カテゴリー

« ★警視庁管内 体感治安レベル2 | トップページ | 女児3人がわいせつ被害 自転車の男、同一犯か(8日) »

2009年5月 8日 (金)

盗難PCのデータ、遠隔削除 富士通とウィルコムが開発(9日)

 パソコン(PC)内の情報が盗まれる前に、遠隔操作で消去――。そんなスパイ小説のような新しいシステムを、富士通とPHS大手のウィルコムが開発した。世界で初めて、PCの電源が入っていなくてもデータを消すことができるという。 新システムに対応したPCが盗まれた際、ウィルコムのPHSネットワークを使い、遠隔からPCを操作できなくしたり、データを消したりできる仕組み。電源のオンオフにかかわらず、遠隔操作できるようPC内の通信システムなどを改良した。 富士通は今秋以降、グループ社員が使うノート型PC10万台を対応機種に順次入れ替えるほか、PCの盗難で、社員が保有する取引先の個人情報などが漏れるのを懸念する法人向けに売り出す。

Logo3_5  http://www.asahi.com/business/update/0508/TKY200905080356.html

« ★警視庁管内 体感治安レベル2 | トップページ | 女児3人がわいせつ被害 自転車の男、同一犯か(8日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ★警視庁管内 体感治安レベル2 | トップページ | 女児3人がわいせつ被害 自転車の男、同一犯か(8日) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ