« 2009年6月14日 | トップページ | 2009年6月16日 »

2009年6月15日

2009年6月15日 (月)

ひき逃げ:「耳あか」が容疑者逮捕の決め手…大阪府警(15日)

大阪府警豊中南署と府警交通捜査課は15日、住所不定、無職、木戸将勝容疑者(21)を自動車運転過失傷害と道交法違反(ひき逃げ、無免許)の疑いで逮捕したと発表した。逮捕容疑は今年2月5日午後11時5分ごろ、大阪府豊中市服部寿町4の市道交差点で乗用車を運転中、軽ワゴン車と出合い頭に衝突、運転していた同府吹田市の男性会社員(46)と同乗の同僚男性(33)に肋骨(ろっこつ)骨折などの重傷を負わせ逃走した、としている。

 車は大破、木戸容疑者は放置して走って逃げた。乗用車は木戸容疑者のものではなかったが、豊中南署が車内の遺留物などから捜査したところ、木戸容疑者が浮上。2月8日に豊中市内で木戸容疑者に任意同行を求めたところ、耳かきをしながら「逮捕状を持ってこい」などと拒否。立ち去る際に耳かきを投げ捨てた。捜査員がこれを採取、木戸容疑者の耳あかと車の運転席に付着していた血液のDNA型が一致したのが逮捕の決め手となったという。木戸容疑者は「無免許だったので逃げた」などと供述している。【佐藤慶】Logo_mainichi1_6 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090616k0000m040093000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京の体感治安(15、16日
  (単位・レベル)

2峠は越えたのか?

【治安解説】 古いニュースになるが毎日新聞に注目される記事が掲載されていた。
 □…新型インフルエンザの発生に便乗し、新薬開発への投資や治療薬の購入を持ちかける悪質商法が各地で目立ち始めた。投資商法や振り込め詐欺を応用するなど手口はさまざま。国民生活センター(東京都)は「再流行が予想される今秋にかけて、さらに巧妙化する恐れがある」として注意を呼びかけている。

 大阪府北部の主婦(60)宅に今月3日、1本の電話がかかった。「新型インフルエンザのワクチン開発のため、ダチョウの卵が必要になる。高騰する前にダチョウのオーナーになりませんか」。東京からかけているという男は社名を名乗らず、主婦が断るとすぐに切った。

 厚生労働省によると、新型インフルエンザのワクチンの製造はまだ始まっていない。季節性インフルエンザのワクチンを製造している北里研究所生物製剤研究所(埼玉県)は「ワクチンは鶏卵を使用しており、ダチョウの卵を使う可能性はない」と話す。

 また、同センターによると、振り込め詐欺に似た手口も全国で相次いでいる。「新型インフルエンザにかかった。金がいる」などと家族を装って金をだまし取ろうとする内容で、長野、栃木、新潟県などで確認された。
 治療薬の購入を求める手口では、北海道網走市の70代女性宅に5月15日、「新型インフルエンザの薬がインターネットで人気。100錠8000円」などと、若い男の声で勧誘電話があった。「国立感染症研究所」をかたったウイルスメールが送りつけられる例も確認されているという。http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090608k0000e040069000c.html

 警察庁はこのほど今年5月の振り込め詐欺の数字のまとめを発表した。それによると5月の振り込め詐欺の認知件数と被害総額がそれぞれ515件、約6億9612万円で、平成16年に現行のような統計を取り始めて以来、月単位としては最少となったという。同庁は「大型連休で詐欺グループが休んだとみられることや『だまされたふり作戦』などが全国に浸透し、対策が効き始めているのが大きい」と分析している。

 警察庁の分析とは別に、小欄では、「振り込め詐欺は全体的に峠を越えつつある」と分析している。その大きな理由は、全国の警察による「道具屋」の検挙と口座の凍結である。銀行振り込みが、口座凍結などにより、エックスパックや電信為替などに変わったが警察は黙って放置しているわけではない。

 では、今後の問題はと言うと「振り込ませる理由」が毎日新聞の事例のように「新型インフルエンザ」など時代の流れを巧みに利用する手口があり、これまでの「振り込め詐欺」とはちょっと形を変えてくるのではないだろうか。これらを撲滅するにはかなり時間がかかりそうだ。「列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 海の向こうの本場? 中国ではこんなニュースがあった。(サーチナニュース)
□…上海市虹口区内にある銀行拠点のATM前で5月下旬、男性が携帯電話を通じて詐欺犯から指示を受けて11万元を送金しようとしたがすんでのところで案内係の女性に止めらて被害を受けずに済んだ。犯人は言葉巧みに英語の画面に切り替えさせて送金をたくらんだという。6月5日付で解放日報が伝えた。
 同区内の銀行拠点では今年に入ってからこれまでに計58件について振り込め詐欺被害を未然に防ぐことに成功している。各行では黒板や電光掲示板に注意を呼びかける文章を掲げているほか担当者が顧客に振り込みが詐欺によるものでないか確認する作業も始まっている。特に同区では言葉巧みにATMの前に誘導し、英語画面に切り替えさせて送金させようとする悪質な手口が頻発しているという。(編集担当:麻田雄二)http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0605&f=national_0605_033.shtml
 

 全国的にひったくり事件が相次ぐ中、捕まえてみれば19歳と13歳の姉妹だった。警視庁によると二人は、盗んだバイクで遊んでいたが、そのガソリン代が必要になりひったくりを始めたという。この事件も、事の善悪が分からない子供であり、家庭に問題はなかったのか、甚だ疑問である。逮捕のきっかけは警察官の職務質問だった。
 さらに、女性のバッグをひったくったとして、警視庁少年事件課と日野署は窃盗の疑いで、東京都日野市の私立定時制高2年の男子生徒(16)らいずれも同市内の14~16歳の少年4人を逮捕した。4人は容疑を認め、「バイクの修理代がほしかった。金は飲食代やゲーム代に充てた」などと供述している。「逮捕にまさる防犯はなし」で、都内の体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗傷害事件に関与?ひったくり少年4人逮捕(15日)

女性のバッグをひったくったとして、警視庁少年事件課と日野署は窃盗の疑いで、東京都日野市の私立定時制高2年の男子生徒(16)らいずれも同市内の14~16歳の少年4人を逮捕した。同市では13日午後3時ごろ、市内の無職の女性(80)がバッグをひったくられ、転倒して重体となる強盗傷害事件が起きており、同課などは関連を調べている。逮捕容疑は、4月7日午前1時15分ごろ、東京都日野市日野本町の歩道で、歩いて帰宅中の同市の無職の女性(60)に自転車で近づき、現金約13万2000円が入ったショルダーバッグをひったくったとしている。同課によると、4人は男子生徒の弟で同市の市立中3年の男子生徒(14)=別の窃盗容疑で逮捕=と一緒に犯行を計画し、5人で犯行に及んでいた。同課によると、4人は容疑を認め、「バイクの修理代がほしかった。金は飲食代やゲーム代に充てた」などと供述している。Banner_logo_051_8 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/266534/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗警部補のお粗末事情 出会い系でへそくり底つく(15日)

窃盗目的で忍び込もうとした中華料理店の店員を切りつけ、傷害容疑で逮捕された大阪府警吹田署地域課の警部補、古川英生(ひでたか)容疑者(46)=大阪府交野市倉治=が、今年2月に交野市内の喫茶店で起きた窃盗、傷害事件にも関与していた疑いが強まり、府警は15日、窃盗、建造物侵入、傷害の疑いで、古川容疑者を再逮捕するとともに、同日付で懲戒免職処分とした。捜査終結を待って犯行時の上司の処分も行う。

 大阪地検は同日、中華料理店の事件について、傷害、建造物侵入罪で古川容疑者を起訴した。再逮捕容疑は、2月17日午前3時ごろ、交野市幾野の喫茶店に侵入、現金16万円などを盗んだ。犯行に気づき、追いかけた経営者の男性(58)ともみ合いになり、顔面を1回殴るなどして3週間のケガを負わせたとしている。府警によると古川容疑者は容疑を認めている。府警は、強盗容疑の適用も検討したが「凶器を使っておらず、被害者を抑圧するほどの暴行でもない」として見送った。府警によると、古川容疑者は3人家族で、交通費なども含め月5万円の小遣いでやりくりしていた。小遣いとは別に一時は80万円までへそくりをためていたが、昨年4月に出会い系サイトに登録し、登録料などとして130万円を業者に振り込んでいた。サービスを使ったことはなかったが、登録時に信用組合から借りた金の返済などで、同年12月にはへそくりが底をつき、窃盗を計画。同月末、バーナーやゴムハンマーなどの侵入用具を購入し、犯行用のバイクを盗んでいた。

 府警の調べに対し、バーナーなどを使ってガラスを破る手口で「昨年12月以降、交野市内の店舗を中心に約20件の窃盗を繰り返していた」と自供。犯行時には、布施署時代に勤務先の交番から持ち出した鑑識用の足カバーを使用。勤務中に見聞きした実際の窃盗事件のほか、テレビのドキュメント番組も参考にしていたという。自宅近くの店ばかりを狙ったことについて「店なら保険で被害が補償されると思った。盗んだバイクが枚方ナンバーで、遠くへ行くと職務質問を受ける可能性があると考えた」と供述。「とんでもないことをしてしまい被害者の方々にはもちろんですが、上司、同僚、家族に申し訳ない気持ちでいっぱい」と泣きながら謝罪したという。Banner_logo_051_7 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/266587/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

30代の内縁の夫婦が車上荒らし 2人で犯行100件以上 (15日)

茨城県常陸太田市の駐車場で、車から金品を盗んだとして30代の内縁の夫婦が逮捕・起訴されました。2人は、100件以上の犯行を認めているということです。 住所不定・無職の石山卓也被告(31)と内縁の妻の鈴木忍被告(34)は今年2月、常陸太田市のファミリーレストランで、駐車場に停めてあった市内に住む男性の車から、バッグなど約9万円相当を盗んだ罪に問われています。警察によると、2人はバールで車のドアをこじ開け、すき間から針金を差し込んで鍵を開けていました。茨城、埼玉、福島の3県で相次いでいる同様の車上荒らし約110件についても犯行を認めているということです。取り調べに対し、「働くのは嫌なので、生活のためにやった」と話しているということです。Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news2.html?now=20090615170108

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

傷害:容疑で18歳少年逮捕 男性線路に突き落とし 東京(15日)

東京・JR荻窪駅のホームから無職の男性(44)を線路に突き落とし重傷を負わせたとして、警視庁荻窪署は15日、東京都新宿区に住むアルバイトの少年(18)を傷害容疑で逮捕したと発表した。荻窪署によると、少年は「一緒にいた女性に文句を言ってきたので落とした」と供述、容疑を認めているという。逮捕容疑は、12日午後9時20分ごろ、東京都杉並区上荻1のJR中央線荻窪駅4番線ホームで、少年と一緒にいた少女が男性と口論となり、男性が少女の左腕をつかんだことに激高。男性の胸ぐらをつかみ、線路に突き落とした疑い。男性は駅の警備員らに救助されたが、胸の骨を折り1カ月の重傷を負った。乗客らから通報を受けた駅員が、立ち去ろうとした少年を改札で発見し、110番した。少年と男性の証言が食い違うことなどから、荻窪署はいったん少年を帰宅させたが、防犯カメラに突き落とす様子が映っていたため14日に逮捕した。荻窪署は、男性についても少女の左腕をつかんだ際に軽傷を負わせたとして、傷害容疑で書類送検する方針。【神澤龍二】Logo_mainichi1_5 http://mainichi.jp/select/today/news/20090615k0000e040059000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉のパブ窃盗、中国人ホステスを逮捕…店も加担か(15日)

さいたま市大宮区のJR大宮駅周辺にある中国人パブの客が、預金を引き出されていた事件で、埼玉県警は14日、中国福建省出身のホステス兪小枝容疑者(30)を窃盗容疑で逮捕した。 兪容疑者は店の専属ホステスでないとみられ、県警は店が分け前をもらい、場所の提供など犯行に加担していたとみて調べている。

(2009年6月15日15時32分  読売新聞)Yomiuri_koudoku1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

栃木の住宅で男性撃たれ重傷 住人の3人組逃走(15日)

15日午後1時半ごろ、栃木県那須烏山市高瀬で、住民から「銃で撃たれてけがをした人がいる」と110番通報があった。県警那須烏山署員が駆けつけたところ、民家に男性(66)が右肩や下腹部を撃たれて倒れていた。男性は重傷で、宇都宮市内の病院に運ばれた。県警は殺人未遂事件とみて発砲した3人グループの行方を追っている。  県警や南那須地区広域行政事務組合消防本部によると、銃で撃たれたのは、民家に借金の返済を求めに行った3人のうちの1人といい、民家の住人ら3人グループに銃撃された。近くの住民の話では、他の2人のうち1人はグループの車に押し込まれて連れ去られたという。現場は同市中心部から約5キロ西の県道に近い農村部。 http://www.asahi.com/national/update/0615/TKY200906150167.htmlLogo3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

遺棄容疑で男を再逮捕 山口・下関の床下3遺体(15日)

山口県下関市の無職、小幡艶子さん(61)方の床下から先月、小幡さんら家族3人の遺体が見つかった事件で、長府署は15日、昨年5月に妹、佐代子さん=当時(59)=の遺体を遺棄したとして死体遺棄の疑いで、同居していた無職、内門貞文容疑者(35)=小幡さんの死体遺棄罪で起訴=を再逮捕した。 同署によると、「捨てたことは間違いない」と容疑を認めているが「死因は分からない」と供述しているという。逮捕容疑は、昨年5月ごろ、小幡さん宅の床下に佐代子さんの遺体を遺棄した疑い。同署のこれまでの調べで、佐代子さんの遺体は白骨化し、死後1~2年たっていることが判明していた。 同署は、母親、緑さんの遺体も隠されていたことや、3人が死亡した経緯についても内門容疑者から事情を聴いている。弁護人によると、3人の死亡への関与は否定しているという。Banner_logo_051_5 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/266489/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

19歳と13歳の姉妹、盗んだバイクでひったくり 東京・羽村(15日)

 バイクを盗んでひったくりをしたとして、警視庁少年事件課と福生署は窃盗の疑いで、東京都羽村市の無職の少女(19)を逮捕、少女の妹(13)を窃盗の非行事実で児童相談所に通告した。同課によると、姉妹は容疑を認め、「二度としません」などと反省しているという。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は5月21日午前7時40分ごろ、東京都福生市東町のJR福生駅地下駐輪場で、同市の男性会社員(57)の原付バイク(5000円相当)を盗んだ上、同日午前11時25分ごろ、羽村市五ノ神の路上で、自転車に乗っていたパートの女性(64)に後ろからバイクで近づき、自転車の後ろかごから現金4000円が入ったバッグをひったくったとしている。

 同課によると、姉妹は盗んだバイクに交互に乗って遊んでいたが、ガソリンがなくなりそうになったことから、ひったくりを計画。女性は、犯行を目撃した男子高校生に教えられて犯行に気がついたという。姉妹は盗んだ現金でバイクにガソリンを入れ、残りは弁当を買うなどしていた。姉妹は無免許だった。

 同課によると、妹は同月25日にも、同市五ノ神で派遣社員の女性(46)のバッグをひったくろうとしたが、女性が抵抗したため未遂に終わったという。同日昼、警察官が自転車に2人乗りしていた姉妹を発見、目撃された服装と似ていたことから職務質問。姉妹が犯行を自供した。Banner_logo_051_4 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/266386/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

郵便不正:厚労省に家宅捜索 信望厚く職員衝撃(15日)

厚生労働省が入る東京・霞が関の第5合同庁舎には15日午前9時20分過ぎ、大阪地検特捜部の係官ら二十数人が家宅捜索に入った。庁内は物々しい警備態勢が敷かれ、雇用均等・児童家庭局長室がある13階と障害保健福祉部の各課がある5階は、職員以外立ち入り禁止とされた。村木容疑者と同じ局で働いたことのある職員は「まさか、逮捕されるとは……」と驚きを隠さない。事件当時の村木容疑者について「旧労働省から畑違いの厚生部門に移り、情報が伝わらず苦労していたようだった。そんな状況だったから、捕まるような重大なことに巻き込まれている自覚もなかったのではないか。キャリア官僚としてはギラギラと上を目指すタイプではなかった」と振り返った。また別の職員は「新型インフルエンザ対策などで職員が頑張っている中、不祥事で厚労省が注目されるのは残念。真相は分からないが、頼まれてやったことが悪いなら、頼んだ方も悪いのでは」と話した。【清水健二、東海林智】Logo_mainichi1_4 http://mainichi.jp/select/today/news/20090615k0000e040004000c.html

毎日世論調査:麻生内閣支持率下落19%…再び危険水域に

毎日新聞が13、14日実施した全国世論調査で、麻生内閣の支持率が前回調査(5月16、17日)から5ポイント減の19%となり、再び1割台の危険水域に入った。日本郵政の西川善文社長の進退問題で鳩山邦夫前総務相を更迭した麻生太郎首相の判断については「評価しない」との回答が67%を占め、「評価する」は22%にとどまった。民主党の鳩山由紀夫代表とどちらが首相にふさわしいかの質問では「鳩山代表」が32%(前回34%)、「麻生首相」が15%(同21%)と差が広がった。

 内閣支持率は今年2月の調査で11%まで落ち込み、民主党の小沢一郎前代表の秘書が3月に逮捕され上昇に転じたが、民主党代表交代後の前回調査から再び下落傾向が続く。今回、不支持率は60%に達し、不支持の理由では「首相の指導力に期待できないから」が最多の39%を占めた。西川社長の進退を巡る政府内の混乱などが首相の指導力不足を印象づけ、内閣支持率を押し下げたとみられる。

 どちらが首相にふさわしいかでは「どちらもふさわしくない」が全体の46%を占めた。支持政党別にみると「麻生首相」と答えた人は自民支持層でも52%、公明支持層では32%にとどまった。「どちらもふさわしくない」が自民支持層の38%、公明支持層では55%と半数を超え、与党支持者の「麻生離れ」をうかがわせた。

 次期衆院選で自民党と民主党のどちらに勝ってほしいかの質問では「民主党」との回答が53%(前回56%)と過半数を占め、「自民党」は27%(同29%)だった。鳩山代表については「期待する」が46%、「期待しない」が47%と前回調査に続いて拮抗(きっこう)した。民主党と鳩山氏への期待は新代表就任の「ご祝儀」との見方もあったが「政権交代」への期待感として持続しているようだ。

 政党支持率は民主が34%(前回比4ポイント増)で、参院選の大勝直後だった07年8月調査の33%を上回り過去最高となった。自民は20%(同3ポイント減)で今年2月以来の低水準。そのほかは、公明4%▽共産4%▽社民1%--など。「支持政党はない」と答えた無党派層は32%(同5ポイント減)だった。【中田卓二】http://mainichi.jp/select/today/news/20090615k0000e010012000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

交際女性殺害、クーラーボックスに入れ放置 被告に懲役20年判決(15日)

交際相手の女性を殺害し、遺体をクーラーボックスに入れ勤務先に放置したとして、殺人と死体遺棄の罪に問われた運送会社元支店次長、田中文也被告(40)に、神戸地裁(佐野哲生裁判長)は15日、懲役20年(求刑懲役23年)の判決を言い渡した。弁護側は「計画的な犯行でなく、反省もしている」と主張していた。論告では、昨年11月16日ごろ、出産直前だった郡司かおりさん=当時(24)=を絞殺し、同年12月24日、遺体をクーラーボックスに入れて運送会社「フットワークエクスプレス」西神戸支店の倉庫に放置。妻子がいた田中被告は郡司さんの出産が迫って対応に困り、殺害を決意したとしている。Banner_logo_051_3http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/266363/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・新宿区神楽坂で犯罪撲滅キャンペーン 芸者さんがひったくり被害の防止呼びかけ(15日)

東京・新宿区の神楽坂で犯罪撲滅キャンペーンが行われ、芸者さんがひったくり被害の防止を呼びかけた。
地元の芸者さんも参加した今回のキャンペーンでは、警察官が犯人役となり、ひったくりの手口を実演した。
バイクの音がしたら振り向くことや、自転車の前かごに防止ネットを取りつけることなどをアピールした。
また、似顔絵捜査官が、短時間で作成した犯人役の似顔絵を住民に披露した。
都内では2009年、ひったくり事件が急増していて、警視庁は広く注意を呼びかけている。

Logo1  http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00157167.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・朝霞の小学校に乳児遺体(15日)

14日午後4時ごろ、埼玉県朝霞市幸町の市立朝霞第四小学校の体育館裏で、生後間もない男児の遺体がビニールバッグ(縦約50センチ、横約30センチ)に入れられ放置されているのを、体育館に来ていた別の小学校の男子児童が発見した。朝霞署によると、男児はへその緒がついた状態で、目立った外傷はなかった。死後数日とみられる。死体遺棄事件として調べている。Banner_logo_051_2 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/266263/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

列島振り込め詐欺(15日)

新型インフル:新薬開発の架空話など…悪質商法横行の兆し

各地で目立ち始めた悪質商法。再流行が予想される今秋にかけて、さらに巧妙化する恐れがある

20090608k0000e040085000p_size51  新型インフルエンザの発生に便乗し、新薬開発への投資や治療薬の購入を持ちかける悪質商法が各地で目立ち始めた。投資商法や振り込め詐欺を応用するなど手口はさまざま。国民生活センター(東京都)は「再流行が予想される今秋にかけて、さらに巧妙化する恐れがある」として注意を呼びかけている。

 大阪府北部の主婦(60)宅に今月3日、1本の電話がかかった。「新型インフルエンザのワクチン開発のため、ダチョウの卵が必要になる。高騰する前にダチョウのオーナーになりませんか」。東京からかけているという男は社名を名乗らず、主婦が断るとすぐに切った。 厚生労働省によると、新型インフルエンザのワクチンの製造はまだ始まっていない。季節性インフルエンザのワクチンを製造している北里研究所生物製剤研究所(埼玉県)は「ワクチンは鶏卵を使用しており、ダチョウの卵を使う可能性はない」と話す。 また、同センターによると、振り込め詐欺に似た手口も全国で相次いでいる。「新型インフルエンザにかかった。金がいる」などと家族を装って金をだまし取ろうとする内容で、長野、栃木、新潟県などで確認された。 治療薬の購入を求める手口では、北海道網走市の70代女性宅に5月15日、「新型インフルエンザの薬がインターネットで人気。100錠8000円」などと、若い男の声で勧誘電話があった。「国立感染症研究所」をかたったウイルスメールが送りつけられる例も確認されているという。【村松洋】Logo_mainichi1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090608k0000e040069000c.html

振り込め詐欺にご注意!英語画面で騙す手口も-上海 サーチナニュース
社会ニュース】 【この記事に対するコメントY! 2009/06/05(金) 19:23
 上海市虹口区内にある銀行拠点のATM前で5月下旬、男性が携帯電話を通じて詐欺犯から指示を受けて11万元を送金しようとしたがすんでのところで案内係の女性に止めらて被害を受けずに済んだ。犯人は言葉巧みに英語の画面に切り替えさせて送金をたくらんだという。6月5日付で解放日報が伝えた。  同区内の銀行拠点では今年に入ってからこれまでに計58件について振り込め詐欺被害を未然に防ぐことに成功している。各行では黒板や電光掲示板に注意を呼びかける文章を掲げているほか担当者が顧客に振り込みが詐欺によるものでないか確認する作業も始まっている。特に同区では言葉巧みにATMの前に誘導し、英語画面に切り替えさせて送金させようとする悪質な手口が頻発しているという。(編集担当:麻田雄二)http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0605&f=national_0605_033.shtml

 

続きを読む "列島振り込め詐欺(15日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人:交際女性を殺害 49歳の男を容疑で逮捕 静岡(15日)

交際相手を殺害したとして、北海道警厚別署は14日、静岡県磐田市見付、無職、松田孝一容疑者(49)を殺人容疑で逮捕した。静岡県警磐田署によると、逮捕容疑は12日ごろ、同市見付の自宅アパートで、交際していた同市水堀、パート清掃員、鈴木ます子さん(46)を殺害したとしている。14日午後2時15分ごろ、松田容疑者の実家がある札幌市内の交番に「磐田市の交際中の女性の首を手で絞めて殺した」と自首したため、磐田署員が松田容疑者の自宅を捜索。鈴木さんが部屋の中で倒れていた。 鈴木さんは夫、長男、次男、義母と5人暮らし。12日夜から自宅に帰らなかったため、家族が14日午後1時半ごろ、磐田署に捜索願を出していた。【望月和美】毎日新聞 2009年6月14日 23時28分(最終更新 6月15日 1時59分)Logo_mainichi1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090615k0000m040046000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗殺人:金銭トラブルで元同僚殺害 容疑で男逮捕 広島(15日)

 14日午前7時50分ごろ、広島県呉市吉浦新町2の研磨機械製造会社「クレトイシ」神賀工場で、同社社員の角野慎治さん(26)=同市和庄1=が頭から血を流し死亡しているのを、出勤してきた男性社員(38)が発見、119番通報した。広島県警呉署は同日深夜、元同僚の無職、石田昇容疑者(36)=同市吉浦本町2=を強盗殺人容疑で逮捕した。同署によると、石田容疑者は角野さんに数百万円の借金があり、「返済を免れるため、殺した」と容疑を認めているという。逮捕容疑は、14日午前4時半から同7時50分の間に、同社工場事務所で、事務所にあったバールで角野さんの頭を数回殴るなどして殺害したとしている。 同署の調べでは、14日が借金の返済期限だったという。支払いの猶予を求めたが拒否されたため、殺害したとみられる。角野さんは13日午後8時~翌午前8時まで、工場の空調管理のため一人で当直勤務をしていた。【牧正、寺岡俊、星大樹】毎日新聞 2009年6月15日 0時35分(最終更新 6月15日 1時37分)Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090615k0000m040051000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

村木厚労省局長を逮捕 政界捜査も視野(15日)

 事件の逮捕者は官僚のトップ級にまで拡大した。実体がない障害者団体の証明書を偽造、発行し、障害者団体向けの低料郵便物制度を悪用したとして、大阪地検特捜部は14日、虚偽有印公文書作成・行使の疑いで、当時の担当課長だった厚生労働省雇用均等・児童家庭局長、村木厚子容疑者(53)を逮捕。厚労省係長、上村勉容疑者(39)ら3人を再逮捕した。厚労省の現職局長が逮捕されたのは初めて。不正ダイレクトメールの大量横行を招いた事件は、障害者福祉の根幹を担う厚労省の組織的な関与を問う局面に発展した。障害者団体としての実体がない「凛(りん)の会」の証明書は省内で「政治案件」として扱われていたとの供述もあり、特捜部は政界からの口利きも含め全容解明を進める。捜査関係者によると、村木容疑者は容疑を否認している。

 逮捕容疑では、村木容疑者ら4人は共謀し、2004年6月上旬ごろ、凛の会が障害者割引郵便制度の適用条件を満たしていないのに郵便料金を不正に免れるために証明書を偽造。6月10日ごろ、旧日本郵政公社に提出したとしている。証明書は04年5月28日付で課長公印が押され、厚労省から発行されたことになっていたが、省内には資料は残っていなかった。当時、村木容疑者は障害保健福祉部企画課長で、上村容疑者の直属の上司だった。上村容疑者はこれまでの調べに「偽造した証明書を局長に渡した」と供述。発行に村木容疑者が関与していたことを示唆していた。村木容疑者は逮捕前、「(凛の会に)証明書を出した記憶はない。団体の固有名詞自体、記憶に残っていない」と発言。偽の証明書が凛の会に渡った疑いについても「あり得ない。正規に発行された証明書を使って、偽造したのではないか」と関与を否定していた。村木容疑者は高知県出身で高知大卒。1978年に旧労働省に入省。障害者雇用対策課長や女性政策課長などを歴任し、主に女性や障害者政策の畑を歩んできた。育児休業制度などが整っていないころから子育てと仕事を両立させてきた「ワーキングマザー」としても有名だったという。仕事ぶり、人柄とも評価が高く、地元では選挙への出馬を取りざたされることもあったという。

 一方、東京都内の障害者団体の男性理事は「仕事熱心だが、手段を選ばないところもあった」と明かす。この団体は障害者自立支援法案に一貫して反対していたが、村木容疑者が課長を務めていた障害保健福祉部企画課が与党への説明用に作ったチラシでは「賛成団体」にされたという。舛添要一厚生労働相(60)は14日、「省としては今後も捜査に協力するとともに、捜査結果などを踏まえ、適正に対処する」とコメントした。Banner_logo_051 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/266275/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月14日 | トップページ | 2009年6月16日 »