« 2009年6月16日 | トップページ | 2009年6月18日 »

2009年6月17日

2009年6月17日 (水)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京の体感治安(17、18日
  (単位・レベル)

2子供と女性守る専従対策班の効果

【治安解説】警視庁など全国の警察が4月に発足させた性犯罪などから子供や女性を守る専従対策班の初めての会合が開かれ、警察庁の巽生活安全局長は「重大事件に発展する前に犯罪の前兆をしっかり把握し、国民の期待に応えるよう」指示した。

 警察庁のまとめによると、発足以来、2カ月の間に強制わいせつなどの容疑で逮捕した人数は203人で事件数は201件だった。逮捕のほかに、「声かけ」や「つきまとい」で指導・警告したのは175事件、168人にのぼっている。警察への相談で良くあるのは「ストーカーをされている」。ところが「ストーカー規制法」でいうストーカー行為は、基準が厳しいので、たんなる「つきまとい」行為が指導・警告の対象となる専従班の取締は効果は「きめ細かな対策」としておおいに期待がもてそうだ。
 都内の事件は大きな発生もなく体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。

 振り込め詐欺は前回、「峠を越したのではないか?」と書いたが、最近の各マスコミの原稿は、逮捕原稿が多くなっている。中でも大分県警は、振り込め詐欺の取り締まりが強化された先月1か月間に、事件にかかわったとして逮捕した人数は14人に上った。毎日新聞の地方版によるものだが、振り込め詐欺では実行犯だけでなく、事件に使う目的で金融機関の口座を不正に開設したり、口座や携帯電話を別の人間から不正に買い取るケースも相次いでいることから、全国の警察は先月、5月を強化月間として、集中的に捜査を実施した。

 このうち大分県警が逮捕した人数はこの1か月間で14人になったというもので、うち最も多い11人は、振り込み詐欺に使うために金融機関の口座を不正に開設し、通帳やカードをだまし取ったとして詐欺の疑いで逮捕したものだった。つまり道具屋の摘発だが、これら犯罪に最も効果があるとされる「道具屋」の摘発であり、おおいに評価されるだろう。「列島振り込め詐欺」は6件掲載。http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察庁:「取り調べ適正化を」 吉村長官が訓示(17日)

警察庁の吉村博人長官は17日、4月から始まった容疑者の取り調べ監督制度の定着を図るために東京都内で開かれた「全国取り調べ監督担当室長等会議」の冒頭訓示で「足利事件」に触れた。訓示では「今後とも取り調べの適正化が議論となることも考えられる。全国警察を挙げて、適正化に向けた諸施策を完遂する必要がある」と述べた。Logo_mainichi1_3 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090618k0000m040074000c.html

足利事件:警察庁も検証へ 調査チーム発足

 警察庁は5日、足利事件の捜査の問題点を検証する調査チームを発足させた。最高検の検証チームと連携しながら、年内にも報告書をまとめる。栃木県警も同日、事件の捜査の問題点を調べる検討チームを発足させた。警察庁が個別の事件を検証し、問題点を公表するのは、08年1月に報告書をまとめた富山冤罪(えんざい)事件と鹿児島県議選買収無罪事件に次いで2度目。当面は公判記録などの資料から自白やDNA鑑定の経緯を調べる。 また、県警には菅家利和さんが釈放された4日以降、抗議の電話や電子メールが計334件(5日午後4時現在)寄せられたという。【千代崎聖史】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090606k0000m040087000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で男性殴り現金奪う、容疑の近大ボクシング部2人逮捕(17日)

大阪府警は17日、同府東大阪市内の路上で男性を殴るなどして現金を奪ったとして、近畿大学ボクシング部に所属する2年男子学生の2人(いずれも19歳)を強盗容疑で逮捕した、と発表した。 府警によると、2人は6月6日午後10時頃、東大阪市衣摺の路上で、自転車に乗っていた男性(20)に「当ったやろ、治療費を払え」などと因縁を付け、腹を殴ったりけったりして7000円を奪った疑い。(

2009年6月17日20時25分

  読売新聞)Yomiuri_koudoku1 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090617-OYT1T00818.htm?from=main4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

幕末にも騒動?降ったのはドジョウ 儒学者日記に記述(17日)

江戸時代には、ドジョウが降った――。石川県で空からオタマジャクシが降ってきたのと似た現象を、いまの大分県日田市に住んでいた幕末の儒学者、広瀬淡窓が漢文の日記に書きとめていた。 1850(嘉永3)年7月4日、「雷雨が激しく、魚が庭に降った。水のない所にドジョウが1匹落ちてきた。古い言い伝えは、うそではなかった」との記述がある。言い伝えの詳しい説明はない。日記を研究している同市の岩沢光夫さん(83)は「俗っぽい話題に無関心な淡窓にしては珍しい内容。よほど気になったのでは」。 Logo3_3 http://www.asahi.com/national/update/0616/SEB200906160029.html

空からオタマジャクシ、岩手でも さて犯人は…

2009年6月16日18時55分

13日午後6時ごろ、岩手県紫波(しわ)町片寄の農業沢田幸夫さん(68)方で、黒い生物らしきものが15匹ほど畑に落ちているのが見つかった。作業をしていた妻の清子さん(67)がボタボタと何かが落ちるような音を聞き、見回すと体長3センチほどの稚魚のようなものが落ちていたという。岩手大農学部の東淳樹(あずま・あつき)講師(保全生物学)は、「大きさなどから考えてトウキョウダルマガエルのオタマジャクシの可能性がある。サギの親鳥がのみ込んだまま飛んでいる時に驚いたり危険を感じたりしてはき出すことがある。サギは繁殖期を迎えており、現場周辺にも巣が確認されている」と話している。 http://www.asahi.com/national/update/0616/TKY200906160254.html

オタマジャクシ散乱、広島でも 民家の庭などに13匹

2009年6月15日22時39分

広島県三次市十日市東2丁目で15日午前8時ごろ、民家の庭や駐車場などに、オタマジャクシ13匹が落ちているのが見つかった。この民家の主婦(60)が庭で発見。夫(62)と周囲を探すと、駐車場、隣家の物置の屋根などにも幅約40センチ、長さ約20メートルにわたって、体長約3~5センチのオタマジャクシや体長約5センチのトノサマガエルが散乱しているのが見つかった。発見当時、水にぬれたような状態だったという。夫は「石川など遠い場所の出来事と思っていたのに、こんなところで見つかるなんて」と驚いていた。民家は住宅街にあり、200~300メートル離れた場所に川や親水公園がある。 広島地方気象台によると、広島県北部でその時間帯に突風や竜巻が発生したという情報はない。地元の日本鳥類保護連盟専門委員は「通常は無いことだが、サギなどの親鳥がえさを口に入れて運ぶ途中、はき出すか、つい落としてしまったという可能性がある」と話している。(長尾大生)http://www.asahi.com/national/update/0615/OSK200906150090.html

 

続きを読む "幕末にも騒動?降ったのはドジョウ 儒学者日記に記述(17日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ようやった」蝶々さんの孫 ひったくり男を取り押さえ (17日)

 喜劇女優、故ミヤコ蝶々さんの孫の日向英一さん(38)=大阪市西区=が3月、大阪市内でひったくり容疑者を取り押さえ、大阪府警西署に引き渡していたことが17日、分かった。 蝶々さんは亡くなった後の平成13年、公共広告機構のテレビコマーシャルに生前の映像で登場、ひったくりなどの犯罪を一喝していた。日向さんは「天国で祖母が『ようやった、でかした』と褒めてくれているのでは」と話している。

 西署によると、3月14日午前1時ごろ、同市西区北堀江1丁目で、帰宅途中の女性(27)が男に現金約7万6000円などが入ったバッグをひったくられた。近くにいた日向さんは女性の悲鳴で事件に気づき、走って逃げる男を数百メートル追走。近くの駐車場に追い込み取り押さえたという。 窃盗容疑で現行犯逮捕されたのは大阪市の無職男(22)で、その後会社経営の男(28)ら3人も見張りなどの共犯として逮捕された。Banner_logo_051_10 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/267382/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

腕利きスナック「ママ」は高校生だった 札幌(17日)

 札幌・厚別署は17日までに、スナックで「ママ」として年上のホステスを使い、店を取り仕切っていた女子高校生の少女(18)を風営法違反(無許可営業)の疑いで逮捕した。厚別署によると、少女は札幌市内の通信制高校に在籍する一方、16歳ごろからホステスなどとして飲食店で勤務。1月からはママとして、17~30歳のホステス7人を使い、売上金の管理や採用も任されていた。将来自分で店を持つことも考え、食品衛生責任者の資格も取得。飲み放題メニューを設定するなど工夫し、多い時は月約200万円を売り上げていたという。 逮捕容疑は5月25日、風俗店経営者(34)と共謀し、無許可で札幌市厚別区の「スナックムーン」を営業した疑い。同署によると、最近1年間は通学しておらず「仕事との両立が面倒で行かなくなってしまった」と供述しているという。Banner_logo_051_9 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/267425/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上でリード線ついた消火器見つかる 千葉(17日)

17日午前10時半ごろ、千葉市花見川区武石町の路上で、「消火器の上にリード線のようなものがある」と110番通報があった。消火器は安全ピンの部分が加工されてリード線が出ているという。  警察や消防が周囲を封鎖しているほか、警察が爆発物処理のロボットなどを出動させて、確認と処理を試みている。Noimage_120x901  http://www.news24.jp/137807.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(17日)6件

振り込め詐欺:撲滅目指し、長田署が独自パトロール隊 /兵庫

Logo_mainichi1_2 振り込め詐欺撲滅を目指し県警長田署は15日、独自にパトロール隊を発足させた。同署管内の被害は今年に入って、県内全48署で最多の8件(被害総額286万円)。藤井賢二署長は「若い女性が狙われる架空請求詐欺が多く、生の声で危険を伝えたい」と話した。発隊式では1日パトロール隊長となった長田区連合婦人会長の荒本春枝さん(80)があいさつ。広報車で注意喚起を呼びかけ、「撲滅振り込め詐欺」と書いた腕章を巻いた署員が啓発活動。携帯メールを悪用した架空請求詐欺の実態を紹介したチラシを配布した。【村上正】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20090617ddlk28040364000c.html〔神戸版〕

ATM設置に振り込め注意表示 福井県警

News_pic1_2 福井市内のコンビニエンスストアにATMの導入が相次ぐなか、警察が振り込め詐欺への注意を呼びかける「その振り込み待った」の表示を17日、店に設置するよう求め、福井市内の9店舗を警察官が訪れました。福井市みのりの店では、2人の警察官が店員に表示を手渡して設置を求めるとともに、客に振り込め詐欺への注意を呼びかけるよう要請しました。警察では、コンビニエンスストアの各店舗に対し、電話をかけながら振り込みをしようとする人は、詐欺の被害にあっている可能性もあるとして、注意を促すよう呼びかけています。福井南警察署では「気になる客がいた場合、その振りこみは本当に大丈夫ですかと声をかけてほしい」と話しています。http://www.nhk.or.jp/fukui/lnews/01.html

振り込め詐欺 新たな手口注意 福井県警

News_pic1_2警察官を名のりキャッシュカードをだまし取ろうとする振り込め詐欺の新たな手口が県内で相次いで確認され、警察では16日、お年寄りに説明して注意を呼びかける講座が福井市で開かれました。福井南警察署が福井市風巻町の高齢者福祉施設で開いた講座には、71歳から96歳までのお年寄り約30人が参加しました。
県警察本部によりますと今年4月以降、警察官を名のりお年寄りの家に電話してキャッシュカードをだましとろうとする振り込め詐欺の新たな手口が県内各地で確認されています。講座では、警察官が新たな手口について説明したうえで、不審な電話には必ず家族や警察に相談し、自分1人で判断しないようアドバイスしていました。http://www.nhk.or.jp/fukui/lnews/05.html

振り込め詐欺情報メールで受付 香川県警

News_pic1_2振り込め詐欺の捜査や被害の防止に役立てようと、香川県警察本部は、県民からの情報提供を受け付ける専用のメールアドレスを新たにもうけました。このメールアドレスは、県警察本部のホームページにある「振り込め詐欺情報提供」という文字をクリックすると表示され、そこから直接、メールを送ることもできます。このメールで、振り込め詐欺に関するさまざまな情報を受け付けており、たとえば、携帯電話に送られてきた有料サイトの架空請求のメールや低金利での融資をもちかけるメールなどを、このアドレスにそのまま転送してもらうということです。県警察本部によりますと、ことし1月から先月までの振り込め詐欺の被害は48件、被害額は2367万円となっていて、去年よりは減る傾向にあるものの、依然として、医療費の還付を名目にした還付金詐欺などがあとをたたない状況となっています。県警察本部捜査第二課の谷田和久次長は、「電話では相談しにくかった人にもぜひメールで相談して欲しい。寄せられた情報は容疑者の検挙や、被害を防ぐための活動につなげていきたい」と話しています。メールアドレスは、「furikome2yk@pref.kagawa.lg.jp」です。http://www.nhk.or.jp/takamatsu/lnews/02.html

 

続きを読む "日本列島振り込め詐欺(17日)6件"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「30件やった」尼崎連続放火、29歳無職男を逮捕(17日)

兵庫県尼崎市で3月、バイクや自転車などが焼ける不審火が相次いだ事件で、兵庫県警は17日、公然わいせつ容疑で逮捕・起訴された同市栗山町の無職森田憲作被告(29)を非現住建造物等放火容疑で逮捕した。 捜査関係者によると、森田被告は3月29日午後4時頃、同市内のマンション1階の物置で、ライターで火をつけて古新聞などを焼いた疑いが持たれている。調べに対し、森田被告は「むしゃくしゃするので2007年9月から今年3月までに放火を30件ほどやった。気分がすかっとした」と話し、容疑を認めているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ベトナム未公開株巡り詐取容疑、投資会社社長ら4人逮捕(17日)

ベトナムの未公開株などに出資すれば高配当が得られるなどと勧誘し、出資金を運用せずにだまし取ったとして、千葉県警は17日、千葉市美浜区の投資会社「JAM」社長の網中徳次容疑者(54)=同区打瀬2丁目=ら4人を詐欺容疑で逮捕した。4人のうち網中容疑者ら3人は容疑を否認しているという。 生活経済課の発表によると、網中容疑者らは昨年2月~4月ごろ、経済成長が続くベトナムの会社の未公開株への投資をうたい、千葉県袖ケ浦市の女性(当時51)ら10人から現金計870万円をだまし取った疑いがある。集めた金は実際には運用せず、分配金などの運転資金にあてていたという。

 県警によると、同容疑者らは04年10月ごろから昨年3月に、同社などが集めた会員で構成されている匿名組合を通じ、「『日経225株価指数取引』やベトナム未公開株取引に出資すれば、収益の分配が受けられる」などと誘い、全国の約1万人から計218億円を集めていたという。 出資者には「元本は保証したうえで、元本は3年後には3~4倍になる」などと説明。新規の会員を獲得すれば紹介料を支払う手口で会員を増やしていたという。

 同社をめぐっては、県警が2月、金融商品取引法違反(無登録)の疑いで同社を家宅捜索していた。静岡地裁では、同社などを相手取って損害賠償を求める訴訟も起きている。Logo3_2 http://www.asahi.com/national/update/0617/TKY200906170086.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上強盗、「過呼吸」にびっくり 女性が演技、難逃れる(17日)

17日午前0時半ごろ、大阪市鶴見区放出東1丁目の路上で、帰宅中の20代の女性に男が後ろからいきなり刃物を突きつけ、「騒ぐな、殺すぞ」と脅した。女性が過呼吸のふりをしてしゃがみ込むと、男は背中をさするなどして介抱。女性は十数秒そのふりを続け、男のすきをみて逃げ出し、けがはなかった。 男は女性が現場に残した現金約1万5千円の入ったバッグを奪ったため、鶴見署は強盗容疑などで調べている。同署によると、女性は過呼吸のふりをしたことについて「暗がりに連れ込まれそうになったので、とっさに思いついた」と話したという。同署は「さすがに男もびっくりしたのでは」と感心していた。 Logo3 http://www.asahi.com/national/update/0617/OSK200906170028.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「中国若娘」200人の売春斡旋した男逮捕(17日)

中国人女性の売春を斡旋(あっせん)したとして、警視庁組織犯罪対策1課などは売春防止法違反(周旋)の疑いで、中国籍で東京都荒川区西日暮里、風俗店経営、朱斌被告(44)=公正証書原本不実記載・同行使罪で起訴=を再逮捕した。朱容疑者が売春させた中国人女性は200人に上るとみられる。同課によると、朱容疑者が「おれは売春をやらせていない」と容疑を否認している。同課の調べによると、朱容疑者は3月10日から5月9日までの間、3回にわたり、北区のマンション前に止めた駐車場の車内で、中国人の女性2人を、日本人の男性に売春相手として紹介した疑いが持たれている。同課によると、朱容疑者は「中国若娘モデル倶楽部」の名称で派遣型風俗店を経営していたが、実際には売春をさせていた。平成15年6月から6年間で約3億円を得ていたとみられる。朱容疑者は、北区の中国人の女(30)=公正証書原本不実記載・同行使罪で起訴=と日本人の男(32)=同=に偽装結婚させたとして逮捕されており、同課は朱容疑者が「売春倶楽部」の客の日本人男性を中国人の女と偽装結婚させるなどして、報酬を得ていた可能性があるとみて調べている。Banner_logo_051_8 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/267273/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

足利事件「本部長謝っているのを見て許す気になった」菅家さん(17日)

平成2年の足利事件をめぐり再審請求中に釈放され、栃木県を訪れた菅家利和さん(62)は17日、県警本部で石川正一郎本部長から直接謝罪を受けた後、栃木県庁で記者会見し、「本部長が謝っているのを見て考えが変わった。許す気になった」と話した。一方で、菅家さんは「誤ったDNA鑑定を行い、無実の私を17年半苦しめた科警研の技官らは絶対に許さない。再審で間違いを明らかにしてほしい」と述べた。弁護団は、栃木県警の石川本部長が面会の際に「当時の捜査員全員を代表して、自分が悪い」と述べたことを明らかにし、「県警の心からの謝罪は伝わった」と述べた上で、「この問題は県警だけの問題だけない。検察、裁判官らの誤りを明らかにしていく」と述べた。Banner_logo_051_7 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/267264/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

統一教会南東京教区を捜索 高額印鑑販売事件で警視庁(17日)

印鑑販売会社「新世」(東京都渋谷区)が高額な印鑑を購入させたとされる特定商取引法違反事件で、警視庁公安部は17日、同容疑で世界基督教統一神霊協会(統一教会)の渋谷、世田谷地区を管轄する南東京教区本部を家宅捜索した。南東京教区には販売実績などが新世から報告されていたほか、教区長(50)が新世に業務を指示していた。公安部は統一教会が組織的に関与している疑いがあるとして背後関係を調べている。捜索容疑は、平成19年10月から今年2月の間に、女性5人に対し「印鑑を買わないと命が危ない」などと恐怖心をあおって印鑑計13本、総額416万円を販売したとしている。公安部によると、今年2月に公安部が新世を捜索した後に南東京教区本部が移転して所在が不明となっていたが、今月11日に新世社長の田中尚樹容疑者(51)らを逮捕した捜査の過程で、移転先が判明したため捜索した。Banner_logo_051_6 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/267268/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「人を殺した」男が警察に自首 茨城(17日)

17日午前8時ごろ、茨城県警境署に男が「人を殺した」と自首してきた。男の供述に基づき、同県坂東市内のコンテナハウスを調べたところ、男性の遺体を発見。同署は殺人容疑で、出頭してきた同市生子、無職、青木章吉(しょうきち)容疑者(54)を逮捕した。殺害されたのは、青木容疑者の知人でコンテナハウスに住んでいる職業不詳の男性(58)とみられ、同署で身元の確認を急いでいる。同署の調べでは、青木容疑者は同日早朝、同市半谷のコンテナハウス内で男性と口論になり、殺害した疑いが持たれている。青木容疑者は自首した際、凶器などは持っていなかった。Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/267301/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子高生が校内で自殺 兵庫・西宮(17日)

17日午前0時半ごろ、兵庫県西宮市の私立高校で、同校3年の女子生徒(18)が電気コードのようなもので首をつって死亡しているのを、捜索中の西宮署員が発見した。同署によると、女子生徒は最近、午後10時ごろまで学校が勉強用に開放している教室で受験勉強をしていたが、16日はいつもの時間になっても帰宅しなかったため家族が同署に相談し、捜していた。女子生徒は校内の和室で首をつっており、遺書のようなメモが残されており、同署は自殺とみて調べている。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/267270/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・練馬区のマンションで32歳母親と1歳長女が死亡しているのが見つかる 無理心中か(17日)

東京・練馬区のマンションで、32歳の母親と1歳の長女が死亡しているのが見つかり、警視庁は無理心中とみて調べている。16日午前10時半ごろ、練馬区のマンション駐車場で、湯元 奈津子さん(32)が死亡しているのが見つかった。湯元さんはこのマンションに住んでいて、部屋で1歳の長女・ひかりちゃんが首を絞められて死亡していた。
部屋には遺書が残されていて、警視庁は、湯元さんがひかりちゃんを殺害したあと、飛び降り自殺したとみて調べている。
(06/16 23:00Logo1_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00157303.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

4月に発足した警察の子どもや女性を守る専従対策班、これまでに203人逮捕(17日)

全国の警察が2009年4月に発足させた、性犯罪などから子どもや女性を守る専従対策班が、これまでに強制わいせつなどの疑いで逮捕した人数がおよそ200人にのぼることがわかった。警察庁によると2009年4月、全国の警察に新設された「子ども・女性安全対策班」が発足から2カ月の間で、強制わいせつや公然わいせつなどの疑いで逮捕した人数は203人(201件)だった。また、「声かけ」や「つきまとい」などの行為で「指導・警告」を出したのは、168人(175件)だった。16日、警察庁で開かれた全国担当責任者会議で巽生活安全局長は、重大事件に発展する前に犯罪の前兆をしっかり把握し、国民の期待に応えるよう指示した。http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00157312.html Logo1

性犯罪抑止へ 情報収集を指示 警察庁

6月17日 4時56分

News_pic1 性犯罪防止を目的に、全国の警察に設置された対策チームの幹部を集めた初めての会議が開かれ、警察庁は声かけやつきまといなどの情報収集を徹底するよう指示しました。子どもや女性が性犯罪に巻き込まれるケースがあとを絶たないことから、警察庁は、ことし4月、警察官を700人余り増やして性犯罪の前兆となる声かけや、つきまといが起きた段階で集中的に捜査を進める専従の対策チームを全国の警察に設置しました。16日は全国の担当幹部を集めた初めての会議が開かれました。警察庁の巽高英生活安全局長は「性犯罪は被害者の心身に深い傷を残す犯罪で、先制・予防的な活動が求められている」と述べて、声かけやつきまといなどの情報収集を徹底し、性犯罪を未然に防ぐよう指示しました。警察庁によりますと、対策チームの設置から2か月間でわいせつな言動が確認された不審な人物を監視するなどして203人を検挙したほか、168人に対してつきまといなどの行為をやめるよう警告や指導を行ったということです。対策チームは、性犯罪の抑止のため不審者の取り締まりをさらに強化することにしています。http://www3.nhk.or.jp/news/k10013676761000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

無理心中:父と3児死亡 部屋に炭燃やした七輪 広島(17日)

16日午後3時ごろ、広島市西区のマンション1階の室内で、無職、川口靖宏さん(41)と、川口さんの子どもの龍馬君(4)、翔馬君(4)、彩香ちゃん(3)が死亡しているのを、部屋を訪れた川口さんの両親が見つけた。部屋には炭を燃やした七輪があり、食卓には遺書のようなメモが書かれたノートが残されていた。広島県警広島西署は、無理心中の可能性が高いとみて調べている。 同署によると、死後数日とみられる。遺体に目立った外傷はなく、部屋に荒らされた形跡はないという。川口さんは4人暮らしで妻は別居中だったらしい。近所の人の話では、川口さんは元会社員。生活保護を受けていたらしい。【寺岡俊、矢追健介、星大樹】Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/today/news/20090617k0000m040137000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

北がテポドン2発準備 無水端里でも兆候 首都圏・関西で迎撃態勢(17日)

北朝鮮が北西部のミサイル基地に加え、北東部の基地でも長距離弾道ミサイルの発射準備を進めていることが16日、分かった。2発ともテポドン2号かその改良型とみられる。 南東部では中距離弾道ミサイルの発射準備が進み、防衛省は近く新型の短距離弾道ミサイルが発射されるとも分析。自衛隊のレーダーによる警戒を強化するとともに、事態が切迫してくれば迎撃態勢に入る方針を固め、地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の首都圏と関西への展開を検討している。

 今回の発射準備では、5月末に長距離弾道ミサイルの機材が平壌近くの軍需工場で貨物列車に積まれたのが確認された。韓国メディアは北朝鮮北西部の平安北道(ピヨンアンプクト)東倉里(トンチヤンリ)にある新しい発射基地に搬入されたと一斉に伝えた。その後、日本政府などの分析で、北東部の咸鏡北道(ハムギヨンプクト)舞水端里(ムスダンリ)の基地にも長距離弾道ミサイルの機材が運び込まれた形跡があることが判明。車両や人の動きから、東倉里と同時並行で発射準備を進めているとみている。舞水端里は平成18年7月と今年4月の発射にも使われた。

 弾頭やブースター(推進エンジン)を公海上に落下させるため、舞水端里からは4月の発射時と同様、東北上空などを通過する形で東に発射。東倉里では南に発射して先島諸島周辺を通過させる可能性が高いが、こうしたコースに発射するかは不明だ。日本政府内には、舞水端里と東倉里のどちらかの発射準備はダミーで、日米の情報収集活動を攪乱(かくらん)する陽動作戦との見方もある。だが、防衛省は両基地から発射されるとの前提で対処方針を検討している。今週に入り、地上レーダーのFPS-5とFPS-3を弾道弾探知モードに移行させた。

 ミサイル防衛(MD)システムでの迎撃態勢は、海上配備型迎撃ミサイル(SM3)搭載のイージス艦を日本海に配置するが、4月と同様にPAC3の展開地が焦点。前回はミサイルの飛行コース通告を受け、PAC3を首都圏と東北に展開させた。今回は通告はない見通しで、より難しい判断を迫られるが、重要防護拠点の首都圏と関西への展開案が有力だ。

 南東部の江原道(カンウオンド)旗対嶺(キテリヨン)の基地では、ノドンとみられる中距離弾道ミサイルの発射準備も進められ、3基地からの連続発射も懸念される。その場合、日本を飛び越える長距離弾道ミサイルよりも弾頭落下の恐れが強く、MDでの主たる迎撃対象でもあるノドンの対処に集中すべきだとの見方が大勢で、迎撃に向けた政治決断と日米連携の検討も急務になる。

◇ 北朝鮮の弾道ミサイル 中距離弾道ミサイルは日本のほぼ全域に届くノドン(射程1300キロ)を200発配備。新型(同3000キロ以上)の配備も進める。長距離のテポドン2号(同6000キロ)は1段目に新型ブースター、2段目にノドンを利用している。Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090617/plc0906170131002-n2.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

飲酒運転容疑で警部補逮捕 北九州市で物損事故(17日)

福岡県警は16日、酒気帯び運転をして物損事故を起こしたとして、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで小倉北署留置管理課の警部補、矢鳴秀美容疑者(56)を現行犯逮捕した。 逮捕容疑は16日午後5時ごろ、酒気を帯びた状態にもかかわらず北九州市若松区払川の道路で乗用車を運転し、物損事故を起こした疑い。Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/267103/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男が30万円入り貯金箱奪う 女性殴られ軽傷 三重・松阪市(17日)

16日午後8時25分ごろ、三重県松阪市鎌田町のマンションの無職女性(24)宅に男が押し入り、女性の顔を殴り、現金約30万円が入った貯金箱を奪って逃げた。女性は軽傷で、松阪署が強盗致傷事件として捜査している。同署によると、男は30歳ぐらい。口を白いタオルで覆い、半袖Tシャツにハーフパンツ姿だった。男は玄関チャイムを鳴らし、応対に出た女性を数回殴った後、室内の階段を上り、2階に置いてあった貯金箱を奪った。女性の部屋は1階と2階がつながったメゾネットタイプ。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/267116/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月16日 | トップページ | 2009年6月18日 »