« 脅迫:赤坂署に「手榴弾投げつける」 ネット書き込み(27日) | トップページ | ★日本列島 本日の振り込め詐欺(27日)3件 »

2009年4月27日 (月)

★警視庁管内 体感治安レベル2

首都東京の体感治安(28日
  (単位・レベル)

2  内閣府の定額給付金調査

【治安解説】 定額給付金を狙った犯罪や不審な電話が全国で相次いでいるなか、内閣府は定額給付金に関する調査を実施している。内容は「定額給付金に関連した消費等に関する調査」。
 問題はこれまで警察に寄せられた不審電話の内容にも「調査」と思わせる未遂事犯が含まれているため、全国の警察は、内閣府の調査と混同しないよう呼びかけている。全国で定額給付金をめぐる詐欺被害は、大阪府警や宮城県警で3件発生。警視庁管内でも14件の不審な電話がかけられている。
 主な口実は「キャッシュカードの番号を教えてください」「生年月日を教えてください」「私に代行を頼めば、給付が半日早くなる」「口座番号を教えてください」「申請書を私がポストに入れてあげる」「代行するので通帳と印鑑を持って、一緒に来てください」など「調査」と見せかける話術が多い。
 今回の調査は、株式会社インテージリサーチの調査員が各家庭を訪問して行うため、内閣府は「間違われやすい」としてホームページで次のような警戒を呼びかけている。http://www5.cao.go.jp/keizai3/20090422_3.pdf
 ①金融機関の口座番号を聞く事はないうえATMの操作や振り込みをさせることはありません②調査対象世帯には「手数料等」の名目で金品を請求することはありませんとしている。不審な点に関する問い合わせは03-3581-0899。
 今、まさに支給の真っ直中。何で、この時期に調査なの?と言う疑問があるが、調査員は身分証明書を持っているというから、確認を徹底することがポイントとなりそうだ。警視庁管内の体感治安は「レベル2(あお)」の現状維持とする。「日本列島 本日の振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.htmlは警視庁が暴力団の出し子逮捕など3件。

茨城県警水戸署・容疑者逃走事件 容疑者が飲んでいたお茶からも睡眠薬の成分検出

20090425190425012711 茨城県警水戸署で取り調べ中、警察官が居眠りし容疑者が逃走した事件で、睡眠薬の成分が警察官が飲んでいたお茶だけではなく、容疑者が飲んでいたお茶からも検出されたことがわかった。この事件は、窃盗未遂の疑いで逮捕された柘植直人容疑者(24)が、取り調べをしていた警察官が居眠りしたすきに脱走したもの。
これまでに警察官が飲んでいたお茶から睡眠薬の成分が検出されていたが、その後の調べで、柘植容疑者が飲んでいたお茶からも、同じ睡眠薬の成分が検出されたことがわかった。
お茶は、警察官が急須から入れて用意したもので、警察は急須についても調べるとともに、第三者が睡眠薬を入れた可能性もあるとみて、混入経路の特定を急いでいる。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00154000.html

 

  ★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪 ポイント100~80
レベル4 治安の悪化    ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向 ポイント 59~40
レベル2 治安の悪化の兆し ポイント 39~20
レベル1 平穏                ポイント 19以下
   【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等         80~50 
路上殺人や連続殺人・連続強盗・強姦70~60
広域重要事件               50~40
肉親殺人事件(家族の皆殺し事件)    40~50
放火殺人                  50~30
強盗殺人                  50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合   +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から -50から-10とする

その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり全くの「平穏」(レベル1)をはずしています。カラーの数字がレベルを表示しています。

« 脅迫:赤坂署に「手榴弾投げつける」 ネット書き込み(27日) | トップページ | ★日本列島 本日の振り込め詐欺(27日)3件 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★警視庁管内 体感治安レベル2:

« 脅迫:赤坂署に「手榴弾投げつける」 ネット書き込み(27日) | トップページ | ★日本列島 本日の振り込め詐欺(27日)3件 »