カテゴリー

« 北ミサイル、来月上旬にも発射・青森通過か…防衛省分析(18日) | トップページ | ミクシィ悪用しチケット代詐欺、容疑の24歳男を逮捕(18日) »

2009年6月18日 (木)

「現場検証で警官に誘導された」菅家さん、遺棄現場で明かす(18日)

栃木県足利市で1990年5月、女児(当時4歳)が殺害された「足利事件」で、無期懲役刑の執行が停止された菅家利和さん(62)は17日午後、女児が遺棄された渡良瀬川河川敷を訪れ、「(1991年12月の)逮捕後に行われた県警の現場検証で、警察官に『こっちだ』などと誘導されて遺棄現場にたどり着いた」と証言した。

 菅家さんは報道陣に対し、「現場検証では前を歩く警察官に引っ張られた。河川敷のような所に連れて行かれ、『(遺体を)捨てたのはここだろう』と言われた」と説明。「自分から案内したことは全くない」と強調した。

 事件発生と同じ季節の今年5月に現地調査をした弁護団も、現場検証が行われた12月と事件があった5月では草丈などが異なることを指摘。佐藤博史弁護士は「自供通りだと、暗がりの中で女児を抱えて背丈を超すアシの茂みを踏み分けなければならない」と述べ、自供の矛盾が見逃されていたと批判していた。

 当時の県警幹部は「現場検証は捜査に関係ない警察官に囲まれて行われており、誘導は絶対ない」と話し、県警は「捜査過程については内部の検討チームで調べている」としている。(2009年6月17日22時53分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090617-OYT1T00862.htm

 

« 北ミサイル、来月上旬にも発射・青森通過か…防衛省分析(18日) | トップページ | ミクシィ悪用しチケット代詐欺、容疑の24歳男を逮捕(18日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 北ミサイル、来月上旬にも発射・青森通過か…防衛省分析(18日) | トップページ | ミクシィ悪用しチケット代詐欺、容疑の24歳男を逮捕(18日) »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ