈴木研容疑者(30)、甲府市徳行2丁目、樋川正幸容疑者(26)の3人。賭博容疑が甲府市里吉2丁目、無職河野智也容疑者(27)、甲府市朝日4丁目、型枠大工遠藤守容疑者(27)、甲府市徳行4丁目、土木作業員佐藤真吾容疑者(26)、甲斐市牛句、清掃員森茂嘉容疑者(23)、中央市下河東、パート甲田典士容疑者(33)、甲斐市島上条、無職清水祐稀容疑者(27)の6人。
 逮捕容疑は市川容疑者ら3人は、回転する絵柄の組み合わせで勝負を争わせるスロット機を使って、常習として不特定多数の客を相手に金銭を賭けて勝負を争わせ、客が勝てばポイントを換金して現金を支払う賭博を行った疑い。河野容疑者ら6人はそれぞれ現金を賭けていた疑い。  県警では店の経営実態などを詳しく調べている。Title1 http://www.47news.jp/news/2009/08/post_20090807105314.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒井さん 当初から別行動か(7日)

今月3日に夫が逮捕されてから長男とともに連絡が取れなくなったタレントの酒井法子さんが、長男を知人に預けてまもなく連絡が取れなくなった可能性が高いことが警視庁の調べでわかりました。長男は6日無事が確認されましたが、警視庁は当初から長男とは別々に行動していたとみて、引き続き行方を捜しています。

タレントの酒井法子さん(38)は、夫で自称プロサーファーの高相祐一容疑者(41)が覚せい剤を隠し持っていたとして、今月3日に警視庁に逮捕されたあと、10歳の長男とともに連絡が取れなくなり、翌日に親族が警視庁の赤坂警察署に捜索願いを出していました。警視庁で行方を捜していましたが、都内に住む酒井さんの知人から「酒井さんの長男を預かっています」という情報が別人を通じて寄せられ、警視庁は6日夜、東京都内で長男が無事でいることを確認しました。警視庁はこの知人から話を聞いて詳しいいきさつを調べていますが、夫が逮捕された前後に酒井さん本人が「預かってほしい」と知人に直接頼んで、長男を預けていたことがわかりました。酒井さんはまだ所在がわかっていませんが、警視庁は長男を預けてまもなく連絡が取れなくなった可能性が高く、当初から別々に行動していたとみて引き続き行方を捜しています。酒井法子さんの長男が無事保護されたことを受けて、酒井さんが所属する東京・新宿区の芸能事務所、「サンミュージックプロダクション」の相沢正久社長は7日午前0時すぎに記者会見を開きました。相沢社長は集まった報道陣を前に、「お騒がせして申し訳ございません」と述べたうえで、「警察から、『きょう午後7時15分に都内で長男の無事が確認できた』という連絡がありました。長男は酒井法子本人に頼まれて知人が預かり、知人が警察に連絡しました。しかし、いまだ酒井法子の消息はつかめていません」と話しました。相沢社長は用意された紙を読み上げ、報道陣からの質問にはほとんど答えませんでした。News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/t10014761781000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察庁長官:ストーカー殺人相次ぎ「警察の対応状況確認」(7日)

千葉市と東京・西新橋で相次いだ女性殺害事件で、いずれもストーカーとみられる男が逮捕されたことを受け、安藤隆春警察庁長官は6日の定例会見で、「大変不幸な事件であり、(相談を受けた際の)警察の対応状況を確認している」と検証を進めていることを明らかにした。安藤長官はそのうえで、「再発防止に向け、(ストーカー事案に対して)さらにどういった取り組みが可能か検討する」と述べた。また、国民に対し、「安全の確保のため、1人で悩むことなく警察に相談してもらいたい」と呼びかけた。Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/today/news/20090807k0000m040046000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女優の大原麗子さん、自宅で死亡…死後2週間以上(7日)

女優の大原麗子さん(62)が、東京都世田谷区の自宅で亡くなっていたことが6日、わかった。警視庁成城署幹部によると、大原さんの弟が大原さんと連絡が取れないことから同日、同署を訪れ、午後7時頃、署員とともに、大原さんの自宅に行ったところ、2階寝室のベッドで大原さんがあおむけの状態で死亡しているのが見つかった。

 遺体の状況から、死後2週間以上が経過しているとみられ、同署では病死の可能性が高いとみている。目立った外傷はなく、室内に荒らされた形跡もないことから、事件に巻き込まれた可能性はないとみられ、同署で死因を詳しく調べている。

 大原さんは東京都出身。1964年、NHKの新人オーディションに合格、テレビドラマ「幸福試験」でデビューした。65年、東映に入社し、「孤独の賭け」で映画デビュー。「網走番外地」シリーズなど数々の作品に出演し、「男はつらいよ」では2度マドンナ役を務めた。

 テレビではNHKの大河ドラマ「勝海舟」「獅子の時代」に出演、「春日局」では主役を務めた。「すこし愛して、なが~く愛して」のせりふが流行語になったサントリーのCMなどに出演。愛らしい表情としっとりとした風情の日本美人として、何度もテレビの「好感度タレントNo.1」になった。73年に俳優の渡瀬恒彦さんと結婚、78年に離婚。80年に歌手の森進一さんと再婚したが84年に離婚した。手足の神経がマヒして歩行などが困難になる「ギラン・バレー症候群」の治療のため、近年は芸能活動を休止しており、昨年11月、自宅で転倒して右手首を骨折した。(2009年8月7日01時53分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090806-OYT1T00982.htm?from=main5

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒井法子さんの長男の無事確認、知人「3日から預かる」(7日)

俳優の酒井法子さん(38)が長男(10)と一緒に行方不明になっていた問題で、6日夜、長男が無事でいるのが確認された。東京都内の知人が預かっていたといい、長男は元気という。警視庁が明らかにした。酒井さんの行方は依然分かっていない。

 赤坂署によると、知人の側から5日に同署に連絡があり、6日、確認した。知人は「3日から長男を家で預かっていた」と説明しているという。酒井さんが知人に託したといい、同署は経緯を調べている。 酒井さんの夫で自称プロサーファーの高相祐一容疑者(41)が3日、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕され、その後、酒井さんと長男の行方が分からなくなっていた。 Logo3 http://www.asahi.com/national/update/0806/TKY200908060328.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒井法子さんの長男を保護 知人宅に預けられていた(7日)高相容疑者の父がお詫びも…酒井法子さんには触れず

Crm0908062248031s11 女優でタレントの酒井法子さん(38)が今月3日から行方不明となり、親族から捜索願が出されていた問題で、酒井さんの長男(10)が6日、東京都内で無事保護された。警視庁への取材で分かった。長男は元気な様子という。酒井さんの行方は依然として不明。警視庁によると、長男は酒井さんが失踪する前に酒井さんの知人宅に預けられていたという。酒井さんは4日夜に山梨県内で携帯電話の微弱電波を検知されて以降、消息が途絶えている。捜査関係者によると、酒井さんは夫の自称プロサーファー、高相祐一容疑者(41)が3日未明に渋谷区内の路上で覚醒(かくせい)剤取締法違反現行犯逮捕された際、高相容疑者に呼び出され、車で現場に来たという。酒井さんはこの直後から長男とともに行方が分からなくなった。Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090806/crm0908062248031-n1.htm

酒井さん発見へ協力要請 長男確認受け事務所社長

 夫の逮捕後、行方不明になった女優でタレント、酒井法子さん(38)の長男(10)が6日夜、東京都内の知人宅で確認されたことを受け、酒井さんの所属事務所「サンミュージックプロダクション」の相沢正久社長は7日未明、都内の事務所で記者会見を開いた。相沢社長は「長男は児童であり、精神的に動揺しないよう知人と長男への取材は一切ご遠慮願います」と求めた上で、引き続き所在不明の酒井さんの発見への協力を要請した。 相沢社長は冒頭、集まった100人以上の報道陣に、「皆さん、本当にお騒がせして申し訳ありません」と頭を下げた。警視庁赤坂署から連絡を受けた内容を説明。6日午後7時15分ごろ、都内某所で無事が確認されたことを明らかにした。酒井さんから依頼された知人が長男を預かり、警察に連絡が入ったという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090807/crm0908070100004-n1.htm

高相容疑者の父がお詫びも…酒井法子さんには触れず

2009.8.6 12:57

 覚せい剤取締法違反(所持)で逮捕された女優、酒井法子の夫である高相祐一容疑者の父、次郎さんが5日、謝罪コメントを発表した。都内の自宅と経営するスキー&スノーボードショップ「CORE SIDE」の前で報道陣に配った。「お詫び」のタイトルで「この度は私の息子、祐一が不祥事を起こし関係者の皆様をはじめ多くの方々に大変ご迷惑をお掛け致しましたことに対し心より深くお詫び申し上げます」と謝罪。「父親として、この様な書面での対応、心苦しく存じますが、お許しくださいませ。息子には再度、厳しく鞭撻し一日も早く更生し、支えていただいた方々に恩返しできる様に指導致す所存でございます」としている。酒井についてのコメントはない。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090806/crm0908061259015-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

老舗すき焼き店に刃物強盗 500万円奪い逃走 大阪・千日前(7日)

6日午後9時20分ごろ、大阪市中央区千日前の料理店「すき焼き本せきぐち」に、フルフェースのヘルメットをかぶり、包丁やバールを持った男2人が押し入り、経営者の男性(51)を「早く金を出せ」と脅した。2人組は金庫から約500万円を奪い、男性を粘着テープで縛り逃走。男性は右手に軽傷を負った。府警南署は強盗致傷事件として2人組の行方を追っている。

「本せきぐち」は関西風のすき焼きで知られる明治17年創業の老舗。南署によると、2人組はそれぞれ赤と黒のフルフェースのヘルメットをかぶり、うち1人は身長約170センチで青いデニムのような上下の服を身に着けていたとらしい。勝手口から逃走したという。

 同店は、午後9時ごろに営業を終え、男性が1人で閉店作業をしているところを襲われた。男性は、自力で粘着テープをほどいて110番通報。「知らない男だった。日本人だと思う」と話しているという。現場は近鉄日本橋駅や黒門市場に近く、飲食店などが密集する繁華街。Banner_logo_051_3http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/287055/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車のかごに乳児を遺棄 容疑の18歳母と少年逮捕(7日)

 東京都板橋区で2月、生後間もない女児がタオル1枚にくるまれ、自転車のかごに置き去りにされて死亡する事件があり、警視庁志村署が保護責任者遺棄致死の疑いで、母親で同区内に住む無職の少女(18)と、当時交際していた小平市内に住むアルバイトの少年(19)を逮捕していたことが6日、同署への取材で分かった。捜査関係者によると、いずれも「2人で子供を捨てた」と容疑を認めている。同署の調べによると、2人は2月23日ごろ、板橋区中台の路上で、自転車のかごに生後間もない女児を置き去りにして死亡させた疑いが持たれている。

 女児は同日午前6時25分ごろ、近隣住民が発見。冬場にもかかわらず、女児はタオルにくるまれただけで、同日午後6時15分ごろ搬送先の病院で死亡した。死因は低体温症だった。捜査関係者によると、産婦人科の通院歴などから少女が浮上した。少女は少年に付き添われ、都内のホテルで女児を出産。その直後に女児を現場に置き去りにしたとみられる。

 低体温症は寒さや雨などで体の熱が奪われて起きる全身の障害。直腸温などの中心体温が30度以下になると、昏睡(こんすい)状態になって死亡する危険がある。低体温症で死亡することを凍死という。Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/287071/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

三菱UFJニコス、19万人分の顧客情報紛失(7日)

クレジットカード最大手の三菱UFJニコスは6日、約19万人分の会員情報を記録したマイクロフィルムを紛失したと発表した。ニコスと旧三和カードの会員の氏名や引き落とし口座の番号などが記録されていた。マイクロフィルムは誤って廃棄された可能性が高く、外部への情報流出や不正利用などの被害は起きていないとしている。今回紛失したのは、平成5~13年に作成した1516枚で、ニコスと旧三和カードの会員約19万7千人分の氏名や住所、口座番号、利用限度額などが記録されていた。

 業務センターの統合に伴い、昨年3月からマイクロフィルムの全点検を進めていたところ、一部が紛失していることが判明した。保管場所の移転などの際に社内で誤って廃棄した可能性が高いという。同社では「改めて情報管理の強化・徹底を図るとともに誤廃棄の再発防止に努める」としている。マイクロフィルムは内部管理資料を細かい文字で焼き付けたコムフィッシュと呼ばれる記録媒体で、専用の機械で閲覧する。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/287064/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月6日 | トップページ | 2009年8月8日 »