« 架空社債容疑で家宅捜索へ 12日にも、福岡県警(12日) | トップページ | 箱根の観光客など相手に女性あっせんし売春させていた派遣型風俗店の店長ら2人逮捕(12日) »

2009年5月12日 (火)

ひったくり手口紹介、防止策をアピール 警視庁(12日)

今年に入ってひったくり事件が相次いでいることを受け、警視庁は11日、東京・江戸川区で住民に実際にひったくりの被害を体験してもらい、防止策をアピールした。 東京都内では、今年に入ってひったくりの被害が去年の1.5倍と急増している。警視庁が11日に江戸川区で行ったデモンストレーションでは、警察官が犯人役、地元の住民が被害者役となって、ひったくりの手口が紹介された。 警視庁によると、後ろから被害者に近づき、追い越しざまにひったくる手口が被害の約8割を占めている。デモンストレーションでは、一瞬でバッグを奪われる様子に、見守る住民から驚きの声が上がっていた。

Noimage_120x901  http://www.news24.jp/135097.html

警視庁、ひったくり事件の急増を受けて東京・江戸川区で模擬訓練 注意呼びかけ

Logo1 東京都内でひったくり事件が急増していることを受け、警視庁は11日、東京・江戸川区で模擬訓練を行い、注意を呼びかけた。
警視庁の山下史雄生活安全部長は「皆さん方としっかり協力をさせていただいて、ひったくりの撲滅を図りたいと思っております」と語った。
都内では、2009年に入って、ひったくり事件が2008年の1.5倍にあたる961件発生している。
中でもバイクに乗った犯人が、自転車のかごに入ったバッグをひったくる被害が最も多く、その様子が実演された。警視庁は、予防策として、自転車のかごに設置する「ひったくり防止ネット」を配布し、道路と反対側にバッグを持つよう呼びかけた。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00154933.html

 

« 架空社債容疑で家宅捜索へ 12日にも、福岡県警(12日) | トップページ | 箱根の観光客など相手に女性あっせんし売春させていた派遣型風俗店の店長ら2人逮捕(12日) »

街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/44986105

この記事へのトラックバック一覧です: ひったくり手口紹介、防止策をアピール 警視庁(12日):

« 架空社債容疑で家宅捜索へ 12日にも、福岡県警(12日) | トップページ | 箱根の観光客など相手に女性あっせんし売春させていた派遣型風俗店の店長ら2人逮捕(12日) »