« 2009年5月17日 | トップページ | 2009年5月19日 »

2009年5月18日

2009年5月18日 (月)

★警視庁管内 体感治安レベル2

首都東京の体感治安(19日
  (単位・レベル)

2 触法少年事件

【治安解説】 沖縄県石垣島市で小学校高学年の児童が現金600万円を盗んだとして八重山署に補導された。高学年というから、おそらく10歳か11歳だろう。刑法41条は「14歳に満たない者の行為は罰しない」と規定しており、刑事未成年者である「触法少年」として処罰対象から除外されている。

 警察庁の資料によると平成20年に、全国で補導された少年は17568人。前年に比べて336人の減。平成11年から過去10年間で最も少ない数字となった。全補導人員のうち、最も多いのは窃盗犯で11358人。ながでも多いのは万引き犯で6803人。ひったくりの51人と合わせて全体から差し引いた4504人が今回の事件と同じ泥棒の類だろう。

 今回の石垣島の事件では、補導された少年が高額なテレビゲームを持っていたことから、不審に思った父親が問いつめて泥棒したことに気が付いた。児童は父親に連れられて被害者宅を謝罪に訪れて警察に通報された。

 ゲーム感覚による万引き犯が増加していると聞くが、泥棒もゲーム感覚でやられてはたまらない。補導人員は減少しているものの、罪の意識を徹底して教えて行く必要がある。その意味では、子供の行動を監視し、問いつめて謝罪させようとした石垣島市の父親の行動は評価に値する。こんな親は、はたして何人いるのだろうか? 給食費や授業料を払わない親に、今回の親のような行為は期待できるのか? おおいに疑問である。

警視庁管内のニュースとして東京都江東区北砂の路上で17日夜、34歳のアルバイト店員が、白いマスク姿の男にバタフライナイフのようなものを突きつけられて売上金8万5000円が奪われる事件が発生した。
 しかし、一方で検挙活動も活発だ。東京や神奈川などでセルフ式のガソリンスタンドの清算機が壊され、現金が盗まれる被害が相次いだ事件で、主犯格の37歳の男が警視庁などに逮捕された。被害総額は1億8000万円に上るという。さらに警視庁捜査1課は、昭和女子大職員の殺害を予告する電話をかけたとして34歳の男を逮捕した。「検挙にまさる防犯はなし」の格言に基づき体感治安は「レベル2(ブルー)の現状維持とする。

 「日本列島 本日の振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.htmlは2件。

行方不明の夫を指名手配 八王子母子殺害<5/18 15:57>

0905180441 先月、東京・八王子市のマンションで母親と幼い子供が殺害された事件で、警視庁は行方がわからなくなっている夫を殺人の疑いで全国に指名手配した。殺人の疑いで指名手配されたのは、八王子市の元会社員・大沢悠也容疑者(29)。大沢容疑者は先月27日未明、自宅マンションで妻・咲子さん(27)と長男・航也ちゃん(3)を殺害した疑いが持たれている。 警視庁は事件発覚直後から大沢容疑者の犯行とみて行方を捜していたが、栃木県の華厳の滝近くで車や衣類などが見つかったことから、自殺した可能性もあるとみて調べていた。しかし、遺体が発見されないため、指名手配に踏み切った。警視庁は、大沢容疑者が逃走した疑いもあるとみて捜査している。http://www.news24.jp/135576.htmlNoimage_120x901

 

続きを読む "★警視庁管内 体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛人との交際に…介護士が94歳男性の金900万円着服 (18日)

東京・足立区で、介護士の女が派遣先の男性の自宅からキャッシュカードを盗み、900万円あまりを無断で引き出したとして逮捕されました。 逮捕された佐々木俊江容疑者(47)は、介護士として派遣されていた94歳の男性の自宅からキャッシュカードを盗み、2005年6月ごろから1年間にわたって、現金約910万円を無断で引き出した疑いが持たれています。警視庁によると、佐々木容疑者は、男性から生活費として現金の引き出しを依頼されていたため暗証番号を把握していました。佐々木容疑者は「愛人との交際費にお金が必要だった」と容疑を認めているということです。http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index.html

Annlogo1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

店員縛り70万円奪う 福岡のガソリンスタンド(18日)

18日午前4時ごろ、福岡県那珂川町片縄のガソリンスタンドに何者かが押し入り、男性店員(41)を殴った上、粘着テープでいすに縛り付け、セルフ給油機の自動精算機などから現金約70万円を奪った。店員にけがはなかった。筑紫野署は、押し入ったのは3人組の男とみて強盗事件として行方を追っている。同署によると、スタンドは24時間営業だが当時、客はおらず店員1人が勤務。電気が急に消えたため、店員が不審に思って事務所の外に出たところを殴られた。3人のうち2人は目出し帽をかぶっていた。警備会社が異常に気付き、向かった警備員が縛られた店員を発見した。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/255333/

Banner_logo_051_9

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

余罪含め2億円弱…セルフ式スタンド窃盗主犯格逮捕(18日)

東京や神奈川などでセルフ式のガソリンスタンドの清算機が壊され、現金が盗まれる被害が相次いだ事件で、主犯格の37歳の男が逮捕されました。被害総額は1億8000万円に上ります。自称・自動車販売業・上田実容疑者は2006年7月、神奈川県厚木市のセルフ式ガソリンスタンドの清算機をバールで壊し、現金約53万円を盗んだ疑いが持たれています。調べに対し、「知らない」などと容疑を否認しています。警察によると、上田容疑者は神奈川や千葉など1都10県で、セルフ式ガソリンスタンドに盗難車で乗りつけ、1分足らずで現金を盗み出す犯行を繰り返していました。警察は、これまでに上田容疑者を主犯とする犯行グループのメンバー18人を逮捕していて、余罪は自動販売機荒らしも含めて2000件以上、約1億8000万円に上るとみられています。http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index9.html?now=20090518182406

Annlogo1

東京、神奈川などで相次ぐセルフGS荒らし、主犯格を逮捕 

Banner_logo_051_8 東京や神奈川など1都10県で、セルフ式ガソリンスタンド(GS)の精算機が壊され、現金が盗まれた事件で、神奈川県警、警視庁などは17日、窃盗容疑で、主犯格の住所、職業不詳の上田実容疑者(37)を逮捕した。県警によると、同容疑者は、全国で起きた同様事件の約9割を実行したグループのリーダー。上田容疑者は「知らない」と容疑を否認している。県警によると、上田容疑者は手口を教えた別のグループと犯行を重ね、県警などはこれまでに計19人を逮捕。ほかにもコインパーキングや自動販売機をねらった窃盗もしているとみられ、被害は平成17年3月から今年にかけ、計2200件約1億8000万円に上るという。 県警の調べによると、上田容疑者はほか4人と共謀して、18年7月20日午前3時15分ごろ、神奈川県厚木市のGSの精算機をバールで壊し、中にあった現金収納箱(7万5000円相当)と現金53万3000円を盗んだ疑いがもたれている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/255334/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・八王子市母子殺害事件 逃走している可能性もあるとみて29歳夫を指名手配(18日)

Ch2009051802_531 東京・八王子市のマンションで4月、27歳の女性と3歳の長男が殺害された事件で、警視庁は、29歳の夫を指名手配した。指名手配されたのは、大沢悠也容疑者(29)で、4月27日、八王子市の自宅で妻の咲子さん(当時27)と長男の航也ちゃん(当時3)を殺害した疑いが持たれている。警視庁は事件発覚後、大沢容疑者の車が栃木・日光市の華厳の滝近くで見つかったことから、大沢容疑者が自殺を図った可能性があるとみて、華厳の滝の水を止めて捜索するなどしていた。しかし、依然として、大沢容疑者が見つからないことから、警視庁は、大沢容疑者が逃走している可能性もあるとみて、指名手配したもの。http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00155384.htmlLogo1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

名門女子大を逆恨み? 職員殺害を予告 業務妨害容疑で男逮捕(18日)

昭和女子大(東京都世田谷区)に職員の殺害を予告する電話をかけたとして、警視庁捜査1課などは18日、威力業務妨害の疑いで世田谷区三軒茶屋、会社員、渡辺至(いたる)容疑者(34)を逮捕した。同課によると、渡辺容疑者は「電話をかけたのは間違いない。平成19年ごろから50回以上かけた」と容疑を認めている。捜査1課の調べによると、渡辺容疑者は今年2月初旬から4月初旬にかけて、3回にわたり、新宿区内の公衆電話から昭和女子大に電話をかけ、「爆弾を投げてやるからな」「職員殺していい」などと応対した女性職員らを脅し、大学の業務を妨害した疑いが持たれている。捜査1課によると、渡辺容疑者は昭和女子大の職員に就職が内定していたが、18年1月に適性を欠くとして内定が取り消された。同課の調べに「内定を取り消され腹が立った」と供述している。 昭和女子大によると、渡辺容疑者は自分から内定を辞退したという。「容疑者が逮捕され、大学としてほっとしています」とコメントを出した。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/255155/Banner_logo_051_7

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大麻所持容疑で自称・大阪学院大生逮捕(18日)

大阪府警西署は18日、大麻取締法違反(所持)容疑で韓国籍の自称大阪学院大4年生、任東俊容疑者(22)=大阪市中央区上本町西=を現行犯逮捕したと発表した。同署によると、「自分で吸うためにアメリカ村で外国人から買った」と容疑を認めているという。同署によると、任容疑者は同日午前0時ごろ、同市西区北堀江の駐車場で乾燥大麻数グラムを所持していたという。近くを通りかかったパトカーを見て、持っていたショルダーバッグを捨てて逃げようとしたため、署員が職務質問。バッグの中からポリ袋に入った乾燥大麻が見つかったという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/255195/

Banner_logo_051_6

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

岡山県警が新型インフル本部会議(18日)

神戸と大阪で新型インフルエンザの感染が確認されたのを受けて、18日、岡山県警察本部では緊急の対策会議を開き、警察官への感染を防ぐため、マスクなどが入った防護キットを活用するよう指示しました。会議では警察本部の幹部らおよそ40人が出席し、はじめに江原伸一本部長が「隣の神戸で感染者が確認され県内でも予断を許さない状況だ。日常業務に支障をきたさないよう体制を整えていきたい」とあいさつしました。

県警では警察本部と22の警察署に新型インフルエンザの感染を防ぐためのマスクやゴーグルが入った「防護キット」あわせて2600セットの配布を進めていて、会議では県内で感染が確認された場合、付近の警察官は防護キットを活用して二次感染を防止するよう指示が出されました。また万が一医療機関などでトラブルや混乱が起きた場合は、要請に基づいて警察官を派遣することなどを確認しました。岡山県警察本部の江原伸一本部長は「県や関係機関と緊密に連携をとって万が一に備えたい」と話していました。http://www.nhk.or.jp/okayama/lnews/01.htmlNews_pic1_5

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

★日本列島 本日の振り込め詐欺(18日)2件

振り込め詐欺 寸劇で疑似体験  北海道警

News_pic1_4 振り込め詐欺の被害を防ごうと、登別市の老人クラブのお年寄りが寸劇で被害者や犯人を演じ、振り込め詐欺を疑似体験しました。寸劇は実際に道内で起きた被害が題材で、警察の指導でお年寄りが犯人役や被害者役などに分かれて、ジェスチャー混じりに台本を読みながら演じました。寸劇では高齢者のもとに、孫を名のる男が電話番号が変わったと連絡し、数日後に「同級生の保証人を引き受けたら同級生が行方不明になったので、150万円を振り込んで欲しい」と電話してきます。そして銀行のATMで警察官から本当に孫からの電話か確かめるよう言われても、そのまま振り込んでしまいます。
被害者を演じたお年寄りは「振り込むときは頭が真っ白になると感じました。台本を読んで事件に巻き込まれた時の気持ちがわかってよかったです」と話していました。最後に警察の担当者が「最近は『あなたの口座が振り込め詐欺に使われたので凍結したい』などと警察官を名のる手口もあり、気をつけてください」と呼びかけていました。http://www.nhk.or.jp/sapporo/lnews/03.html

給付金狙い?不審電話相次ぐ 神奈川県警

News_pic1_4今月7日から定額給付金の申請書の発送が始まった横浜市で、給付金を狙ったとみられる不審な電話がかかるケースが相次ぎ、横浜市は「定額給付金について市から電話などをすることはない」として注意を呼びかけています。横浜市は今月7日から定額給付金の申請書の発送を始めましたが、市によりますと14日までの間に不審な電話がかかってきたなどという相談が4件寄せられました。このうち今月9日には横浜市青葉区の住宅に女の声で電話があり「定額給付金に関する大切な連絡があるのでこちらの番号にかけ直してください」といって電話をかけるよう求められたということです。また、14日午前には横浜市栄区の家に区役所の職員を名のる男が訪れ「この場で2000円を払えばあす、給付金を渡す」と持ち掛けてきたということです。14日はほかにも口座番号を聞き出そうとする電話や定額給付金の手続きを代行するという電話があったということです。4件とも市役所や警察に相談したため被害はなかったということです。横浜市はいずれも定額給付金を狙った詐欺などの疑いがあるとみて、定額給付金について市や区の職員が電話をかけたり訪問したりすることはないとして注意を呼び掛けています。http://www.nhk.or.jp/yokohama/lnews/07.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・八王子の母子殺害、不明の夫を指名手配(18日)

東京都八王子市のマンションで今年4月、会社員大沢咲子さん(27)と長男、航也ちゃん(3)が他殺体で発見された事件で、警視庁は18日、行方がわからない咲子さんの夫の悠也容疑者(29)について、殺人容疑で逮捕状を取り、全国に指名手配した。

 発表によると、悠也容疑者は4月27日深夜、同市松木の自宅マンション内で、咲子さんの頭を鈍器のようなもので殴り、航也ちゃんの首を圧迫するなどして殺害した疑い。2人の遺体は28日午前2時頃、マンションを訪れた悠也容疑者の両親が発見。同日早朝、悠也容疑者が普段使っていた軽乗用車が栃木県日光市の「華厳の滝」で発見されたが、悠也容疑者の行方は分かっていない。同庁は、悠也容疑者が同滝で投身自殺を図った可能性もあるとみて、滝周辺や下流域の捜索を断続的に行っていた。(2009年5月18日11時45分  読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090518-OYT1T00425.htm?from=main3

Yomiuri_koudoku1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

責任能力めぐり検察、弁護側対立 杉並の強殺が結審 7月に判決(18日)

 東京都杉並区で無職、野元富恵さん=当時(86)=と長男の新一郎さん=同(61)=を刺殺し、現金を奪うなどしたとして、強盗殺人罪などに問われた元日大生、志村裕史被告(24)の公判が19日、東京地裁(植村稔裁判長)で開かれた。弁護側は最終弁論で、「犯行当時、被告には責任能力がなかった」と無罪を主張し結審した。判決は7月15日。公判では精神鑑定が2回実施され、責任能力の有無について正反対の結果が出ている。弁護側は、責任能力について「犯行当時、被告には責任能力はなかった。責任能力があったとしても、限定的で、殺意もない」と主張。「心神喪失による無罪を言い渡すか、責任能力を認めたとしても刑を軽くすべきだ」と述べた。検察側は「強盗発覚を防ぐための犯行。動機は理解できるもので完全責任能力がある。更生も期待できない」などとして死刑を求刑している。http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090518/trl0905181153002-n1.htmMsn_s1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪市鶴見区でビデオ店強盗 22万円被害(18日)

18日午前2時25分ごろ、大阪市鶴見区諸口のレンタルビデオ店「ゲオ鶴見緑地公園店」に男が押し入り、店内で商品棚の整理をしていた男性店長(25)にナイフを突きつけ「金を出せ、刺すぞ」と脅した。男は店長にレジ2台を開けさせ、現金約22万円を奪って逃走。店長にけがはなかった。鶴見署は強盗容疑で捜査している。同署の調べでは、男は30歳前後で身長約180センチ。灰色のフード付きの上着姿で、白いマスクをつけていた。店は閉店直後だったが、男は入り口のシャッターを開けて入ってきたという。もう一人いた女性店員(32)は店の奥の事務所に逃げて無事だった。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/255045/

Banner_logo_051_5

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡の殺人で指名手配中の男2人 強盗容疑で逮捕(18日)

福岡県警は18日、強盗、監禁の疑いで無職、楠原崇寛(23)と自称派遣社員、秋山喜一朗(22)の両容疑者=いずれも住所不定=を逮捕した。容疑を否認している。県警は、福岡市中央区で無職吉永幸司さん(27)が殺害された事件でも2人の逮捕状を取って指名手配中で、殺人と死体遺棄容疑で再逮捕する方針。逮捕容疑は3月23日未明、同県小郡市のカラオケ店の駐車場で、無職男性(22)に暴行を加えて、男性の携帯電話を奪い取って連れ回した疑い。県警によると、楠原容疑者らは5月5日から8日の間に福岡市中央区のマンション室内で吉永さんに暴行を加え殺害、遺体を敷地内に遺棄した疑いが持たれている。事件発生直後に逃走、長崎市内などで目撃情報があったが、その後、福岡市中央区の知人宅に潜伏しているところを身柄確保された。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/255021/

Banner_logo_051_4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

犯罪被害者白書 まとまる(18日)

政府は、平成13年に兵庫県姫路市で、婚約者のバッグを盗んだ男を追いかけて車ではねられて死亡した男性の妹が、心のケアの大切さなどをつづった手記を盛り込んだ、ことしの犯罪被害者白書をまとめました。政府は、犯罪被害者への理解を深めるため、おととしから犯罪被害者白書に被害者自身の声の掲載を始めました。ことしの白書には、平成13年12月に兵庫県姫路市で、婚約者のバッグを盗んだ男の車を追いかけ、この車にはねられて殺害された男性の妹の伊藤裕美さんが手記を寄せました。この中で、伊藤さんは、犯罪被害者の中でも、家族や周囲に支えてくれる人がいないような被害者には、しばらくの間、悲しみを共有するサポーターが必要だと訴えているほか、被害者が子どもだった場合の心のケアの大切さを強調しています。また、家族が事件で死亡した場合には、遺族は病院や役所だけでなく警察にも行かなければならず、手続きが必要な書類が多いとして、伊藤さんの母親も、当時、「できることなら誰かに代わりにやってもらいたい」と話していたことを紹介しています。政府は、この白書を今月下旬をめどに閣議決定することにしています。http://www3.nhk.or.jp/news/k10013030891000.html

News_pic1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

国内での感染確認 96人に(18日)

News_pic1_2 国内で新型インフルエンザへの感染が確認された人は、兵庫県で新たに12人増えて、96人になりました。都道府県別に見ますと、兵庫県が53人で、このうち、神戸市の神戸高校と兵庫高校では、生徒や保護者あわせて12人の感染が確認されました。また、大阪府では、28人増えて39人となりました。大阪府などによりますと、このうち、1人は八尾市の小学校6年生の女の子で、残る38人は、いずれも茨木市にある関西大倉高校の生徒や教員とその家族だということです。このほか、今月9日と10日には、成田空港の検疫で4人の感染者が見つかり、国内で確認された新型インフルエンザの感染者は、あわせて96人になりました。http://www3.nhk.or.jp/news/t10013030801000.html

“1000人以上が感染も”

日本で新型インフルエンザの感染が急速に広がっていることについて、WHO=世界保健機関の緊急委員会の委員で、国立感染症研究所の田代眞人センター長は、NHKなどの取材に対し「潜伏期間を考えると、最初の感染は大型連休明けに起きていたとみられ、すでに不特定多数の人の間で感染が広がってしまったおそれがある」との見方を示しました。そのうえで、田代センター長は「これまでに確認された感染件数から推計すると、すでに国内には1000人以上の感染者がいる可能性がある」と指摘しました。さらに「日本で感染経路がたどれないような持続的な感染が確認されれば、WHOが、世界的な大流行が起きているとして、警戒レベルを最高度の『フェーズ6』に引き上げる根拠となる」との認識を示しました。http://www3.nhk.or.jp/news/k10013031181000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜市の鈴木馨祐衆議院議員の事務所で現金およそ130万円が入った金庫が盗まれる(18日)

神奈川・横浜市の鈴木馨祐衆院議員の事務所で、現金およそ130万円が入った金庫が盗まれる事件があった。鈴木議員によると16日午前、事務所から、現金およそ130万円が入った金庫が盗まれているのがわかったという。出入り口には、こじ開けられた跡があり、警察は、窃盗事件として捜査している。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00155349.html

Logo1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ブランドショップに強盗、空砲?で脅し商品奪う…所沢(18日)

17日午後8時30分頃、埼玉県所沢市小手指町のブランドショップの男性店長(34)から、「拳銃のようなものを持った男らに商品を奪われた」と110番があった。所沢署員が駆けつけると、店内のガラスケースの一部が割られ、時計などが盗まれていた。同署は強盗事件として捜査している。発表によると、店長ら3人が閉店作業をしていると、2人組の男が店内に入り、「伏せろ」と叫びながら、タオルで巻き付けた拳銃のようなものを天井に向けて数発撃ったという。客はおらず、けが人はなかった。同署で調べたところ、天井に弾や弾痕はなかったという。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090517-OYT1T00798.htm

Yomiuri_koudoku1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

マスク男「道教えて」8万5000円奪い逃走(18日)

17日午後8時45分ごろ、東京都江東区北砂の路上で、白いマスク姿の男が配達用バイクに乗っていたアルバイト男性(34)にバタフライナイフのようなものをちらつかせ、「金を出せ」と脅した。男は売上金8万5000円を奪い、走って逃走した。男性店員にけがはなかった。警視庁城東署は強盗事件として男の行方を追っている。同署の調べでは、男は身長約170センチで20歳前後。短い金髪で、黒い上着を着ていたという。 男性店員は配達を終えて勤務先に戻る途中で、「道を教えてください」と話しかけられたため停止したところ、男が刃物を出したという。現場は都営新宿線西大島駅から南に約700メートル。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/254931/

Banner_logo_051_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

過激な少女水着DVD、アマゾン販売自粛(18日)

インターネット通販大手、アマゾンジャパンが「ジュニアアイドル」と呼ばれる少女らの過激な水着姿のDVDや写真集の一部について販売を取りやめたことが17日、関係者の話で分かった。大手通販サイトの自粛により、今後、作中の演出や販売動向に影響が出る可能性もある。小中学生など18歳未満のモデルが露出度の高い水着を着たり、性行為を連想させるポーズをとる作品は近年、過激化。違法の線引きは明確でないが、今年2月には、水着の下に手を入れたDVDを作製したとして、フリーカメラマンの男らが全裸シーンがない作品では初めて児童買春・ポルノ禁止法違反罪で逮捕、起訴されるなど規制の動きがある。

 アマゾンの販売自粛は、女性や子供への犯罪や人身売買の問題に取り組むNPO法人「ポラリスプロジェクト」日本事務所が要請。「違法にならないという作品にも子供が性的商品にされているものがある」として、日本よりも児童ポルノの規定が厳格とされる米国の判例を基準にしてサイトの作品を調査。8~17歳の日本人の男女が出演している136点を「児童ポルノ」として販売停止を要請し、今月に入り84点がサイトから削除されたという。アマゾンジャパン広報部は「外部から指摘を受けることはあるが、販売の可否は社内のガイドラインに従い判断している。ガイドラインの内容は公表していない」とした。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/254933/

Banner_logo_051_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

足利事件で現地調査 「自白」の矛盾点は(18日)

平成2年の足利事件で、殺人罪などに問われ、無期懲役が確定した菅家利和受刑者(62)の再審請求即時抗告審。殺害された女児=当時(4)=の着衣に付着した体液と菅家受刑者のDNA型鑑定が一致せず、再審開始の可能性が出ている中、弁護団が16、17の両日、事件の舞台となった栃木県足利市などで現地調査を実施した。弁護団や支援団体は、菅家受刑者の「自白」に矛盾点があり、不自然だと主張している。

記事本文の続き ■130人超の盛況   菅家受刑者の弁護団と支援団体は毎年、現地調査のツアーを行っている。しかし、今年の調査には、13都道県から113人もの一般参加者が参加。弁護団、支援者、報道陣を含めると参加者は130人を超え、4台のバスを貸し切った。「例年の参加者は15人程度。世間の関心の高さをひしひしと感じる」とある支援者。ツアー初日、会場となった集会所は開始前から参加者の熱気にむせ返っていた。最初の訪問地は菅家受刑者が当時、バスの運転手をしていた幼稚園。「菅家容疑者はまじめで、同僚から慕われていた」と、支援団体の関係者。

 ■連れ去り現場   続いて菅家受刑者の実家跡を訪れた後、菅家受刑者が女児を連れ去ったとされるパチンコ店駐車場に到着した。最高裁の確定判決によると、菅家受刑者はパチンコ店で台を4台代えて約4時間いた後、駐車場で女児を発見し、自転車に乗せて渡良瀬川の河川敷に向かったとされる。しかし、弁護団によると、菅家受刑者は事件当日、スーパーで買い物をしており、パチンコ店には向かっておらず、パチンコ店周辺での目撃証言はないという。

 ■犯行現場    犯行時間とされる午後7時すぎに、犯行現場とされる渡良瀬川運動公園に到着。女児の遺棄現場に向かう道は事件当時、アシなど雑木が生い茂っていたが、現在は一部、コンクリートで舗装されていた。参加者は懐中電灯の明かりを頼りに雑木を分け入って殺害現場と遺棄現場まで歩いた。弁護団は「懐中電灯もなく、4歳の女児の手を引いて護岸まで歩いたというが、殺害、遺棄などをわずか30分ほどでできるのか。不自然だ」と強調した。

 ■缶コーヒー   菅家受刑者が犯行後に寄ったとされるスーパーにも立ち寄った。菅家受刑者の「自白」によると、スーパーへは犯行後の午後7時半過ぎに行き、缶コーヒーなどを買ったとされる。 しかし、弁護団によると、菅家受刑者はスーパーに行ったのは、事件当日午後2時半ごろで、缶コーヒーを買ったと思われるレシートがあると主張している。菅家受刑者がスーパーで買い物をした時間の特定ができれば、事件の真相に一歩近づくのではないだろうか。主任弁護士の佐藤博史弁護士は「再鑑定の結果でわれわれに追い風が吹いている。菅家さんの自白には数々の矛盾点があり、虚偽だと証明したい」と述べた。

 ■未解決の事件  このほか、平成8年に隣接する群馬県太田市で女児=当時(4)=が行方不明になった事件と、昭和54年に足利市の女児=当時(5)=が拉致、殺害された事件のそれぞれの現場を巡った。弁護団によると、3件の犯行は状況が似通っており同一犯の可能性が高いという。「いまだ時効が完成していない太田市の女児の事件解決のため、(足利事件の)再捜査を開始すべきだ」とアピールした。 菅家受刑者は女児殺害で逮捕された後、足利市の5歳の女児の事件と昭和61年に遺体で見つかった足利市の女児=当時(5)=の事件でも、「犯行を自供した」として逮捕。その後、検察側が「嫌疑不十分」として不起訴になっている。菅家受刑者の再審が決まり無罪が決まった場合、計4件の女児が絡む事件が“未解決”となる。「警察、検察、裁判所は真犯人を逃したことを認め、誤りを正すべきだ。そうでなければ市民の安全は保てない」。弁護団はこう主張する。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/254904/

Banner_logo_051

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

国内での確認感染 84人に(18日)

News_pic1 国内で新型インフルエンザへの感染が確認された人は、17日、大阪府で新たに28人増えて84人になりました。都道府県別に見ますと、兵庫県が41人で、このうち、神戸市の神戸高校と兵庫高校では、生徒や保護者あわせて12人の感染が確認されました。また、大阪府では28人増えて、39人となりました。大阪府などによりますと、このうち1人は、八尾市の小学校6年生の女の子で、残る38人は、いずれも茨木市にある関西大倉高校の生徒や教員とその家族だということです。このほか、今月9日と10日には、成田空港の検疫で4人の感染者が見つかり、国内で確認された新型インフルエンザの感染者は、あわせて84人になりました。http://www3.nhk.or.jp/news/t10013030461000.html

世界の感染者数 8704人に

新型インフルエンザの感染が確認された人は、イギリスで14人増え、日本以外では、39の国と地域であわせて8704人となりました。イギリスでは、17日、新型インフルエンザの感染が確認された人が14人増え、101人となりました。これで、これまでに感染が確認された人は、日本以外では、39の国と地域で8704人となりました。このうち、死亡した人は、メキシコで68人、アメリカで5人、カナダとコスタリカでそれぞれ1人の、あわせて75人になっています。感染した人の数を国や地域ごとに見ますと、アメリカで4715人、メキシコで3102人、カナダで496人、スペインで103人、イギリスで101人、パナマで54人、フランスとドイツで14人、コロンビアで11人、コスタリカで10人、イタリアとニュージーランドで9人、ブラジルで8人、イスラエルで7人、ベルギーとエルサルバドルで4人、中国、韓国、香港、オランダ、スウェーデン、キューバ、グアテマラで3人、タイ、マレーシア、ノルウェー、フィンランド、ポーランド、トルコで2人、インド、オーストラリア、ポルトガル、スイス、オーストリア、アイルランド、デンマーク、アルゼンチン、ペルー、それにエクアドルでそれぞれ1人となっています。http://www3.nhk.or.jp/news/t10013030401000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

三社祭「宮出し」2年ぶり復活 東京・浅草(18日)

Tky2009051701001 東京・浅草神社の三社祭は最終日の17日、3基の本社神輿(みこし)の担ぎ手が境内でぶつかり合う「宮出し」が2年ぶりに復活。境内を出た神輿は街を練り歩き、おはやしとかけ声が響いた。 宮出しと、それに続く「本社神輿各町渡御」が昨年中止になったのは、「神聖な神輿に乗るな」という決まりが無視されたため。神輿の上で入れ墨を出すなどして暴れたとして逮捕者も相次いだ。今年は、祭りを主催する氏子組織・浅草神社奉賛会と全国から集まる神輿愛好家らが事前に協議。「神輿に乗ればまた中止にする」と強く申し合わせて臨んだ。奉賛会などによると、神輿に乗って担ぎ手をあおるようなことは今年は無かったという。警視庁によると、祭りでの逮捕者は出ない見込みという。宮頭として宮出しを仕切った鳶(とび)職の杉林仁一さん(61)は「事前の話し合いの成果もあって大変いい宮出しができた」と話した。 http://www.asahi.com/national/update/0517/TKY200905170099.html

Logo3_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月17日 | トップページ | 2009年5月19日 »