« 実弾?人事院総裁あてに郵送 脅迫容疑で捜査(22日) | トップページ | 2、3日前に勤務先に休暇届 中大教授刺殺容疑者(22日) »

2009年5月22日 (金)

自分の車にはねられ死亡 東京・大手町の駐車場(22日)

22日午前9時半ごろ、東京都千代田区大手町の地下駐車場で、駐車券を取ろうと車を降りた大田区久が原、会社役員、小林裕平さん(44)が、動き出した無人の自分の乗用車にはねられた。小林さんは全身を強く打ち、まもなく死亡した。警視庁丸の内署の調べによると、乗用車は左ハンドルで、小林さんは右側に設置されていた発券機から駐車券を取ろうと車を降りた。しかし、乗用車が地下駐車場に向かう下り坂で勝手に動き始めたため、止めようと車の前面に立ったところ、はねられたという。現場の防犯ビデオに、事故の様子が映っていた。車のギアはニュートラルになっており、同署はハンドブレーキの引きが甘かったため動き出したとみて調べている。Banner_logo_051_8 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/257046/

 

« 実弾?人事院総裁あてに郵送 脅迫容疑で捜査(22日) | トップページ | 2、3日前に勤務先に休暇届 中大教授刺殺容疑者(22日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分の車にはねられ死亡 東京・大手町の駐車場(22日):

« 実弾?人事院総裁あてに郵送 脅迫容疑で捜査(22日) | トップページ | 2、3日前に勤務先に休暇届 中大教授刺殺容疑者(22日) »