« 元プロボクサーをコンビニ強盗で再逮捕(24日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(24日)4件 »

2009年6月24日 (水)

30代男性が飛び降り自殺 相次ぐ現金要求を苦に…(24日)

約650万円を脅し取られた埼玉県の30代の男性が、相次ぐ現金要求を苦に前橋市で4月に飛び降り自殺していたことが23日、埼玉県警の捜査で分かった。

県警は同日までに恐喝容疑で無職、鈴木由太郎容疑者(36)=さいたま市浦和区東仲町=を逮捕、送検した。 鈴木容疑者は今年2月2日、埼玉県川越市の乗用車の中で「裏の人間が口座から現金を引き出そうとしているので別の裏の人間に阻止するよう頼んだ。言うことを聞かないと家族に迷惑がかかるぞ」などと言い、男性に約650万円を口座から引き出させた疑いが持たれている。

 男性が脅し取られた額は計約800万円に上り、消費者金融に借金があった。男性は4月初旬、前橋市のビルから飛び降り自殺。鈴木容疑者の執拗(しつよう)な要求に応じられないなどとする内容の遺書が見つかり、遺族が埼玉県警蕨署に被害届を出した。Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/269791/

 

« 元プロボクサーをコンビニ強盗で再逮捕(24日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(24日)4件 »

脅迫・恐喝・略取・誘拐」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45436700

この記事へのトラックバック一覧です: 30代男性が飛び降り自殺 相次ぐ現金要求を苦に…(24日):

« 元プロボクサーをコンビニ強盗で再逮捕(24日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(24日)4件 »