« 46歳検事を痴漢で逮捕、埼京線で女子大生に…容疑認める(14日) | トップページ | ドアの閉め方めぐり暴行 父を死なせた25歳長男を逮捕(15日) »

2009年5月15日 (金)

覚醒剤使用で僧侶を逮捕 托鉢中、通行人に暴力で発覚(15日)

大阪府警曽根崎署は14日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、同府摂津市千里丘、僧侶、吉田健一容疑者(36)を逮捕した。同署によると容疑を認めているという。同署が動機や入手先を調べている。同署の調べでは、吉田容疑者は3月4日~14日ごろ、覚醒(かくせい)剤を使用した疑いがもたれている。 同署によると、吉田容疑者は3月7日、JR大阪駅大阪市北区)近くの路上で托鉢(たくはつ)中、通行人に突然暴力を振るってトラブルになった。後日、同署が事情を聴いた際、腕に注射痕があったことなどから尿検査をしたところ覚醒剤の反応が出たという。逮捕された14日も同じ場所で托鉢しており、袈裟(けさ)姿のまま任意同行された。 吉田容疑者は、修験道の寺院「聖護院門跡」(京都市左京区)で得度を受けた僧籍のある信徒だが、同寺の職員ではないという。同寺によると、吉田容疑者は托鉢する免許がないのに行っていたため、やめるよう再三指導していたという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090514/crm0905142127040-n1.htm

Msn_s1

 

« 46歳検事を痴漢で逮捕、埼京線で女子大生に…容疑認める(14日) | トップページ | ドアの閉め方めぐり暴行 父を死なせた25歳長男を逮捕(15日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/45013771

この記事へのトラックバック一覧です: 覚醒剤使用で僧侶を逮捕 托鉢中、通行人に暴力で発覚(15日):

« 46歳検事を痴漢で逮捕、埼京線で女子大生に…容疑認める(14日) | トップページ | ドアの閉め方めぐり暴行 父を死なせた25歳長男を逮捕(15日) »