« 一流ホテルで無銭宿泊1カ月…「捕まる前に、最後の贅沢」 詐欺容疑で男を再逮捕(2日) | トップページ | ツアー8割引き…静岡空港HPにウソ情報(2日) »

2009年7月 2日 (木)

印鑑商法事件、信者に給与名目の現金 統一教会に上納か(2日)

印鑑販売会社「新世」(東京都渋谷区)が不安をあおって印鑑を売りつけたとされる事件で、新世が、勤務の実態がないのに、少なくとも100人以上に給与名目で年間計数千万円を振り込んでいたことがわかった。捜査関係者が明らかにした。いずれも世界基督教統一神霊協会(統一教会)の信者といい、警視庁公安部は、新世の販売収益の一部が個人献金の形で統一教会側に流れていたとみて裏付けを進めている。東京地検は1日、法人としての新世と、社長の田中尚樹(51)、営業部長の古沢潤一郎(40)の両容疑者を特定商取引法違反(威迫・困惑)の罪で起訴した。販売員の女5人は同罪で略式起訴され、同地検によると、いずれも罰金100万円を納めたという。捜査関係者によると、新世から振り込みがあった口座の名義人のうち約70人は、新世で働いていた実態がなかった。1日程度働いたことが確認できた者を含めると、「給与」を受け取っていたのは百数十人にのぼるという。

 また、ほとんどのケースで、振り込み直後に口座からほぼ全額が引き出されているという。公安部は、信者が現金で、統一教会側に「上納」していたとみている。田中容疑者が頻繁に、統一教会の南東京教区長を務めていた幹部(50)から印鑑の販売について指示を受けていたことがすでに判明している。公安部は今後も、幹部が違法な販売活動に関与していたかどうかを調べる。Logo3 http://www.asahi.com/national/update/0702/TKY200907010433.html

 

« 一流ホテルで無銭宿泊1カ月…「捕まる前に、最後の贅沢」 詐欺容疑で男を再逮捕(2日) | トップページ | ツアー8割引き…静岡空港HPにウソ情報(2日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45513787

この記事へのトラックバック一覧です: 印鑑商法事件、信者に給与名目の現金 統一教会に上納か(2日):

« 一流ホテルで無銭宿泊1カ月…「捕まる前に、最後の贅沢」 詐欺容疑で男を再逮捕(2日) | トップページ | ツアー8割引き…静岡空港HPにウソ情報(2日) »