« 「モグリ狩り」で暴走族リーダーら逮捕(28日) | トップページ | 「これ、振り込め詐欺?」3割が疑いながら被害 警察白書(28日) »

2009年7月28日 (火)

前上死刑囚ら3人を執行 法務省が会見(28日)

法務省は28日、大阪で姉妹を殺害した山地悠紀夫(25)、自殺サイトで知り合った男女を殺害した前上博(40)=いずれも大阪拘置所、中国人男女5人を殺傷した陳徳通(41)=東京拘置所=の3死刑囚に対する死刑を執行したと発表した。死刑執行は今年1月29日以来半年ぶり。森英介法相就任後は3度目で計9人。

 確定判決などによると、山地死刑囚は平成17年11月、大阪市浪速区のマンションに侵入し、帰宅した姉=当時(27)、妹=同(19)=を殺害。現金などを奪った後、放火した。山地死刑囚は、事件の前年に中等少年院を退院していた。一審で死刑判決後、弁護側が控訴したが、山地死刑囚は控訴取り下げ書を提出し、確定した。 

 前上死刑囚は、人を窒息死させて快感を得ようと、平成17年2~6月、インターネットの自殺サイトを通じて知り合った大阪府豊中市の無職女性=当時(25)=と神戸市の中学3年の男子生徒=同(14)、大阪府東大阪市の男子大学生=同(21)=を相次いで口をふさぐなどして殺害し、遺体を遺棄。さらに男子生徒の殺害後、父親に身代金を要求する電話をかけて脅迫した。 

 陳徳通死刑囚は、親類の中国人ら7人と共謀し、川崎市のマンションで同居していた中国人男女5人をテープで縛り、現金約5万3000円を強奪。その後、単独で5人の胸や背中などをサバイバルナイフで次々と刺し、当時23歳と30歳の男性2人、27歳の女性1人を殺害。男女2人に重軽傷を負わせた。同居人から家賃の未払いなどを理由に暴行されたことを恨んでの犯行だった。Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/283084/

「裁判員裁判の時期意識せず」死刑執行で法相

「望んだ結果」刺殺された姉妹の父 山地死刑囚の刑執行

 

« 「モグリ狩り」で暴走族リーダーら逮捕(28日) | トップページ | 「これ、振り込め詐欺?」3割が疑いながら被害 警察白書(28日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前上死刑囚ら3人を執行 法務省が会見(28日):

« 「モグリ狩り」で暴走族リーダーら逮捕(28日) | トップページ | 「これ、振り込め詐欺?」3割が疑いながら被害 警察白書(28日) »