« 2009年7月14日 | トップページ | 2009年7月16日 »

2009年7月15日

2009年7月15日 (水)

北朝鮮拉致:新潟の現場 警察庁長官が視察(15日)

安藤隆春警察庁長官は15日、北朝鮮による拉致被害者の横田めぐみさん(行方不明当時13歳)と蓮池薫さん(51)、祐木子さん(53)夫妻が拉致された新潟県内の現場を視察した。警察庁長官が同県内の拉致現場を視察するのは初めて。

 安藤長官は、蓮池夫妻が78年7月に拉致された柏崎中央海岸(柏崎市)を視察。その後は新潟市に移動し、めぐみさんが77年11月15日夕、最後に消息を絶った市立寄居中学校から自宅までの通学路を、新潟県警幹部の説明を受けながら歩いた。一方、曽我ひとみさん(50)と母ミヨシさん(行方不明当時46歳)が78年に拉致された佐渡市の現場もヘリコプターで訪れる予定だったが、強風のため取りやめた。【千代崎聖史】Logo_mainichi1_5 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090716k0000m040063000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城の放火・殺人未遂容疑で23歳男逮捕(15日)

茨城県ひたちなか市で6月、民家が放火され、2人が重軽傷を負った事件で、ひたちなか西署は15日、水戸市堀町、無職篠原一樹容疑者(23)を現住建造物等放火と殺人未遂容疑で逮捕した。発表によると、篠原容疑者は6月16日午前3時40分頃、ひたちなか市枝川の会社員川又勝順さん(42)方に放火し、川又さんと高校1年の次女(15)に、やけどを負わせた疑い。篠原容疑者は約3時間後に水戸署に出頭したが、全身やけどで入院。ひたちなか西署は、回復を待って逮捕した。放火事件の6日後、川又さんの妻純子さん(40)が、水戸市内の那珂川で水死体で見つかった。純子さんと篠原容疑者は勤務先の同僚だった。篠原容疑者は「(純子さんについては)どこに行ったか分からない」などと供述しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京の体感治安(15、16日
  (単位・レベル)

2 ループホール

【治安解説】 産経新聞電子版によると、携帯電話のメールを通じた架空請求詐欺が大阪府内で急増しているのを受け、NTTドコモ関西は7月から9月まで、府警からの要請に応じ、近畿2府4県の契約者に送付する請求書に架空請求への注意を呼びかけるメッセージを掲載することにしたという=詳細は日本列島振り込め詐欺

 携帯を利用した架空請求メールは、平成18年ころから全国的に流行しているようです。爆発的になったのは、ソフトバンクがメールを「文字数が無制限で料金は無料」を打ち出したころと見られています。

 当時、友人から相談を受け、「架空請求メール」でネツト検索すると、ソフトバンクの対応が素早く、19年には自社のホームページで「迷惑メール申告窓口」を設けていました。

 簡易メールのため名前が分からなくても、携帯番号から携帯番号に送信できる利便性が利用されたもので、メールには発信者の携帯番号も記録されているため同社は、窓口で申告を受け、発信者が同社の携帯と分かった段階で携帯の通信を停止する措置にしたのです。

 若干、遅れてauやドコモでもホームページとダイヤルで情報提供を受けていました。そしてauもソフトバンク同様、通信停止の措置をとっていました。しかし、私も架空請求を受けた経験があり、ドコモにメールが届いた旨の相談をしたのですが、「無視してください」と言われただけでした。「同じ携帯会社なのに足並みが乱れているな」と腹がたち、ドコモを他社に変えようとさえ思いました。

 最近は、相談業務の専門家に聞くとソフトバンクでもauでも架空請求メールが続いているそうですが、発信元が携帯番号でなく、なぜか「docomo」になっているそうです。やっぱり、こうした防止策は業界が足並みを揃えないと1カ所に集中するものですね。

  ところで、読売新聞電子版によると、この数か月間、大幅に減っていた東京都内の振り込め詐欺被害件数が、7月に入って再び増加に転じ、今年の月平均の約1・6倍のペースとなっていることが警視庁のまとめでわかったという。
 特に、近年は沈静化していた「オレオレ詐欺」の手口が増加。同庁は、当時、逮捕されて服役していた犯行グループが出所し、再び活動し始めた可能性があるとみて警戒しているといいます。。「日本列島振り込め詐欺」は、同件を含めて5件。http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 都内で大きな犯罪はないようなので体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

近所の男性に暴言繰り返した男を逮捕 京都(15日)

近所の男性に繰り返し暴言を吐いたとして、京都・木津川市の造園業・尾崎龍夫容疑者(61)が14日、京都府迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕された。 調べによると、尾崎容疑者は、自分の車が傷つけられたなどと思い込み、2軒隣の男性(68)の自宅前で、「金払わんか」などと大声で暴言を吐いた疑いが持たれている。 尾崎容疑者は、約10年前から男性への暴言を繰り返しており、今回が3度目の逮捕。調べに対し、尾崎容疑者は「被害者にやられたことをただ怒鳴っただけ」と供述しているという。Noimage_120x901_2 http://www.news24.jp/articles/2009/07/15/07139675.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

マイバッグ:万引き隠す手段に かごに豆腐、バッグに肉(15日)

レジ袋の有料化で広がるマイバッグ。環境に優しいグッズの代表格だが、万引きの隠れみのになる懸念も広がる。何が起きているのか。【中西拓司】

 「お客さん、マイバッグの中身を見せてください」。6月上旬、東京都内の大手スーパーでベテラン私服警備員(60)が70代の女性客に声をかけた。女性は、買い物かごに豆腐1丁(約100円)を入れて代金を払ったが、警備員がマイバッグの中身を調べると豆腐の下から、レジを通っていないステーキ用牛肉や吟醸酒が見つかった。被害額は約3000円。警備員は女性の動きを不審に思ってマークし、牛肉をバッグに入れる瞬間を目撃していたという。警備員を派遣する会社の担当者は「安いものをレジで買い、高いものはマイバッグに入れて万引きする手口が相次いでいる」と指摘。レジを通った後、買った商品と盗んだ商品をバッグ内で交ぜてしまう手口だ。従来はレジ袋が支払い済みの目安だったが、マイバッグ普及で見分けにくくなったという。

 「万一、罪のない客を万引き犯に誤認すれば、店の信用にかかわる。声かけには本当に神経を使うようになった」と担当者は嘆く。日本スーパーマーケット協会などが加盟するNPO法人「全国万引犯罪防止機構」によると、昨年末ごろから、マイバッグ万引きに関する小売店側の相談が増えているという。札幌市西区の安売りスーパー「マンボウ」は3月から、「当店にマイバッグは必要ありません」「万引き防止のご協力をお願いします」との張り紙を店頭に掲げた。昨秋以降、万引き件数が月10件程度と以前の2倍以上に増え、多くはマイバッグを悪用していたためだ。マイバッグ禁止後も万引きは減らないが、店長は「盗みの現場を押さえにくく、被害はもっと多いだろう。地球環境への取り組みは分かるが、禁止は仕方ない」と話す。

 ディスカウントショップ「ドン・キホーテ」(東京都新宿区)もレジ袋の配布を続ける。「レジ袋の方が、万引き対策の余計な手間がかからない。家庭用ごみ袋としてもレジ袋は需要がある」環境省によると、全市町の4割近い685市町村が有料化などレジ袋削減に取り組んでいる(昨年11月現在)。ただし日本チェーンストア協会によると、レジ袋の辞退率は19・58%どまり(4月現在)。協会は「万引き対策のため、レジ袋の無料配布を続ける店があることも一因では」と話す。

 マイバッグ利用のルール作りも始まっている。福島県では、主なスーパーでレジ袋が有料化された6月1日に合わせ、県と県警がマイバッグの「四つのルール」を策定、PRポスターを作った。(1)買い物中はマイバッグを折りたたむ(2)商品は店の買い物かごに入れる(3)マイバッグはレジが済んでから使う(4)買い物かごは決められた場所に戻す--。同様のポスターは沖縄、富山、大分県なども作製し、啓発を進めている。全国万引犯罪防止機構の福井※(こう)事務局長は「万引きのリスクは潜むが、マイバッグ導入は時代の流れ。マナーを呼びかけるしかない」と話している。 ※は「昂」の左下が「エ」Logo_mainichi1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090715k0000e040072000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

クレーム1000回の末…トイレットペーパーで列車の便器詰まらせ逮捕(15日)

東武鉄道の特急電車のトイレに、トイレットペーパーを詰まらせたとして、警視庁浅草署は器物損壊と偽計業務妨害の現行犯で、埼玉県宮代町、学習塾講師、望月裕一容疑者(50)を逮捕した。同署によると、望月容疑者はこの特急で通勤しており、「自分の父親は厳格な鉄道マンだったのに、東武の駅員はしっかりしていない。これまでに10回くらいやった」などと容疑を認めている。同署の調べによると、望月容疑者は13日午後3時50分ごろ、東武伊勢崎線の特急「りょうもう28号」の先頭車両に設置されているトイレの便器に、備え付けのトイレットペーパー2個を流し、トイレを使用不能にするなどした。

 7月上旬に、東武鉄道から同署と鉄道警察隊に相談があった。同車両にはトイレが3カ所に設置されており、張り込んでいた鉄警隊の捜査員が、トイレから出てきた望月容疑者に職務質問したところ、犯行を認めた。同署によると、望月容疑者は10年ほど前から、車両内の空調などについて、東武鉄道に電話や手紙などで約1000件のクレームを寄せていたとみられている。Banner_logo_051_11 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/278229/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

連続強盗? すし店とビデオ販売店を2人組が相次ぎ急襲(15日)

埼玉県狭山、川越両市で14日夜、2人組の男が店舗に押し入り現金を奪う事件が相次いだ。1店では店長が軽傷を負った。ともに犯人が刃物とバールを持っていたことや、灰色のニット帽をあごまで伸ばしてかぶっていたことなどから、同一犯による犯行の可能性もあるとみて強盗、強盗致傷事件として捜査している。狭山署によると、午後10時25分ごろ、狭山市上奥富の回転ずし店「すしおんど狭山奥富店」に押し入ってきた2人組が「カネを出せ」と店員3人を脅した上、バールでレジを壊し現金約17万円を奪った。

 また、川越署によると、約1時間後の午後11時25分ごろ、約5キロ離れた川越市今福のビデオ販売店「ビデオショップドリーム今福店」でも、2人組の男が男性店長(50)に刃物を突きつけカネを出せと脅迫。店長が催涙スプレーを吹き付けたところ、バールを振り回し、現金約14万円の入ったレジごと奪って逃げた。店長はバールが手に当たり軽傷を負った。 6月30日夜、坂戸、川越両市でもニット帽を目深にかぶった2人組の男によるビデオ販売店を狙った強盗事件があり、関連を調べている。Banner_logo_051_10 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/278270/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強盗が拳銃? 突き付け7万円奪う 埼玉・幸手(15日)

15日午前5時ごろ、埼玉県幸手市惣新田のコンビニエンスストア「セブンイレブン幸手関宿店」に2人組の男が押し入り、女性店員(39)に拳銃のようなものを突き付けた上、「カネを出せ」と書かれたメモを見せた。女性店員がレジを開けたところ、2人組は現金約7万円の入ったトレーごと奪ってバイクで逃げた。幸手署は強盗事件として調べている。幸手署によると、2人組の1人は身長165~170センチで、上下黒っぽい服装に黒色のヘルメットをかぶり、もう1人は身長170センチ~180センチで、上下黒っぽい服装に水色の野球帽をかぶっていた。Banner_logo_051_9 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/278291/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

破綻ゼネコン関係先捜索(15日)

昨年10月に経営破綻(はたん)した中堅ゼネコン、井上工業(群馬県高崎市、破産手続き中)の旧経営陣が、担保を十分に取らないまま関連企業に資金を不正融資した疑いがあるとして、警視庁組織犯罪対策3課が会社法違反(特別背任)容疑で、元社長(64)の自宅など関係先三十数カ所を家宅捜索していたことが15日、警視庁への取材で分かった。同課はすでに元社長から事情聴取をしており、詳しい資金の流れを調べる。Banner_logo_051_8 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/278330/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

器物損壊:東武鉄道へいやがらせ容疑 塾講師を逮捕(15日)

東武鉄道(東京都墨田区)の電車内の便器にトイレットペーパーを詰めたとして警視庁浅草署は15日、埼玉県宮代町本田4、学習塾アルバイト講師、望月裕一容疑者(50)を器物損壊と偽計業務妨害容疑で逮捕したと発表した。同署によると、「鉄道マンだった父親に比べ、社員がだらしないと思い嫌がらせをした」と容疑を認めているという。「6月上旬ごろから10回ほど同じことをした」と供述しており、裏付けを進めている。

 逮捕容疑は、13日午後3時45分ごろ、東武伊勢崎線北千住-浅草間を走行中の特急電車「りょうもう28号」のトイレ内で、便器にトイレットペーパー2個を押し込んで破壊、東武鉄道の社員2人を警戒に当たらせて業務を妨害したとしている。警戒中の鉄道警察隊員が現行犯逮捕した。

 同署によると、望月容疑者は通勤でこの特急を利用していた。約10年前から「社員の態度が悪い」などと約1000回以上クレームをつけていたという。被害の多発を受け同社が今月上旬、浅草署に相談していた。【神澤龍二】Logo_mainichi1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090715k0000e040052000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「万引は犯罪」 警視総監訴え(15日)

青少年の非行防止について考える「少年の健全育成をめざす全都大会」が14日、千代田区の日比谷公会堂で開かれ、警視庁の米村敏朗警視総監が「万引は立派な犯罪。友達に誘われても毅然とした態度をとってください」と訴えた。毎年7月に開催。30回目の今年は、都内の中高生や教職員ら約1800人が参加した。米村警視総監は、高額請求など携帯電話のサイトをめぐるトラブルについても説明。「使い方については家族ときちんと相談しましょう」と話した。Banner_logo_051_7 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/278070/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・豊島区の住宅前で不審火 現場周辺では7月に入ってから12件の不審火発生(15日)

東京・豊島区の住宅前で14日夜、不審火があった。現場周辺では同様の不審火が続いていて、警視庁で捜査している。
14日午後8時前、豊島区巣鴨の住宅前で、ティッシュペーパーのようなものが燃えているのを近所の人が発見した。
現場周辺では、7月に入ってから同様の不審火が12件発生していて、警察は連続放火事件とみて捜査している。Logo1
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00159096.html

(

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

中高生に万引き防止を訴える~警視庁(15日)

万引きの被害が今年に入って去年より6割以上増えている中、警視庁は、都内の中高生を集め、万引きに手を染めないようあらためて訴えた。去年、警視庁に逮捕・補導された約1万人の少年うち、3分の1が万引きや自転車窃盗などを行っていたという。Noimage_120x901 http://www.news24.jp/articles/2009/07/15/07139645.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

郵便局強盗:札幌の26歳男逮捕 客人質に60万円奪う(15日)

14日午前11時55分ごろ、札幌市東区北33東1の札幌北33条郵便局で、入ってきた男がATM(現金自動受払機)コーナーにいた40代の女性客の首にいきなり包丁を当て、局員らに「金を出せ」と脅した。男は局員が金庫から出した現金60万円を奪って逃走。約8分後、通報で駆けつけた警察官が約100メートル離れた路上で取り押さえ、強盗容疑で現行犯逮捕した。女性にけがはなかった。札幌東署の調べでは、男は北区北33西6、無職、田中豊容疑者(26)。「借金があり金が必要だった」などと容疑を認めているという。当時、局内には客や職員ら約10人がいた。現場は中学校などもある住宅街。【吉井理記】Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090715k0000m040131000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

98円の消しゴム万引き…懲役2年 岐阜の70歳に判決(15日)

長男に手紙を書くのに使おうと98円の消しゴムを万引きしたとして、常習累犯窃盗罪に問われた岐阜市に住む無職の被告の女(70)に対し、岐阜地裁は14日、懲役2年(求刑懲役3年)の判決を言い渡した。過去に盗みを繰り返していたための同罪適用で、宮本聡裁判官は「息子さんに連絡し、今後どう生活するか考えて」と説諭した。

 判決などによると、女は万引きなどの前科がある。1月に刑務所を出所後、生活保護を受けてアパートで一人暮らし中、月に1~2回、石川県の長男に「元気にやっている」と手紙を出していた。

 手紙は鉛筆で下書きしており、「消しゴムがあれば便利」と思い、岐阜市のスーパーでポケットに消しゴムを入れたところを保安員に見つかり、現行犯逮捕された。

 逮捕後もスーパーの店長や検察官、弁護人あてに「二度と悪いことはしない」などと手紙を書き、弁護人も公判で高齢であることへの配慮を求めたが、執行猶予は付かなかった。宮本裁判官は「被害は少額だが、手慣れた犯行で実刑は免れない」と述べた。http://www.asahi.com/national/update/0714/NGY200907140031.html Logo3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

サイバーテロ、英国内から攻撃の可能性 ベトナム機関が韓国に通報(15日)

韓国政府機関の放送通信委員会は14日、同国政府機関などのウェブサイトが大規模ハッカー攻撃を受けた事件で、最初に攻撃命令を送った可能性のあるIPアドレスは英国内のものだったと発表した。インターネットを通じた不正アクセスに関する情報を収集するベトナムの機関から連絡があった。ただ、このIPアドレスを使ったコンピューターが中継に利用されただけで、攻撃命令を出した本体は英国以外の国にあることも考えられ、韓国政府は調査のため英国側に情報を伝えたという。 同委によると、ベトナムの機関からの連絡では、攻撃に利用されたコンピューターは74カ国の計16万6千台に及ぶ。 IPアドレスはネットに接続するコンピューターの住所に当たる。(共同)Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/278027/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(15日)5件

メールの架空請求詐欺急増 ドコモ関西が注意喚起

振り込め詐欺再び増加、オレオレも再登場

Yomiuri_koudoku1この数か月間、大幅に減っていた東京都内の振り込め詐欺被害件数が、7月に入って再び増加に転じ、今年の月平均の約1・6倍のペースとなっていることが警視庁のまとめでわかった。特に、2003年頃にみられ、近年は沈静化していた「オレオレ詐欺」の手口が増加。同庁は、当時に逮捕されて服役していた犯行グループが出所し、再び活動し始めた可能性があるとみて警戒している。 同庁によると、都内の振り込め詐欺による今年上半期の被害件数は、6月末現在、前年同期より1909件少ない552件。被害総額も前年同期比約29億1200万円減の約8億6900万円と、件数、被害額ともに大幅に減った。内訳は還付金詐欺が19件(前年同期931件)、オレオレ詐欺が332件(同1171件)などで、現金自動預け払い機(ATM)前での警察官らの声かけ、手口の公表などの対策が奏功した結果となっていた。 ところが、7月に入り、振り込め詐欺の13日までの被害件数は計65件で、1か月に換算すると今年の月平均被害(92件)の約1・6倍のペース。このまま行けば7月の被害件数は約150件に達することになる。 中でも、家族を装い、「株で損をした」などと言って金をだまし取る「オレオレ詐欺」の被害はすでに45件に上っている。7月8日には、都内の80歳代の無職男性宅に息子を名乗る男が電話をかけ、「借金の保証人として金を返さなければならない」などとウソをついて約600万円をだまし取る被害があった。残り20件は融資保証金を振り込ませる手口や、携帯サイトの架空請求などだった。オレオレ詐欺の横行について警視庁は「03年頃とだましの方法が酷似しており、初期の手口に詳しいグループの犯行の可能性がある」として対策強化に乗り出す。2009年7月15日14時34分  読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090715-OYT1T00579.htm?from=top

振り込め詐欺:情報書き込んで 府警HPに窓口、架空請求事件増加で開設 /大阪

Logo_mainichi1_3府警は15日から、振り込め詐欺の情報収集窓口をホームページ(HP)に開設する。アダルトサイト利用料などを求める架空請求事件が前年から1・5倍に増えていることから、幅広く情報を集め、被害を防ぎたい考え。府警HP(http://www.police.pref.osaka.jp/)のトップページから「振り込め詐欺関係情報」をクリックし、専用フォームに入力。出会い系やアダルトサイトなどの利用名目で請求されるメールの文面や銀行口座を書き込むようになっている。捜査2課によると、府内の今年1~6月の振り込め詐欺(暫定値)は213件(前年同期比39%減)と大幅に減少しているが、このうち架空請求は115件(同49%増)で、被害額も1億2841万円(同22%増)に上っている。また、府警はNTTドコモ関西支社と協力し、携帯電話の料金請求書の封筒の裏面に注意喚起文を掲載。今月から9月まで各月460万通にプリントし、不審な受信メールに返信しないよう呼びかける。【田辺一城、山口朋辰】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20090715ddlk27040362000c.html

 

続きを読む "日本列島振り込め詐欺(15日)5件"

| コメント (0) | トラックバック (0)

一晩にカーナビ24台盗難 つくばエクスプレス三郷中央駅付近で(15日)

埼玉県三郷市で13日夜から14日早朝にかけ、トヨタ車に装着されたメーカー純正のカーナビばかり24台(時価約480万円相当)が盗まれたことが14日、県警吉川署の捜査で分かった。被害車両はいずれも、つくばエクスプレス三郷中央駅付近に駐車。窓ガラスが割られていた。同県越谷市でも2日から3日にかけ、同様の手口でカーナビ14台が盗まれており、吉川署が関連を調べている。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/278051/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

不正アクセス容疑で男逮捕 ネット銀行口座に侵入(15日)

石川県警は14日、インターネットバンキングの口座に侵入したとして、不正アクセス禁止法違反の疑いで、広島県福山市加茂町、清掃業、柳田俊之容疑者(35)を逮捕した。逮捕容疑は、1月中旬、都市銀行2行のネットバンキングを利用する金沢市の男性会社員(54)の顧客IDとパスワードを不正に入手し、その口座に計7回侵入したとしている。県警によると、約88万円が会社員の口座から同容疑者の口座に振り込まれており、IDなどの入手先を捜査している。Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/278074/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

倉庫から注射器1万本 覚せい剤容疑で2人逮捕(15日)

神奈川県警と横浜税関などは14日、覚せい剤取締法違反(営利目的所持など)の疑いで、無職、高地英夫容疑者(41)=川崎市多摩区=を逮捕、無職、福田哲也容疑者(40)=東京都足立区=を現行犯逮捕した。県警は、福田容疑者が使っていた足立区の倉庫から覚せい剤用とみられる注射器1万本を見つけ、押収した。高地容疑者の逮捕容疑は、他の数人と共謀し、2月15日に中国・広州から航空便小包で覚せい剤474グラムを発送して密輸、7月14日に川崎市のアパートで覚せい剤10グラムを持っていた疑い。福田容疑者の逮捕容疑は、14日に足立区の自宅で覚せい剤約500グラムを持っていた疑い。県警によると、高地容疑者は「覚せい剤を持ってはいたが、輸入はしていない」と密輸入容疑を否認。福田容疑者は「売るために覚せい剤を持っていた」と容疑を認めている。Banner_logo_051_2http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/278088/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

パブ経営女性を縛って強盗 容疑の中国人3人逮捕 警視庁(15日)

東京都豊島区池袋のマンションで5月、住人のパブ経営の女性(51)が手足を縛られて現金などを奪われる強盗事件があり、警視庁組織犯罪対策2課が強盗の疑いで、中国籍の20代の男3人を逮捕していたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。関係者によると、2人は容疑を認め、1人は否認している。逮捕容疑は5月13日未明、帰宅してきた女性の手足をひもで縛り、現金約50万円などが入った財布や、貴金属類(約60万円相当)を奪ったとしている。同課などの調べでは、女性は玄関ドアの鍵を開けて室内に入ったところで襲われた。男らは女性に「しゃべるな」と脅して縛った上、粘着テープのようなもので目と口をふさいだ。女性は約30分後に自力でひもをほどき、「泥棒に入られた」と110番通報した。付近の防犯カメラの映像などから、3人が浮上した。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/278093/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月14日 | トップページ | 2009年7月16日 »