« 日本列島振り込め詐欺(16日)2件 | トップページ | イライラしつつ、心のつながり求め…若者層、意識に変化(16日) »

2009年7月16日 (木)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京の体感治安(16、17日
  (単位・レベル)

2 増加傾向の中国人犯罪

【治安解説】 警視庁や千葉、埼玉、栃木の各県警は16日までに、中国人の農民を通訳などの専門職と偽ってビザ(査証)を不正に取得させて日本に入国させ、工場で働かせていたとして、李敬新(40)、趙晶恰(39)の両容疑者ら日本と中国のブローカー6人と中国から不法入国した男5人を逮捕した。

 今年5月に発生した東京都豊島区池袋のマンションで、住人のパブ経営の女性が手足を縛られて現金などを奪われる強盗事件で、警視庁組織犯罪対策2課はこのほど、強盗の疑いで中国籍の20代の男3人を逮捕するなどこのところ中国人の摘発が目立っている。

 今月に入ってからだけでも警視庁と静岡県警は9日、不法在留の中国人と韓国人向けに旅券や外国人登録証などを偽造したとして、中国籍の4人を有印公文書偽造の疑いで逮捕▼2日には警視庁渋谷署が、東京都渋谷区の居酒屋で男性客が刺殺された事件で中国籍の住所不詳、盧(ルー)行川(シンツアン)容疑者(31)を殺人容疑で逮捕▼埼玉県警は14日、酔いつぶれた客から現金を盗んだとして、窃盗容疑で中国人のホステスを逮捕▼北海道警帯広署は12日、いずれも中国籍で、農業研修生李彭勝(20)と焦渭南(28)の2人を暴力行為等処罰法違反(集団的脅迫)容疑で現行犯逮捕

 埼玉県警は10日、さいたま市中央区本町東、飲食店経営の女(37)を風営法違反容疑で現行犯逮捕し、中国人ホステスら10人を入管難民法違反(不法残留、資格外活動)の疑いで摘発▼埼玉県警は10日、埼玉、群馬など4県で空き巣を繰り返していたとして、中国人の蕨市錦町、無職男(29)ら3人を逮捕▼警視庁は9日までに、中国籍の無職、趙太峰容疑者(31)ら中国人と韓国人グループ男女8人を有印公文書偽造などの容疑で逮捕▼福島と山形、茨城3県警の合同捜査本部は8日、東京都葛飾区、自称会社員、陳新容疑者(33)=中国籍=を振り込め詐欺の疑いで逮捕。

 では、中国人による犯罪は増えているのかを警察庁の統計で調べた。平成20年の来日外国人犯罪の検挙件数は23202件で前年の25730件より9.8%の減少と、ここ数年は減少傾向にある。ところが、中国人についてみると、20年の検挙件数は10787件で前年の9967件に比べ820件、8.2%増加している。18、19年と減少傾向にあったのが20年で再び上昇傾向になっている。

 外国人犯罪だけは認知件数を出せないので、検挙件数や人員が統計数字。したがって、体感治安的には、逮捕が多ければ犯罪も多いことになり、治安は悪化傾向と推定できるのだが、各警察は、逆に目に見えて発生した事件を検挙していることであり、治安は良化傾向と見るべきだろう。

 来日外国人もさることながら、警視庁少年事件課が強盗致傷の疑いで、逮捕した14歳から15歳の少年の犯行動機は「電車賃がほしくてやった。金は彼女におごったりして使った」と話しているという。少年による犯罪は数字もさることながら、罪の意識の希薄さで問題意識を持つべきだ。

 都内で大きな事件がないようなので体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。「日本列島振り込め詐欺」は、長野県内で300万円の被害など2件http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 

  ★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪 ポイント100~80
レベル4 治安の悪化    ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向 ポイント 59~40
レベル2 治安の悪化の兆し ポイント 39~20
レベル1 平穏                ポイント 19以下
   【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等         80~50 
路上殺人や連続殺人・連続強盗・強姦70~60
広域重要事件               50~40
肉親殺人事件(家族の皆殺し事件)    40~50
放火殺人                  50~30
強盗殺人                  50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合   +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から -50から-10とする

その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり全くの「平穏」(レベル1)をはずしています。カラーの数字がレベルを表示しています。

 

« 日本列島振り込め詐欺(16日)2件 | トップページ | イライラしつつ、心のつながり求め…若者層、意識に変化(16日) »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 日本列島振り込め詐欺(16日)2件 | トップページ | イライラしつつ、心のつながり求め…若者層、意識に変化(16日) »