« 声かけ不審者専従捜査班、発足2か月で168人に警告(25日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2009年6月25日 (木)

高知無理心中:夫の飲酒とDVで夫婦が警察に相談(25日)

 高知市北秦泉寺の大工、中西義盛さん(59)方が23日に焼け、中西さんと妻早苗さん(51)が刃物傷のある遺体で見つかった事件で、ドメスティックバイオレンス(DV)を受けていた早苗さんが事件前々日に夫と警察署を訪れ、中西さんが度々酒を飲んで暴れることから「入院させたい」と相談していたことが捜査関係者への取材でわかった。県警高知署は中西さんが無理心中を決意するきっかけになった可能性があるとみて経緯を調べている。 捜査関係者などによると、早苗さんは昨年8月から少なくとも4度、DVについて本山署などに相談。同署員が「被害届を出せば傷害事案として調べられる」と説明したが、本人が事件化を望まなかったという。【千脇康平】Logo_mainichi1_3 http://mainichi.jp/select/today/news/20090625k0000e040069000c.html

 

« 声かけ不審者専従捜査班、発足2か月で168人に警告(25日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45449575

この記事へのトラックバック一覧です: 高知無理心中:夫の飲酒とDVで夫婦が警察に相談(25日):

« 声かけ不審者専従捜査班、発足2か月で168人に警告(25日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »