« 2009年6月28日 | トップページ | 2009年6月30日 »

2009年6月29日

2009年6月29日 (月)

警視庁体感治安レベル2

首都東京の体感治安(29、30日
  (単位・レベル)

2少年事件で重要犯罪が増加

【治安解説】 警視庁少年事件課と福生署は、1時間に5件の強盗やひったくりを繰り返したとして、いずれも18歳の西東京市の無職少年と青梅市の飲食店従業員の少女、17歳の外壁工少年ら3人を逮捕した。

 3人は5月11日朝、羽村市の路上を自転車で走っていた私立高3年の18歳の男子生徒に果物ナイフを突きつけ、3300円入りの財布を奪ったほか、その30分後には、あきる野市内でオートバイで走っていた62歳の男性に因縁をつけて顔を殴るなどしてけがを負わせた疑い。

 外壁工の少年は飲食店従業員の少女に5万円の借金があり、少女と交際相手の無職の少年から「強盗でもひったくりでもやって金を作れ」と脅されて犯行に及んだという。特に無職の少年は1時間に、強盗や強盗未遂、ひったくりを5件繰り返していた=イザより

 少年事件が多いのか少ないのかを警察庁の犯罪統計によると、今年1月から5月までの全刑法犯における検挙人員は32213人で、前年同期の33690人と比べて4.4%減少している。

 だが、殺人や強盗事件などの重要犯罪では今年が467人で前年同期の429人に比べて増加。さらに万引では11036人と同10488人に比べてやはり増加。ひったくり事件は245人に対して前年が284人で13.7%減少している。
 しかし、今回のように、まるて暴力団なみの強盗や強盗未遂という凶悪事件が増加傾向にあるのは由々しい事態である。

ところで、フジテレビによると、 警察庁は、神奈川県JR川崎駅の東口地区に、暴行やひったくりなどを自動的に検知する新しいタイプの防犯カメラを設置するモデル事業を進めているという。最新型のハイテク防犯カメラで、暴行やひったくりなどの異常な行動を自動的に検知するほか、物がなくなったり、物が置き去りにされるといった現象も察知し、警察署にアラーム通知する「新兵器」のようだ。警察庁は川崎の他に50台設置の検討を進めているというから期待したい。

 神奈川県警はミサイルの開発などに使われるおそれがある装置を、国の許可を受けずにミャンマーに輸出しようとしたとして、東京の会社社長で在日朝鮮人の男らを逮捕した。どうも警視庁だとおもっていたら神奈川県警だった。最近のマスコミ、特にNHKは情報の出所を明らかにせず、単に「警察は」としている。なかでも、所轄の「○○署」の報道はなく、単に「警察は」だったり、他の民放でも「警察署」でなく「県警は」となる。新聞だけは「捜査1課と○○署は」と親切である。裁判員制度で「きめ細かなネタ元」報道を目指しているのではないのか?テレビよ雑な報道は慎みたまえ。

 東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。 「日本列島振り込め詐欺」は、被害2件と宮城県警の9人逮捕1件。http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 

続きを読む "警視庁体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

“ミサイル部品”不正輸出容疑 (29日)

ミサイルの開発などに使われるおそれがある装置を、国の許可を受けずにミャンマーに輸出しようとしたとして、東京の会社社長で在日朝鮮人の男らが逮捕され、警察は取引の詳しいいきさつを調べています。逮捕されたのは、東京にある「東興貿易」の社長で、在日朝鮮人の李慶鎬容疑者(41)と、東京の計測器メーカー「理研電子」の社長、香月巳昭容疑者(75)、それに東京の貿易会社「大協産業」の社長、武藤裕彦容疑者(57)の3人です。
警察の調べによりますと、3人はことし1月、ミサイルの開発などに使われるおそれがある磁気の測定装置を、国の許可を受けずに、横浜港からマレーシア向けと偽って、ミャンマーに輸出しようとしたとして、外国為替法違反の疑いが持たれています。
この装置は理研電子が製造し、ミサイルを誘導するセンサーなどに転用されるおそれがあるということです。警察は、ことし2月に3社を捜索して調べたところ、東興貿易は去年9月に、大協産業を使って測定装置をミャンマーに輸出しようとして、経済産業省から許可が必要だと指摘を受けたため、理研電子に依頼して輸出しようとしていた疑いが強まったということです。警察によりますと3人は容疑を大筋で認めているということです。ミャンマーはおととし4月に北朝鮮と24年ぶりに国交を回復させて、軍事的な結びつきを強めているとされ、警察は取引に北朝鮮が関わっているとみて調べています。News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/01.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・渋谷区の牛丼店でトラブル起こした男、連続コンビニ強盗に関与した疑いで逮捕(29日)

東京・渋谷区の牛丼店でトラブルを起こした男が、直前に起きた連続コンビニ強盗事件に関与していた疑いが強まり、逮捕された。コンビニ店員は「普通に買い物をして、レジに来て。そのあとにすぐカッターを出して、女性の従業員に『お金を出してくださいと』(言った)」と話した。29日午前7時前、渋谷区の牛丼店で、客同士のトラブルがあった。
警視庁が男から話を聴いたところ、所持品からカッターナイフが見つかった。
警視庁は、直前に近くで発生したコンビニ強盗事件などに関与したものとみて、榎本憂也容疑者を強盗未遂の疑いで逮捕した。Logo1_3
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00158094.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

万引き調査:小売業者「被害増えた」4割近く 不況反映か(29日)

百貨店やスーパーなど全国の小売業者に今年3月、万引き被害の実態を聞いたところ、1年前と比べて「増えた」とする回答が全体の4割近くにのぼり、前回調査時(昨年2月)から11.5ポイントも増加した。NPO法人「全国万引犯罪防止機構」(河上和雄理事長)が調査したもので、万引きの原因として「経済不況」を挙げた業者が前回比21.5ポイントの大幅増となり、急激な景気悪化の影響を色濃く反映する結果となった。【千代崎聖史】

 調査は05年度から始まり4回目。店頭に商品を陳列し、消費者が手に取って選べる「セルフ販売方式」を採用する業者924社に調査用紙を送り、324社から回答を得た。それによると、万引き被害について「やや増えた」「大変増えた」の合計は38.5%。「やや減った」「大変減った」の合計15.1%を大きく上回った。原因(複数回答可)については前回同様、「犯罪意識の欠落」が74.7%で最も多かったものの、経済不況を挙げた社が53.1%にのぼった。店側が確保した万引き犯の職業別構成比では、無職が前回とほぼ同じ29%で最多。続いて主婦が4.4ポイント増え20.4%を占めた。高校生は8.1%、小中学生はそれぞれ3.8%、10.2%だった。

 今回から調査項目に加えた通報処理では、「被害を警察に通報後、(調書や被害届などの)書類作成などで警察にいた平均時間」を聞いたところ、「30分~1時間」が37.6%で最多。ただ、全体の52.3%が1時間以上警察に留めおかれたと回答し、30分以上かかった場合には9割が負担に感じることも判明した。 警察庁によると、万引きの認知件数は04年の15万8020件を境に減少傾向をみせていたが、昨年増加に転じ、今年も1~5月の前年同期比で約3600件(6.1%)増えている。Logo_mainichi1_5 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090629k0000e040064000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話:小中学生はダメ…石川県議会、全国初の条例可決(29日)

石川県議会は29日、小中学生に携帯電話を持たせないよう保護者が努める規定を全国で初めて盛り込んだ「いしかわ子ども総合条例」改正案を38対7の賛成多数で可決した。施行は来年1月。最大会派の自民や公明など議員28人が共同提案した。青少年の健全育成などを定めた同条例に「携帯電話の利用制限」との条項を新設。「保護者は、特に小中学校に在学する者には、防災、防犯その他特別な場合を除き、携帯電話端末等を持たせないよう努めるものとする」と加えた。財産権や表現の自由に抵触するとの指摘があったものの、討論の中で提案会派の議員は「訓示、目標であり、『憲法違反』は的外れ。世論を喚起したい」と主張。一方、反対会派の議員は「『大きなお世話』との意見が大半。各家庭が選択すべきことだ」と意見を述べた。【野上哲】Logo_mainichi1_4 http://mainichi.jp/select/today/news/20090630k0000m040036000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

定額給付金で初の逮捕者 誤配の申請書で詐取未遂容疑(29日)

定額給付金の代理申請書を偽造して給付金をだまし取ろうとしたとして、北海道警函館西署は29日、函館市内の無職の男(43)を有印私文書偽造・同行使、詐欺未遂容疑で逮捕したと発表した。同署によると、定額給付金事業をめぐる逮捕者は全国初だという。  同署によると、男は自分の家を住所として届けていた知人の男性の定額給付金申請書が送られてきたことから代理申請書を偽造し、給付金1万2千円をだまし取ろうとした疑いがあるという。男は容疑を認めているという。 Logo3_4 http://www.asahi.com/national/update/0629/HOK200906290001.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

JAL副操縦士、立ちションで連行 ハワイ、1便欠航(29日)

 日本航空(JAL)の副操縦士(53)が23日夜(現地時間)、ハワイの公園で立ち小便をして警察に留置され、便の遅れや欠航を生じさせていたことがわかった。JAL広報部が29日公表し、「本当に恥ずかしい事案。申し訳ありません」と謝罪した。副操縦士は23日午後5時半ごろ、ホノルル市内で1人で夕食を食べ、ワインのハーフボトル1本とビールを小瓶2本飲んだ。その後も午後7時過ぎまでホテルでビール小瓶3本を飲み、ホテル周辺を散策していたところ、「急に尿意をもよおし」、公園の木陰で小便をしたという。これを警察官が目撃。州法に違反するとして警察署に連行された。簡易の行政手続きを受けるため2晩、留置され、25日午前、25ドルの罰金を払って釈放された。 副操縦士は24日昼の成田行きの便に乗務予定だった。規定の時間になっても出勤しないため、JALは25日に乗務予定だった別の副操縦士に交代させ、同便は15分遅れで出発した。この影響で25日の便の副操縦士がいなくなり、欠航に。予約客297人に影響した。JALは副操縦士を処分する方針。Logo3_3http://www.asahi.com/national/update/0629/TKY200906290269.html 

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

群大院生を大麻所持容疑で逮捕(29日)

 群馬県警組織犯罪対策2課などは29日、大麻取締法違反(所持)の現行犯で、同県桐生市東、群馬大学大学院工学研究科後期課程3年、小林義幸容疑者(27)を逮捕した。県警によると、群馬県内の大学生・大学院生が同法違反容疑で逮捕されるのは、統計の残る平成12年以降初めて。同課などの調べでは、同容疑者は同日午前、自宅の机の引き出しの中に乾燥大麻約1グラムを所持していた。同課によると、同容疑者は容疑を認め、「インターネットに大麻の効果がのっていて、興味を持ったので購入し、栽培した」などと供述している。警視庁などの合同捜査本部が4月、同法違反=栽培幇助(ほうじょ)=などの容疑でインターネットの大麻種子販売サイト「SEEDS BANK」の運営者を逮捕。押収資料から、同容疑者が昨年春に2回にわたり、大麻の種20粒を購入したとみて、県警で捜査していた。Banner_logo_051_7 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/272018/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島市高齢夫婦殺害事件 70歳の男を殺人の疑いで逮捕 男は事件について黙秘(29日)

19日、鹿児島市で高齢の夫婦が頭などを殴られ殺害された事件で、捜査本部は、70歳の男を殺人の疑いで逮捕した。
逮捕されたのは、鹿児島市の職業不詳・白浜政広容疑者(70)。
白浜容疑者は、18日夕方から19日朝の間に、蔵ノ下 忠さん(91)宅に侵入し、蔵ノ下さんと妻・ハツエさん(87)を殺害した疑いが持たれている。
調べに対し白浜容疑者は、事件について黙秘しているという。
(06/29 17:18 鹿児島テレビ)http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00158091.html
Logo1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察庁、JR川崎駅東口地区に暴行やひったくりなどを自動的に検知する防犯カメラ設置へ(29日)

警察庁は、神奈川県のJR川崎駅の東口地区に、暴行やひったくりなどを自動的に検知する新しいタイプの防犯カメラを設置するモデル事業を進めている。
最新型のハイテク防犯カメラが設置されるのは、JR川崎駅東口地区で、暴行やひったくりなどの異常な行動を自動的に検知するほか、ものがなくなったり、ものが置き去りにされるといった現象も察知し、警察署にアラーム通知する。マンションのベランダなど、特定のものにモザイクをかける「マスキング機能」もあるという。
パナソニック・山中寛幸担当課長は「あとから巻き戻すのではなくて、画像ですとか音声という技術の方から、異常があるかもしれないという予兆を先に知らせることによって、初期動作を早くするということが、今回の目的になっておりまして」と話した。
警察庁は、補正予算も含めておよそ2億2,300万円をかけ、2カ年計画で、JR川崎駅東口地区などにあわせて50台設置することを検討していて、29日に地元住民も交えた有識者会議の初会合を開く。街の人は「町の中を歩いていても危ないもん、だって。そりゃつけること賛成よ、僕。絶対に、金がどんなにかかっても、つけた方がいい」、「金額がちょっと、すごい金額が出てますけど。それによって、はたしてどれだけ効果が出るかですよね」と話した。
今後、さらに開発を進め、11月には試験運用が開始される。Logo1
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00158077.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

威嚇射撃:男が工具持ち暴れ、空に向け撃つ 愛媛で(29日)

29日午前3時10分ごろ、今治市菊間町田之尻の国道196号で、同市菊間町長坂、会社員、池内敏郎容疑者(55)と同市内の無職の男性(23)ら11人が車の通行方法を巡って言い合いになった。同容疑者が車内からドライバーを持ち出して手に持ち、男性に馬乗りになったため、現場に駆け付けた県警今治署員2人のうち1人が、威嚇射撃として拳銃1発を空に向け発砲した。けが人はなかった。同署は池内容疑者を暴力行為等処罰法違反の疑いで現行犯逮捕した。 同署は男性の身に危険が生じたため発砲したとしている。村上正副署長は「適切な職務執行だった」と話している。【柳楽未来、村田拓也】Logo_mainichi1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090629k0000e040043000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

焼き肉店に2人組強盗、15万円奪う(29日)栃木でも…

28日午後10時40分頃、埼玉県坂戸市浅羽野、焼き肉店「すみ亭」に、2人組の男が押し入り、閉店作業中の男性店長(25)と女性店員(26)に包丁のような刃物を出しながら「金を出せ」と脅し、カウンターにあった売上金約15万円を奪って逃げた。 西入間署は強盗事件とみて調べている。発表によると、男らはいずれも25歳前後で、1人は身長1メートル85、もう1人は1メートル65。カギが開いていた裏口から侵入したという。(

2009年6月29日11時37分

  読売新聞)Yomiuri_koudoku1_2 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090629-OYT1T00500.htm

夜明けのコンビニで包丁?強盗、11万円奪う

 29日午前4時半頃、栃木県大平町西水代、コンビニ店「ココストア大平西水代店」で、男がレジにいた男性店員(19)に包丁のようなものを突きつけ、現金11万2000円を奪って逃げた。栃木署は強盗事件として捜査している。発表によると、男は40歳~50歳代で、身長約1メートル70。緑色のシャツにクリーム色のズボン姿だった。(2009年6月29日11時03分  読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090629-OYT1T00414.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「強盗でもやって金作れ」借金返済迫られ犯行…少年ら逮捕(29日)

1時間に5件の強盗やひったくりを繰り返したとして、警視庁少年事件課と福生署は強盗傷害などの疑いで、東京都西東京市の無職の少年(18)と青梅市の飲食店従業員の少女(18)、青梅市の外壁工の少年(17)を逮捕した。同課によると、3人は容疑を認めている。逮捕容疑は5月11日午前6時50分ごろ、羽村市の路上を自転車で走っていた私立高3年の男子生徒(18)に果物ナイフを突きつけ、「金を出せ」などと脅し、現金3300円入りの財布を奪ったとしている。また、30分後にはあきる野市内でオートバイで走っていた男性(62)に「ミラーが接触した。金を出せ」などと因縁をつけ、顔を殴るなどしてけがを負わせたなどとしている。同課によると、外壁工の少年は飲食店従業員の少女に5万円の借金があり、少女と交際相手の無職の少年から「強盗でもひったくりでもやって金を作れ」と脅されていた。無職の少年は1時間に、強盗や強盗未遂、ひったくりを5件繰り返したが、同日、福生署に出頭した。Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/271860/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

集団で少女に暴行、専門学校生4人逮捕(29日)

群馬県警捜査1課と藤岡署は29日、集団強姦(ごうかん)の疑いで、同県高崎市中泉町、専門学校生、浅賀亮哉容疑者(20)と、いずれも同市内の19歳の専門学校生の少年3人を逮捕した。同署によると、浅賀容疑者と少年1人が容疑を一部否認し、少年2人は容疑を認めている。同課などの調べによると、同容疑者らは28日未明、同市内から同県藤岡市にある量販店の駐車場に向かう乗用車の中などで、別の専門学校に通う少女(18)に対し、集団で乱暴した疑いが持たれている。 同署によると、犯行後、少女が自ら110番通報した。Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/271868/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

刺し傷の中華料理店主「泥棒にみせかけた」 東京・日本橋(29日)

東京都中央区日本橋のビルで12日、このビルの中華料理店の男性店主(47)=世田谷区若林=が5階から転落して重傷を負い、警視庁捜査1課が事件を視野に捜査していたが、男性が「自殺するつもりだったが、泥棒に襲われたように見せかけた」と説明していることが29日、同課への取材で分かった。男性には刺し傷があり、室内に物色したような形跡があったが、同課は自作自演と断定した。同課によると、男性は「店の経営がうまくいかずに悲観した」と供述。自作自演した理由については「普通に死ぬよりも同情してもらえると思った。調理場の包丁を使って自分で刺した」などと説明しているという。男性は現在も入院している。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/271872/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

AV女優・愛沢ひなが覚醒剤使用(29日)

警視庁四谷署は覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、AV女優の愛沢ひな(本名・行天(ぎょうてん)佐知子)容疑者(24)=東京都港区麻布十番=を逮捕した。同署によると、愛沢容疑者は「弁護士と相談してから話します」などと認否を保留している。同署の調べによると、愛沢容疑者は27日、覚醒剤を使用した疑いが持たれている。同署に任意同行された後、尿から覚醒剤の成分が検出されたという。同署は愛沢容疑者が覚醒剤を使用しているとの情報を得て、自宅マンションを捜索。注射器などを押収した。Banner_logo_051_3 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/271873/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(29日)被害3件

振り込め詐欺:女性が340万円被害 訴訟装い--松山 /愛媛

Logo_mainichi1_2 松山東署は26日、松山市内の女性(52)が振り込め詐欺被害に遭い340万円をだまし取られたと発表した。同署によると23日、女性に「訴訟が起こされている」などと書かれた「民事裁判通知はがき」が、東京管理事務局という差出人名で届いた。女性が記載されていた番号へ電話すると、民事裁判弁護士と名乗る男を紹介された。男に電話したところ「裁判の取り下げ費用が50万円必要」などと言われ、女性は指定された銀行口座へ同市内銀行のATM(現金自動受払機)から50万円を振り込んだ。男は26日までに女性に数回電話し、「相手が裁判にすると言っている。裁判にされたくなかったら和解金が必要」などと要求。女性はさらに3回にわたり計290万円を振り込んだ。同署で捜査を進めている。【村田拓也】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20090628ddlk38040245000c.html

振り込め詐欺:女性96万円被害--富士吉田署 /山梨

Logo_mainichi1_2南都留郡に住む50代のパート女性が27日、「振り込め詐欺に遭い現金96万円をだまし取られた」と富士吉田署に届け出た。現金は振込先の口座から引き出されており、同署は詐欺事件として調べている。同署によると、24日夕、「携帯電話の番号が変わった」と自宅に電話してきた男を、女性は東京都内に住む息子と思い込んだという。25日に同じ男から電話があり「先輩の借金の保証人になった」と現金の振り込みを求められたため、女性は富士吉田市内のATM(現金自動受払機)から指定された県外の銀行口座に現金96万円を振り込んだという。 27日朝、女性が息子の携帯電話に連絡。振り込め詐欺の被害に遭ったことに気づいた。【中西啓介】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20090628ddlk19040027000c.html

振り込め詐欺:通信講座かたる…9容疑者逮捕 宮城県警

Logo_mainichi1_2宮城県警捜査2課などは29日、通信教育講座受講料などの名目で現金を振り込ませてだまし取ったとして、仙台市太白区富沢2、無職、伊藤雅基容疑者(38)ら男女9人を詐欺容疑で逮捕したと発表した。県警は、伊藤容疑者らが少なくとも全国の約250人から約1億3500万円を集めたとみて調べる。直接の容疑は、07年7月~今年1月、埼玉県川口市のパート女性(48)ら6人に電話で「人材育成登録管理協会」などの架空会社を名乗り、「受講契約が続いていて、あなたの名簿が出回っている。うちと再契約すれば名簿から名前を消すことができる」などとうそをつき、受講料や登録抹消料として計約190万円をだまし取ったとしている。捜査2課によると、伊藤容疑者ら7人は容疑を認めているが、残る2人は「だましてはいない」と否認しているという。伊藤容疑者らは、過去に通信教育講座を受講した経験がある人たちの名簿を入手し、電話をかけていたという。【垂水友里香】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090630k0000m040077000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

地方公務員法違反:警察職員が「マスター」で副業 和歌山(29日)

和歌山県警和歌山西署会計課の男性職員(32)が、同署管内の和歌山市万町のバーで、勤務後に「マスター」として店を切り盛りしていたことが分かった。職員は経緯について県警から事情を聴かれ、辞職願を出した。副業を禁じた地方公務員法(営利企業等の従事制限)に違反する疑いがある。取材によると、バーは08年5月に開店。営業時間は午後8時~午前2時で、職員は午後6時ごろに署での勤務を終えた後、頻繁にカウンターに立ち、自ら接客してアルコール類を提供していた。店内では「オーナー」「マスター」と呼ばれていた。

 県警によると、職員は02年に県警入り、同署には08年から勤務していた。「妻名義で店を始めたが、徐々に店に入るようになってしまった。県警は近くやめるつもりだった」と説明したという。県警監察課は「職員としてあるまじき行為だ」としている。【藤顕一郎】毎日新聞 2009年6月29日 2時30分Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090629k0000m040119000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ストーカー男?放火した女性宅で焼死…和歌山 (29日)☆(注)相談していたのに…

 28日午後9時40分頃、和歌山県有田川町の准看護師の女性(42)方から、県警湯浅署に「男が玄関の戸をたたき、困っている」と通報があった。署員が駆けつけると、女性の自宅が燃えており、木造2階建て約120平方メートルの2階部分を焼いた。1階の廊下で男の焼死体が見つかった。当時、自宅内にいた女性と、女性の娘(15)は外に逃げたが、手や足に軽いやけどを負った。女性は、署員に「男に放火された」と話している。発表によると、女性は昨年7月頃から以前、交際していた男(60)につきまといなどのストーカー行為を受け、湯浅署に約10回、相談していた。同署は、焼死体はこの男とみて、現住建造物放火容疑で捜査している。(2009年6月29日01時09分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090629-OYT1T00090.htm?from=main4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

トランクに男性の変死体 福岡・早良(29日)

28日午後6時45分ごろ、福岡市早良区田村1丁目で、路上の車から異臭がすると近くの人から早良署に通報があった。署員が調べたところ、トランクの中から男性の遺体が見つかった。遺体は腐敗していた。県警は死体遺棄事件の可能性があるとみて、身元や死因の特定を急いでいる。 県警によると、数日前から異臭がしたため、近所の人が車に近づくと、トランクからうじ虫がわいていたという。車は北九州ナンバーの黒の乗用車だった。

 遺体の男性はTシャツ、ジーパン姿で、目立った外傷はないという。所持品の中から県外在住の男性の免許証が見つかった。車の名義人とは別人という。現場は郊外の住宅地で、車が止まっていたのは県道から入った農道。近所の人は「路上駐車が多いところ」と話している。 Logo3_2 http://www.asahi.com/national/update/0629/SEB200906280043.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「出会い系」同士、会員メルアド流用 幹部ら証言(29日)

複数の出会い系サイト運営会社が、メールアドレスなどの会員情報を互いに流用していたことが、朝日新聞が入手した内部資料や運営会社幹部らの証言でわかった。東京のコンピューターシステム開発会社を通じて、別のサイトの会員を勝手に会員登録する形で実行。こうした手口は「コンバート」と呼ばれ、流用された会員情報は今年3月までの半年間だけでも延べ100万人以上にのぼるという。

 このシステム会社は「カピバラシステム」(東京都渋谷区)。同社は、「着メロ」「ゲーム」などの一般サイトの会員情報を「注入」と呼ばれる手口で出会い系サイト運営会社に横流ししていたことがすでに判明している。運営会社は、注入やコンバートで得たアドレスに一方的にメールを送りつけており、相手の同意を得ない宣伝メールの送信などを禁じた特定電子メール法違反の疑いがある。

 運営会社幹部や内部資料によると、カピ社は運営会社と回線で結んだホストコンピューターを所有し、各サイトの情報を一元管理していた。カピ社は、コンバートを希望する運営会社のサイト内に、別のサイトの会員を新たな会員として自動登録していた。カピ社のシステムを使っていた運営会社は20社以上あり、昨年秋以降だけでも、それぞれ毎月数万人の会員情報を他のサイトからコンバートで得ていたという。

 このうち、出会い系サイト「Blue―I」(ブルー・アイ)の運営会社「オピニオン」(同世田谷区)は昨年12月~今年3月の4カ月間で、それぞれ別の運営会社が開設する三つの出会い系サイトとの間で数日おきにメールアドレスや性別、年齢など計約14万人分の会員情報を互いに流用していた。オピ社は、こうして得たアドレスに交際を求めるメールを大量に送信。このうち同期間で143人がポイントを購入し、会員として定着したという。

ある運営会社幹部は「サイトごとに会員の男女比や年齢層が少しずつ違う。コンバートでターゲットの対象を広げ、売り上げを伸ばすのが狙いだ」と話す。別の運営会社幹部は「会員として定着する数%を探し出すために、一般サイトやコンバートからとにかく会員情報をかき集め、メールを打ちまくる」と打ち明けた。

 カピバラシステムとオピニオンの実質的責任者は、いずれも28日までに朝日新聞の取材に応じていない。(後藤太輔、村上英樹) Logo3 http://www.asahi.com/national/update/0629/OSK200906280118_01.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

16歳少女ら3人を覚せい剤使用容疑で逮捕(29日)

広島県警安佐南署は28日までに、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、広島市安佐南区高取北、解体工、三浦司容疑者(25)=暴行容疑で逮捕=を再逮捕し、広島市安佐南区の無職の少女(16)ら2人を逮捕した。逮捕容疑は6月中旬から27日までの間、それぞれ広島市や周辺部で覚醒(かくせい)剤を使用したとしている。同署によると、少女と三浦容疑者とのトラブルが原因となった暴行事件に絡み、尿検査したところ、覚醒剤の陽性反応が出た。Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/271685/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「夫婦で楽しむため」 トイレ盗撮容疑で教師と妻を逮捕(29日)

トイレで女性を盗撮したとして神奈川県警は28日、県迷惑防止条例違反容疑で、川崎市多摩区にある私立小学校の教諭、佐野則芳容疑者(44)=同市多摩区宿河原=と、妻の会社員、直子容疑者(42)を現行犯逮捕した。県警によると、2人は容疑を認め「夫婦で楽しむため協力して撮影した。約5年前から繰り返していた」と供述。県警が裏付け捜査している。逮捕容疑は28日夕、横浜市保土ケ谷区の公園にある体育館の女子トイレで、同県大和市の無職女性(43)をビデオカメラで盗撮した疑い。県警によると、2人はトイレットペーパーの芯に小型カメラを隠し、直子容疑者が隣の個室から遠隔操作。女性がカメラに気付き直子容疑者を取り押さえた。トイレの外にいた則芳容疑者も逃げようとしたが、近くにいた人たちが取り押さえ、駆け付けた警察官に引き渡された。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/271698/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月28日 | トップページ | 2009年6月30日 »