« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 絵画購入で詐欺容疑 NPO法人理事長逮捕(29日) »

2009年7月29日 (水)

女性初の地検特捜部長が会見「できる事件を粛々と」(29日)

207046_t801 名古屋地検特捜部長に新たに就任した田中素子氏(51)が29日、記者会見し「特捜部は内外から期待されている。できる事件を粛々とやっていきたい」と抱負を述べた。東京、大阪、名古屋の3地検にしかない特捜部で女性初の部長。「私自身は何とも意識していない」と淡々と語り、「長期にわたる内偵など普段の仕事は地味。だから、プロの職人集団であるべきだ」と特捜部の在り方を語った。大阪府出身で、「事件の被害者の力になりたい」と昭和63年に任官。東京、大阪両地検の特捜部検事や長崎地検次席検事などを経て、今年3月まで大阪地検特捜部副部長を務めた。郵便料金割引制度の悪用事件や小室哲哉音楽プロデューサーの著作権をめぐる詐欺事件などの捜査にかかわった。Banner_logo_051_14 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/283755/

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 絵画購入で詐欺容疑 NPO法人理事長逮捕(29日) »

人物紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45778355

この記事へのトラックバック一覧です: 女性初の地検特捜部長が会見「できる事件を粛々と」(29日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 絵画購入で詐欺容疑 NPO法人理事長逮捕(29日) »