« 市川でひったくり4件 女性ばかり狙う(20日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(20日)7件 »

2009年6月20日 (土)

印鑑販売「新世」を書類送検 (20日)

印鑑販売会社「新世」(東京都渋谷区)による特定商取引法違反事件で、警視庁公安部は、会社ぐるみで違法に販売したとして両罰規定を適用し、同法違反(威迫・困惑)容疑で法人としての新世を書類送検した。公安部は、押収した資料の分析などから業務指示や報告で、新世と世界基督教統一神霊協会(統一教会)は密接不可分な関係にあったとみており、資金の流れについて引き続き調べを進める。 

関連記事

記事本文の続き 両罰規定は、業者などが事業活動の一環として違反行為を行った場合に、事業主である法人や個人を処罰する規定で、同法では法人に対して300万円以下の罰金を定めている。一連の事件では、社長の田中尚樹容疑者(51)ら販売員ら7人が逮捕された。 公安部によると、7人は統一教会の信者で、犯意については否認しているという。統一教会は「当法人は営利活動を行っておらず、新世とは関係がない」としている。Banner_logo_051_7 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/268521/

 

« 市川でひったくり4件 女性ばかり狙う(20日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(20日)7件 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45395689

この記事へのトラックバック一覧です: 印鑑販売「新世」を書類送検 (20日):

« 市川でひったくり4件 女性ばかり狙う(20日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(20日)7件 »