« 漢検の前理事長と長男、背任容疑で逮捕 京都地検(19日) | トップページ | 帰宅中の男性、路上で突然刺されケガ…埼玉・和光(19日) »

2009年5月19日 (火)

日本郵便新大阪支店長を逮捕 不正DM見逃した疑い(19日)

障害者団体向けの郵便割引制度が企業のダイレクトメール(DM)広告の発送に悪用された事件で、大阪地検特捜部は19日、不正なDMと知りながら発送を見逃した疑いがあるとして、郵便事業会社(JP日本郵便)新大阪支店(大阪市此花区)の支店長山本光男容疑者(59)=大阪府東大阪市=を郵便法違反容疑で逮捕した。新東京支店(東京都江東区)の総務主任(39)も逮捕する方針。

 特捜部は同日、日本郵便本社(東京都千代田区)のほか、新大阪支店と近畿支社(大阪市中央区)、新東京支店を管轄する東京支社(東京都港区)を家宅捜索した。 特捜部の調べによると、山本支店長は昨年9月、健康飲料販売会社「キューサイ」(福岡市)のDM約140万通を、新東京支店の総務主任は07年2月、家電量販大手「ベスト電器」(福岡市)のDM約130万通を、それぞれ障害者団体の定期刊行物として格安で発送した疑いが持たれている。二つの不正発送で免れた郵送料は計約3億円に上るとされる。ベスト電器のDM発送は自称・障害者団体「白山会」(東京)の名義で発送され、ベスト電器元部長らが郵便法違反の罪で起訴されている。

 日本郵便の支店では、持ち込まれたDMに不正がないかチェックすることになっている。新大阪支店では支店長、新東京支店では総務主任がその責任者となっていた。郵便法では、郵便社員が郵送料を不正に免れる行為にかかわった場合、懲役1年以下か罰金50万円以下が科せられ、罰金30万円以下とされる一般の場合よりも重い。 http://www.asahi.com/national/update/0519/OSK200905190010.htmlLogo3_5

 

« 漢検の前理事長と長男、背任容疑で逮捕 京都地検(19日) | トップページ | 帰宅中の男性、路上で突然刺されケガ…埼玉・和光(19日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45063893

この記事へのトラックバック一覧です: 日本郵便新大阪支店長を逮捕 不正DM見逃した疑い(19日):

« 漢検の前理事長と長男、背任容疑で逮捕 京都地検(19日) | トップページ | 帰宅中の男性、路上で突然刺されケガ…埼玉・和光(19日) »