« 絵画購入で詐欺容疑 NPO法人理事長逮捕(29日) | トップページ | 畑の土中に無職男性の遺体 山梨、殺人死体遺棄で捜査(30日) »

2009年7月30日 (木)

強盗容疑でセネガル人逮捕 モデルも経験「現実厳しい」(30日)

警視庁は、日本で働こうと来日したセネガル人で住所不定の無職ンガイ・イバン・ママドゥ容疑者(28)=傷害、窃盗罪で起訴=を強盗の疑いで逮捕したと29日発表した。

 同庁によると、ンガイ容疑者は母国の政党幹部に頼んで公用ビザを無償で取得したといい、「働くために来たが、雇ってもらえなかった。現実は厳しかった」と供述。しかし、公用ビザの発給対象は大使館職員などに限られることから同庁がセネガル大使館に照会したところ、「そういう人はいない」と回答があったという。

 組織犯罪対策2課によると、同容疑者は5月30日午後9時50分ごろ、新宿区余丁町の歩道で、帰宅中の女性会社員(28)から現金約1万円が入ったバッグを奪った疑いがある。女性に「名前は。名前は」などと声をかけ、腕をつかむと抵抗され、平手で殴ったとされる。

 同課によると、ンガイ容疑者は08年7月、セネガルの公用ビザで来日。上半身裸になってデッサンのモデルをしたり、荷物の積み下ろしのアルバイトをしたりしていたが、いずれも短期で収入は安定していなかったという。 Logo3_7 http://www.asahi.com/national/update/0729/TKY200907290272.html

 

« 絵画購入で詐欺容疑 NPO法人理事長逮捕(29日) | トップページ | 畑の土中に無職男性の遺体 山梨、殺人死体遺棄で捜査(30日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45778515

この記事へのトラックバック一覧です: 強盗容疑でセネガル人逮捕 モデルも経験「現実厳しい」(30日):

« 絵画購入で詐欺容疑 NPO法人理事長逮捕(29日) | トップページ | 畑の土中に無職男性の遺体 山梨、殺人死体遺棄で捜査(30日) »