« 重機の高額部品、盗難急増 本体盗むの難しく修理に?(10日) | トップページ | ひったくり去年の1・5倍、不況で急増?…東京都内(10日) »

2009年5月10日 (日)

愛知3人殺傷、スニーカーなくなる…犯人が盗み逃走か(10日)

 愛知県蟹江町の親子3人殺傷事件で、現場からスニーカーが1足なくなっていることや、室内の廊下などに犯人が歩いた靴跡が数か所あることが9日、わかった。県警特捜本部では、犯人が靴を履き替え、盗んだスニーカーで逃走したのではないかとみている。また、犯人に襲われた三男で会社員の山田勲さん(25)が、県警のこれまでの調べに対し、「犯人ともみ合いになって、刃物を一度取り上げた。犯人の足に刃物が当たったかもしれない」と証言しており、犯人が足にけがをした可能性があるという。勲さんは、蟹江署員に保護された時の状況について、「玄関のチャイムが鳴った際、近くに犯人がいないことがわかったため、力を振り絞って起き上がり、玄関の鍵を開けて外へ出た」と話しているという。署員が訪れる前は、新聞配達と、次男の雅樹さん(26)の勤めるケーキ店の従業員が玄関のチャイムを鳴らしたが、犯人はその都度、勲さんに布団のようなものをかぶせるなどして応対させなかったという。その後、犯人が近づいて来なかったため、勲さんは「犯人はすでに逃走した」と思ったという。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090510-OYT1T00145.htm?from=main4Yomiuri_koudoku1

 

« 重機の高額部品、盗難急増 本体盗むの難しく修理に?(10日) | トップページ | ひったくり去年の1・5倍、不況で急増?…東京都内(10日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛知3人殺傷、スニーカーなくなる…犯人が盗み逃走か(10日):

« 重機の高額部品、盗難急増 本体盗むの難しく修理に?(10日) | トップページ | ひったくり去年の1・5倍、不況で急増?…東京都内(10日) »