« 2009年7月7日 | トップページ | 2009年7月9日 »

2009年7月8日

2009年7月 8日 (水)

千葉殺人未遂:大やけどの職安職員「つきまとわれている」(8日)

千葉県野田市山崎の東武野田線梅郷(うめさと)駅西口の路上で8日、同県柏市、ハローワーク野田職員、高橋久美さん(40)が火を付けられ大やけどを負った殺人未遂事件で、高橋さんが最近、同僚に「中国の女性につきまとわれている」と悩みを打ち明けていたことがハローワーク野田への取材で分かった。県警野田署は逮捕した自称中国出身の柏市北柏4、無職、樊玉萍(はんぎょくへい)容疑者(45)が、職が見つからないことを逆恨みし、つきまとった可能性もあるとみて調べる。

 ハローワーク松戸の戸村稔所長によると、高橋さんは同僚に「中国の女性に帰り道、待ち伏せされたり、職場で遠くから見つめられたりする」と話していたという。女は、高橋さんが3月まで勤務していた柏市のハローワーク出張所で昨夏ごろから職を探し、4月以降はハローワーク野田に何度か姿を見せていたという。

 同署によると、樊容疑者は中国・上海出身。93年に日本人と結婚し97年に日本国籍を取得、本籍は千葉県船橋市だと供述しているという。

 事件当時、駅に向かっていた野田市の派遣社員の女性(34)は「『キャーやめてー』という悲鳴が聞こえ前から黒いスーツ姿の女性がすごい形相で走ってきて、すれ違った。振り返ると上半身が燃え上がり、頭まで炎に包まれていた」と話した。高橋さんは事件直後ドクターヘリで病院に搬送された。意識はあるという。

 ハローワーク野田によると、高橋さんは求人票の受理業務を担当。窓口が忙しい時には求職者の相談にも応じていた。同僚の男性職員は「人として許せない」と話した。【橋本利昭、黒川晋史、荻野公一】Logo_mainichi1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090709k0000m040102000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京の体感治安(8、9日
  (単位・レベル)

2ドクターヘリ

【治安コラム】 8日朝、千葉・野田市の東武野田線梅郷駅西口のロータリーで、通勤途中の国家公務員の女性(40歳)が、女にガソリンのような液体をかけられて火をつけられた。公務員の女性は、ドクターヘリで茨城県内の病院に収容されたが重傷という=日テレ。火をつけた女は、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。女は自称、千葉県柏市北柏に住む無職の樊玉萍(ファン・ユウピン)容疑者(45)。

 ところで、出動したドクターヘリは平成13年度から運行が開始され、東京新聞によると平成20年度の出動回数は全国で5635回。搬送された患者は計5182人で、原因別では交通事故や労災などによるけがが約半分。また心疾患や脳疾患は27%を占めたという。

 ヘリの1機当たり年間1億7000万円の運用費は国と自治体が補助することになっており、政府は21年度に新たに6機分を加えた予算を確保しているという。

 問題は、国は基準となる出動回数を年間240回と想定しており、出動回数が多くなると、補助だけでは運用できないのが実情だった。このため補助額を超えた分はヘリコプターの運航会社などの負担となっており、危機感を訴える自治体もあったが、総務省は「自治体負担分の半額について特別交付税で財政支援する」ことを決めたという。

 単なる病人や事故の患者だけでなく、今回のように、事件の被害者も利用できるとなれば、まさに国民に定着している事業であり、1日も早い全国ネットワークの完成を期待したい。

東京都世田谷区で6日未明、アパート経営者(88)方が全焼して焼死体が見つかった火災は、放火の疑いが強いという。また、7日未明には、約3キロ離れた杉並区堀ノ内でも民家2棟が全焼。いずれも、普段は火の気がないことから、警視庁は放火の疑いがあるとみている。放火は地域住民に与える恐怖感は大であり、体感治安に影響を与えるが、マスコミの扱いが冷静であり、体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。

 「日本列島振り込め詐欺」は、石川県警が23歳の中国人を逮捕した原稿など3件http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

Bye1警視庁から届いたメールによると、5、6月をひったくりの緊急対策期間として電話で犯人に関する情報を求めていたが、7月も引き続き情報の提供を呼びかけている。

ひったくり情報は03-3591-4351(平日の午前8時30分~午後5時15分)

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・野田市のコンビニに拳銃のようなものを持った3人組が押し入り、現金奪い逃走(8日)

千葉・野田市で8日未明、拳銃のようなものを持った3人組の男がコンビニエンスストアに押し入り、現金を奪って逃走した。
8日午前3時20分ごろ、野田市のコンビニに拳銃のようなものを持った3人組の男が押し入り、アルバイト店員(26)、「金を出せ」と書いた紙を見せ、現金およそ5万4,000円と、たばこ5個を奪ってバイクで逃走した。店員にけがはなかった。3人組の男はいずれも20歳くらいで、顔に白いタオルを巻いていたという。警察は、逃げた男たちの行方を追っている。
Logo1_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00158677.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬・藤岡市で水没車内から男性変死体 30歳代女を事情聴取 ほかにも複数の男関与か(8日)

群馬・藤岡市の池で5日、水没した車から両手を縛られ毛布にくるまった男性の遺体が見つかった事件で、30歳代の無職の女から警察が事情を聴いていることがわかった。
この事件は5日、藤岡市東平井の矢場池で、水没していた軽乗用車から電気コードで両手を縛られ毛布にくるまれた状態で、さいたま市の職業不詳・如月一芳さん(30)の遺体が見つかったもの。事情聴取を受けているのは30歳代の無職の女で、ほかにも複数の男が犯行にかかわっているとみて、警察は行方を追っている。
如月さんの自宅アパートの玄関先からは、数メートルにわたって血痕が見つかっていて、警察は女からくわしく事情を聴くとともに、殺人・死体遺棄事件として捜査している。Logo1 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00158678.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(8日)3件

振り込め詐欺:徳山高OB宅などに電話 被害総額26件5099万円 /山口

 ◇被告追送検、捜査を終結

Logo_mainichi1_3 周南署は7日、県立徳山高校の卒業生宅などへ息子を装い電話をかけ、振り込め詐欺を繰り返したとして、千葉県佐倉市井野、無職、杉崎洋三被告(26)=詐欺罪で公判中=を詐欺容疑で追送検、捜査を終結したと発表した。容疑の被害総額は県内外合わせて26件で約5099万円に上る。容疑は、杉崎被告は08年8月4日ごろから同11月27日ごろの間、被害者の息子になりすまし「友人の借金の保証人になり金が必要」などとうその電話をかけ、銀行口座に現金を振り込ませ、だまし取ったとしている。同署によると、杉崎被告は「金を引き出しただけ」と一部容疑を否認しているという。26件のうち県内での被害は9件で、周南市内7件と下関市内2件。周南市分はすべて徳山高校の卒業生の家族が被害に遭ったとしている。県外は17件で東京や広島、福岡など7都県。被害者の多くは女性の高齢者だったという。【丹下友紀子】〔山口東版〕http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20090708ddlk35040455000c.html

振り込め詐欺:甲府の主婦、207万円被害 /山梨

Logo_mainichi1_3甲府市に住む50代の主婦が7日、振り込め詐欺で207万円をだまし取られたと南甲府署に届け出た。同署は詐欺事件として調べている。 同署によると、5日午後8時半ごろ、自宅に「携帯が壊れて修理に出したので、別の電話を使っている」と息子の名前を名乗る男から電話があった。翌6日午前10時ごろ、同じ男から「借金があり、相手が勤務先に電話をかけてきて困っている。電話してやめさせてほしい」と頼まれた。主婦が男の指定した携帯電話に電話すると、電話口の男から「貸金の元金102万を振り込めばやめる」と言われたため、甲府市内のATM(現金自動受払機)から指定された口座に102万円を振り込んだ。さらに午後1時ごろ、同一人物とみられる男から電話があり「他にも貸した金がある」と言われたため、105万円を別の口座に振り込んだという。同日午後6時ごろ、別居している息子が偶然帰宅したことから、被害に気づいた。【山口香織】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20090708ddlk19040168000c.html

振り込め詐欺で中国人逮捕 石川県警

News_pic1 6月、高岡市の女性が金融庁の職員を名のる男からキャッシュカードをだまし取られ口座から169万円を引き落とされた事件で、23歳の中国人の男が窃盗の疑いで7日までに、石川県警察本部に逮捕されました。
逮捕されたのは、中国籍で埼玉県富士見市の無職、げい航航容疑者(23)です。
警察の調べによりますと、げい容疑者は6月10日と11日高岡市と石川県小松市の銀行のATM・現金自動預け払い機で高岡市の86歳の女性の口座からあわせておよそ169万円を引き出したとして、窃盗の疑いが持たれています。警察によりますと、げい容疑者は、石川県加賀市の70歳代の女性の口座からおよそ348万円を引き出したとして、6月12日に逮捕され、その後の捜査で、高岡市の事件について、逮捕されたものです。警察は、実際に女性の住宅を訪ねたのは、げい容疑者ではないとみられることから、グループで犯行に及んだ可能性もあるとみて捜査しています。http://www.nhk.or.jp/toyama/lnews/07.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

希少種チョウ:標本を違法販売、会社社長逮捕 警視庁(8日)

ワシントン条約で商取引が禁止されている希少種のチョウの標本を販売したとして、警視庁生活環境課と池袋署などは8日、埼玉県北本市西高尾1、会社社長、反町康司容疑者(49)を種の保存法違反(譲り渡し禁止)などの容疑で逮捕した。同容疑でチョウの違法販売を摘発したのは初めて。同課によると、反町容疑者は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、06年8月中旬から08年11月に、絶滅の恐れがあるとして同条約で最高ランクに指定されている▽パプアニューギニア原産「アレクサンドラトリバネアゲハ」(80万円)▽ジャマイカ原産「ホメルスアゲハ」2匹など4匹を横浜市の男性会社員(61)ら4人に計172万5000円で販売したとしている。イタリアで購入したチョウをフランスから国際郵便で密輸していたという。同課によると、反町容疑者は05年にチョウの標本を輸入・販売する「アポロ」を設立。ネットオークションなどで販売し、年間約2700万円の売り上げがあった。チョウに関する著書も執筆していた。【町田徳丈】Logo_mainichi1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090708k0000e040058000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「殺人犯雇ってるだろ」恐喝未遂容疑で逮捕(8日)

千葉県成田市の野菜卸会社の男性社長(61)から2000万円を脅し取ろうとしたとして、埼玉県警は8日、指定暴力団山口組系組幹部納富正之容疑者(72)(東京都江戸川区平井)ら2人を恐喝未遂の疑いで逮捕した。納富容疑者らは、社長が中国で経営していた農園で、殺人容疑で指名手配中の住吉会系組長(57)を雇っていたとの情報を聞き、恐喝を思いついたとみられる。

 捜査関係者によると、納富容疑者らは昨年11月、埼玉県内にある社長宅に押し掛け、「中国で殺人犯の組長を雇っているだろ。ばらされたくなければ2000万円用意しろ」などと脅した疑い。社長が県警に被害届を出し、事件が発覚した。組長は2001年10月、千葉県柏市で暴力団関係者と間違って韓国人留学生(当時24歳)を射殺したとして、殺人容疑で指名手配された。昨年秋頃、中国・上海市の近郊に潜伏しているとの情報が流れた。

 捜査関係者によると、組長はこの時期、社長が経営する中国の農園で案内役をしていたというが、社長は「暴力団から面倒をみるよう頼まれたが、指名手配犯とは知らなかった」と話しているという。(2009年7月8日14時48分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_3 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090708-OYT1T00604.htm?from=main4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

駅前で女性火だるま、殺人未遂容疑で女を逮捕 千葉(8日)

8日午前8時5分ごろ、千葉県野田市山崎の東武野田線梅郷(うめさと)駅西口のバスロータリー近くの路上で、「女性が火だるまになっている」と複数の110番通報があった。女性は上半身やのどなどにやけどを負って重傷。茨城県内の病院に搬送されたが、意識はあるという。野田署は、女性に火をつけたとみられる女を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、逮捕されたのは、自称、千葉県柏市北柏の無職樊玉萍(ファン・ユウピン)容疑者(45)=国籍は不詳。樊容疑者は同日午前8時5分ごろ、柏市の国家公務員の女性(40)にガソリンのようなものをかけて火をつけて、殺そうとした疑いがある。

 野田署員が現場に駆けつけたとき、樊容疑者は路上に座り込み、近くにライターやガソリンを入れていた容器が落ちていた。同署によると、樊容疑者は「仕事が見つからず自暴自棄になった。自分にも灯油をかけて死ぬつもりだったが、火がつかなかった」と供述しているという。 県警などによると、被害女性は、野田市のハローワーク(公共職業安定所)野田に勤務し、雇用指導を担当しているという。樊容疑者は女性と面識があり、「仕事のあっせんが受けられなかった。恨みがあった」とも供述しているといい、同署が動機などを調べる。

 同ハローワークの所長は「特にうらみをかうようなトラブルがあったとは思えない」と話した。 当時、駅前は朝の通勤ラッシュで人通りが多く、現場は一時騒然となった。現場近くの理髪店で働く女性は「店から20メートルくらい離れた路上で女性が燃えているのを見た。女性は『助けてください』と店に向かってきた。背中が燃えていた」と話していた。Logo3_7  http://www.asahi.com/national/update/0708/TKY200907080086.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷で放火? 女性が焼死 翌日、杉並でも不審火(8日)

東京都世田谷区大原2丁目で6日未明、アパート経営中村フミさん(88)方が全焼して焼死体が見つかった火災は、放火の疑いが強いことが警視庁への取材でわかった。中村さん方の建物の外側から出火した疑いがあるという。また、遺体は中村さんと確認された。

 7日未明には、中村さん方から約3キロ離れた杉並区堀ノ内2丁目で、無職栗城忠治さん(79)方など2棟が全焼し、栗城さんと妻スイさん(75)がやけどを負った。同庁によると、栗城さん方の玄関脇にある物置が火元とみられ、普段は火の気がないことから、これも放火の疑いがあるという。同庁がふたつの火災の関連を調べている。 北沢署によると、世田谷区の火災は6日午前4時40分ごろ、中村さん方から出火。木造2階建て住宅約85平方メートルが全焼し、隣接する民家計7棟の壁などが焼けた。中村さんは2階で見つかった。Logo3_6http://www.asahi.com/national/update/0708/TKY200907080194.html 

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

観光バス内で性行為、容疑の音楽プロデューサーら逮捕(8日)

高速道路を走行中の観光バス内で、客の前で性行為をしたなどとして、警視庁は、音楽プロデューサー木崎徹容疑者(54)=東京都府中市白糸台6丁目=と交際相手の女(37)を公然わいせつ容疑で逮捕したと8日発表した。同庁によると、木崎容疑者は「性行為はしたが、客に見えないようカーテンを閉めていた」と供述しているという。生活安全特捜隊と原宿署などによると、新宿区内でハプニングバーと呼ばれる飲食店を経営する武田康嗣容疑者(47)=公然わいせつ(幇助(ほうじょ))容疑で逮捕=らが「大人の遠足」と称して自らのホームページで客を応募し、観光バスを貸し切っていた。木崎容疑者らは6月7日、関越道下りの高坂サービスエリア―赤城パーキングエリアを走行中のバス内で性行為をした疑いがある。バス内には運転手以外に、同ツアーに応募した客ら25~54歳の男女12人が乗っていたという。 木崎容疑者のホームページによると、NHKの「ポップジャム」など多くの音楽番組で構成に携わっていたという。Logo3_5http://www.asahi.com/national/update/0708/TKY200907080243.html 

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都・伏見で偽札相次ぎ使われる 府警が捜査(8日)

京都市伏見区で4月以降、飲食店などで偽札や偽硬貨が使用される事件が8件発生していたことが8日、京都府警への取材で分かった。パソコンなどを使って作られたとみられ、府警が偽造通貨行使の疑いで調べている。 府警によると、同区向島のコンビニエンスストアや飲食店で4~7月、偽造された五千円札2枚、千円札5枚、500円硬貨1枚が見つかった。4月22日に確認された千円札1枚は、伏見署交通課の窓口で車庫証明申請の手数料を支払った人が偽札と気付かずに使っていたという。偽札には透かしはなく、硬貨は赤みがかっているという。 Logo3_4 http://www.asahi.com/national/update/0708/OSK200907080074.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

郵便局員が殺人未遂容疑 貯金使い込み発覚、口封じ狙い(8日)

顧客の郵便貯金を不正に引き出したうえ、発覚しないように顧客の女性(61)らを殺害しようとしたとして、北海道警帯広署は8日、帯広市西8条北7丁目、幕別郵便局員渋田一博容疑者(35)を殺人未遂容疑で逮捕したと発表した。渋田容疑者は「口封じをすれば大丈夫だと思った」と、容疑を認めているという。

 同署によると、渋田容疑者は女性の夫(60)名義の定額貯金数百万円を不正に引き出したのではないかと郵便局に通報されたため、同日午後3時ごろ、女性宅を訪問。女性に訴え出ないよう求めたが応じられなかったため、女性と、その場に訪ねてきた長女(32)の首を絞めるなどして殺そうとした疑いがある。

 同容疑者は3月まで女性宅近くの別の郵便局に勤務しており、女性から連絡を受けた同局の局長らが午後4時すぎに女性宅を訪問、同容疑者を発見したという。 郵便局会社北海道支社は「当社の社員がこのような事件を起こして遺憾に思う。信頼を損ね、申し訳ない。社員の管理と指導を徹底したい」としている。http://www.asahi.com/national/update/0708/TKY200907080146.html Logo3_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

パチンコ店放火容疑者、連日のスロット通い 元同僚語る(8日)

大阪市此花区のパチンコ店が放火された事件で、殺人などの疑いで逮捕された高見素直容疑者(41)が、スロットをしにパチンコ店によく通っていたことが、元勤務先の同僚らの話でわかった。放火された「cross(クロス)―ニコニコ」や系列店に主に通っていたという。一方、最近は行きつけの飲食店に顔を見せなくなるなど、経済的に困っている様子がうかがえた。

 高見容疑者がタンクローリーの運転手として昨秋まで働いていた燃料販売会社の元同僚の男性(37)によると、高見容疑者は無口でふだん自分から人に話しかけることはなかったが、スロットの話をする時は笑顔を見せた。 財布に余裕があればパチンコ店に行き、勤め先の此花区のガソリンスタンドの客から「毎日来てるで」と言われるほどだった。「スロットで勝ったんで昼ご飯をおごるわ」と、中華料理の出前を取ってくれたこともあった。

 スロット攻略本を持っていたので、値段を聞くと、「6万円くらい」と答えた。暇な時は携帯電話でスロットゲームをしていた。 スロットの話以外で感情を表に出すのは、離婚した妻が引き取った2人の子どもについて話すときだけだった。寂しげな表情を浮かべ、「一切、会っていない。どんな顔になったかもわからない。今、どんな年頃かな」と、ぽつりと話したという。

 給与の遅配が重なって昨年10月に自ら退職した際は、「しばらくは、失業保険もらいながら仕事探すわ」と話していた。今回の放火事件を聞き、男性が真っ先に感じたのは「保険が切れ、金が尽きたころだったのかな」ということだった。

2人が働いていた燃料販売会社の社長(69)によると、労働基準監督署の指摘を受けて6月半ば、すでに退職していた高見容疑者に未払い給与の一部6万円を支払った。退職前は給与の支払いが遅れても不満を漏らさず、それどころか30万円程度の運転資金を会社に貸してくれることもあった。しかし、この時は自ら労基署に駆け込んだらしかった。府警によると、事件当時は200万~300万円の借金を抱えていたという。

 高見容疑者は1年ほど前から、自宅近くの焼き鳥店を週1回のペースで訪れていた。男性店主(34)によると、いつも午後10~11時ごろ、入り口近くのカウンター席に1人で座り、焼き鳥盛り合わせやポテトフライなどを食べ、支払いは3千円弱だった。しかし今年に入り、来店は月1回程度に減り、2カ月ほど前に来たのが最後になった。

 元同僚の男性は1カ月ほど前、事件現場となったパチンコ店近くの国道沿いで偶然、出会った。「仕事どう?」と尋ねると、「あかんな、ええとこないな」と無表情で答えた。やりとりは数分間で終わったという。(秋山千佳、竹田真志夫、野上英文)http://www.asahi.com/national/update/0708/OSK200907070168_01.html Logo3_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒気帯び容疑で巡査長逮捕 また山形県警(8日)

山形署は8日未明、酒を飲んで乗用車を運転したとして、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で、山形市久保田、同署地域課巡査長の笹原裕司容疑者(41)を現行犯逮捕した。県警監察課によると、笹原容疑者は交番勤務で7日は非番。「午後7時ごろから山形市内の飲食店で1人で焼酎などを飲んだ」と供述している。山形県警では5月、警備2課の警部補が同じ容疑で逮捕、6月に起訴され、懲戒免職になっている。朝烏博之首席監察官は「1カ月余りの間に2度も職員が飲酒運転を起こしたことは誠に遺憾。事態を重く受け止め再発防止をさらに徹底する」と陳謝した。逮捕容疑は、8日午前0時25分ごろ、山形市七日町の市道で酒気帯び運転をした疑い。笹原容疑者の車が駐車中の車に接触したため、後ろの車が追跡して停止させ、飲酒に気付いて通報した。Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/275471/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

火付けられ女性重傷、女を現行犯逮捕 千葉(8日)ドクターヘリ出動する

消防などによると、千葉・野田市の東武野田線梅郷駅西口の駐車場で8日午前8時ごろ、通勤途中の40歳くらいの女性が、20歳代から30歳代の女に灯油のようなものを掛けられた上、火を付けられた。女性は上半身に重いヤケドを負って、ドクターヘリで病院に搬送されている。 警察は現場にいた女を殺人未遂で現行犯逮捕し、動機などを詳しく調べている。http://www.news24.jp/articles/2009/07/08/07139215.htmlNoimage_120x901

駅前で女性火だるま、殺人未遂容疑で女を逮捕 千葉

8日午前8時5分ごろ、千葉県野田市山崎の東武野田線梅郷駅西口のバスロータリー近くの路上で、「人が火だるまになっている」と複数の110番通報があった。野田署員が現場に駆けつけると、女性が火だるまになっていた。女性は上半身やのどなどにやけどを負い、重傷。野田市消防局によると、女性は茨城県内の病院に運ばれ、意識はあるという。同署は、女性に火をつけたと見られる女を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。発表によると、逮捕されたのは、自称、千葉県柏市北柏に住む無職の樊玉萍(ファン・ユウピン)容疑者(45)。国籍は不詳。樊容疑者は同日午前8時5分ごろ、柏市に住む国家公務員の女性(40)にガソリンのようなものをかけて火をつけて、殺そうとした疑いがある。県警などによると、被害女性は、野田市にあるハローワーク野田に勤務し、主に企業向けの雇用指導担当をしていたという。樊容疑者は仕事を探していたといい、「仕事のあっせんが受けられなかった」と話しているという。「恨みがあった」との趣旨の供述もしているといい、詳しい動機などを調べる。 当時、駅前は朝の通勤ラッシュで人通りが多く、現場は一時騒然となった。 Logo3http://www.asahi.com/national/update/0708/TKY200907080086.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

万引き父子:3人で役割分担 質入れで700万円 埼玉(8日)

ホームセンターで万引きを繰り返したとして、埼玉県警鴻巣署は7日、同県坂戸市に住むともに無職の父親(43)と長男(20)、次男(17)を窃盗容疑でさいたま地検に追送検した。同署によると、親子は3人暮らしで07年11月から1年5カ月間、盗品を質入れして700万円以上を得ていたという。逮捕時は生活保護を受けていた。

 送検容疑は08年7月~09年4月、県内のホームセンターなど5店で液晶テレビやDVDプレーヤーなど26点、約85万円相当を盗んだとしている。同署によると、父親と長男が見張り役となり、次男が商品をカートに入れて店外に運び出し、父親が運転するレンタカーに積んでいた。3人は質入れで得た現金を生活費やギャンブルに使ったと供述しており、同署は▽炊飯器323台▽電動ドライバー70台▽電動ドリル56台▽テレビ39台--などの質入れを確認した。父親と長男は電化製品3点(約7万円相当)を盗んだとして2月末に同容疑で逮捕され、既に起訴されている。【平川昌範】Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090708k0000m040130000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

携帯で知り合った女、少年たちと謀り男性から金奪う(8日)

長野市で6月下旬、携帯電話のサイトで知り合った女と話していた男性が、男のグループに殴られ、金を奪われた事件で、長野中央署などは7日、同市大豆島、専門学校生轟千尋容疑者(20)と、18歳から19歳の少年5人(いずれも長野市)を強盗致傷容疑で逮捕したと発表した。

 発表によると、6人とすでに同容疑で逮捕されている会社員少年(19)は共謀し、6月29日夜、同市若里の若里公園で、携帯電話のサイトで知り合った轟容疑者と会っていた無職男性(27)に、少年らが「俺の女と何をしている」と言って殴るなどし、現金1万円を奪い、男性に2週間のけがをさせた疑い。少年らは遊び仲間で、轟容疑者は一部の少年の中学時代の先輩。同市中御所の裾花川河川敷でも6月27日深夜、須坂市、配送業男性(25)が同様に現金などを奪われた事件があり、轟容疑者は関与を認めているという。同署幹部によると、少年らは「遊び半分でやった。最初は金を取るつもりはなかった」などと供述しているという。同署は、ほかにも数人の少年がかかわっているとみて捜査している。(2009年7月8日03時29分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090708-OYT1T00084.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

海外の児童ポルノ・アドレス掲載、19歳私大生ら摘発(8日)

海外の児童ポルノサイトのアドレスをインターネット掲示板に掲載したとして、神奈川県警が沖縄県宜野湾市のパチンコ店店員(37)と鹿児島市の飲食店店員(37)の男2人を、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)容疑などで逮捕していたことがわかった。

 捜査関係者が明らかにした。海外の児童ポルノサイトのアドレスを掲載した同法違反容疑での立件は全国で初めて。県警は近く、この掲示板を開設した千葉県流山市の私立大2年の少年(19)を同法違反ほう助容疑などで横浜地検小田原支部に書類送検する。これまで国内の児童ポルノサイトのアドレスを掲載した摘発例はあったが、海外サイトの場合、サイト運営者の特定が難しかった。

 県警は4月、ネット上の違法・有害情報の通報を受け付ける民間団体「インターネット・ホットラインセンター」(東京都港区)に協力を依頼。センターは、ネット上の住所に当たるドメイン名の登録業者と連絡を取るなどして、サイト運営者が米カリフォルニア州内にある会社と突き止めた。捜査関係者らによると、男2人は昨年9月と今年2月、掲示板に海外の動画サイトの児童ポルノに接続するアドレス計11点を掲載し、不特定多数に閲覧させた。2人とも同法違反罪などで罰金50万円が確定している。

 少年は昨年8月、児童ポルノサイトのアドレスが掲載されることを知りながら、この掲示板を開設した疑い。調べに対し、「犯罪になるとは思わなかった」と話しているという。甲南大法科大学院の園田寿教授(刑法)は「国内の掲示板からの有害な海外サイトへのリンクを摘発したことは、警鐘を鳴らした点で意義がある」と話している。(2009年7月8日03時08分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090708-OYT1T00078.htm?from=main6

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

パチンコ店放火 高見容疑者はベテラン危険物取扱者 ガソリンの性質熟知か(8日)

大阪市此花区四貫島のパチンコ店「cross-ニコニコ」が放火され、4人が死亡、19人が重軽傷を負った事件で、殺人などの容疑で逮捕された此花区春日出北、職業不詳、高見素直容疑者(41)が、危険物取扱者の資格を持ち、犯行に使ったガソリンの扱いを熟知していたことが7日、関係者への取材でわかった。高見容疑者は「ガソリンなら多くの人を殺せると思った」と供述しており、此花署捜査本部は高見容疑者が無差別殺人のため、引火性の強いガソリンを選んだとみている。

 関係者によると、高見容疑者は昭和59年9月に危険物取扱者の資格を取得。ガソリンなどの取り扱にはかなり手慣れていたとみられる。実際、高見容疑者が自宅マンション近くにある此花区内の石油製品販売会社でタンクローリーの運転手として勤務していた際、ガソリンを運搬していた。

 捜査本部によると、高見容疑者は「誰が死のうが関係なかった」「通り魔みたいに人を殺したい」と供述する一方、「刃物で人を刺し殺すのは難しそうだと思った」とも供述。揮発性が高く、火を近づけただけで一気に燃え広がるガソリンで無差別殺人を計画したとみられる。

 高見容疑者はパチンコ店でガソリンをまいた直後に火のついたマッチを投げ入れたが、一瞬にして店内に火が広がっても、高見容疑者自身にけがはまったくなかった。石油運搬業者は「ガソリンは軽油などと比べるとかなり揮発性が高く、火をつければ自分もやけどをする恐れが十分にある。この状況でけががないのは、ガソリンの扱いに慣れていた証拠だ」と指摘している。Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/275304/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

★自動車盗のロシア人が偽装結婚(8日)

 在留資格を得るために偽装結婚をしたとして、新潟県警などは7日、電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、ロシア国籍で新発田市上館(かみたて)の中古車販売業、キム・スタニスラフ被告(30)=窃盗罪で起訴=と、東京都目黒区、非常勤職員、須永智子容疑者(46)ら男女4人を逮捕した。キム、須永両容疑者を含む3人は容疑を認めているが、1人は「ただ結婚相手を紹介しただけ」と否認しているという。県警新発田署の調べによると、キム容疑者は長期滞在資格を取得するため、ほかに逮捕された男女2人に仲介を依頼し、須永容疑者との偽装結婚を画策。昨年6月30日に虚偽の婚姻届を目黒区役所に提出した疑いが持たれている。その後、キム容疑者は約1年間の日本滞在が認められ、今年3月に離婚した。同署はキム容疑者が須永容疑者ら3人に金銭を渡していたとみて調べている。キム容疑者は大型トラック盗を繰り返したとして、窃盗罪で1日、新潟地裁に起訴されていた。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/275250/

【ブロガーコメント】

Nisshou4 自動車盗のロシアマフィアの一員ではないのか?国内で盗み、新潟や富山県内の港などから船積みし、ウラジオストックに送る。ロシア国内だけでなく、ヨーロッパ市場にまで盗難品が出回っていたことがあった。新潟県警は、いいのを捕まえましたね。突き上げ捜査に期待していますよ。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「言うてわからん奴は体で」自転車女子高生を車ではねる(8日)

自転車で帰宅中の女子高生(15)を車で約300メートルに渡ってつけ回し、車をぶつけて水田に転落させけがをさせたとして大阪府警枚方署は7日、殺人未遂容疑で枚方市南楠葉の無職、小野誠久容疑者(41)を逮捕した。同署によると「高校生の自転車のマナーの悪さに腹が立っていた。言ってわからんやつは体で教えたらなあかんと思った」などと供述しているが、殺意は否認しているという。逮捕容疑は、7日午後0時半ごろ、枚方市南船橋の路上で、自転車で帰宅中の府立高校の女子生徒4人の後を車でつけたうえ、1人の自転車に車をぶつけ、水田に突き落としたとしている。女子高生は足に軽傷を負った。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/275291/Banner_logo_051_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「自分が刺した」男性変死で13歳次男補導 島根・出雲(8日)

島根県出雲市塩冶町の市営住宅で7日午後、住人の男性会社員(43)が血だらけで死亡しているのが見つかった事件で、出雲署は同日夜、中学2年の次男(13)を殺人容疑で補導した。同署によると、次男は「ナイフで自分が刺した」と話しているという。非行事実は、同日朝、会社員の父親の首をナイフ(刃体12センチ)で刺して殺害したとされる。14歳未満で法に触れる行為をした少年は「触法少年」として扱われ、刑事責任は問われない。同署によると、男性が出勤しないのを不審に思った会社関係者らが自宅を訪れて発見。男性は台所付近で下着姿で倒れており、2~3メートル離れた場所に血の付いたナイフが落ちていた。玄関付近にも血痕があったが、室内が荒らされた形跡はなかったという。男性方は4人家族で、妻と長男は朝から出かけていた。県警は家庭内でトラブルがなかったか、家族らから詳しく事情を聴いている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/275297/Banner_logo_051_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

クレジットマスター事件 空き屋に宅配、捜査を攪乱?(8日)

「クレジットマスター」と呼ばれる手口で、他人のカード番号を不正に取得した事件で、警視庁中野署は7日、窃盗容疑などで主犯格の無職の男(47)の逮捕状を取った。同署の調べで、男らは商品の送付先に、大阪府内の空き家を指定していたことが判明。同署は捜査を攪乱(かくらん)する狙いがあったとみて調べている。同署の調べでは、男は昨年7月20日、交際相手の無職、旭千鶴被告(21)=窃盗罪などで起訴=と共謀、不正に入手した他人のカード番号を使い、インターネットの通販会社からテレビなど7点(計20万円相当)を盗んだ疑いが持たれている。捜査関係者によると、男らは、商品を受け取る際に大阪府内の空き家を指定。宅配便業者の不在伝票を確認すると、業者に電話して、ホテルなど不特定多数の人物が集まる別の場所に商品を届けさせていた。同署では、男らが空き家に住んでいるように見せかけることで、犯行の発覚を防ぐよう偽装工作をしていたとみている。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/275313/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月7日 | トップページ | 2009年7月9日 »