« ☆「空白の1時間」ポッカリ、ミサイル発射~安全宣言まで(3日) | トップページ | ☆2008年に自殺した人、3万2,249人 11年連続で3万人超え(3日) »

2009年4月 3日 (金)

☆ゴルフ場に突然大穴、プレー中の女性転落死…夫・子供の目前(3日)

Yomiuri_koudoku1_2 2日午後2時20分頃、北海道安平町

追分春日のゴルフ場「ル・ペタウゴルフ」で、札幌市北区新川西3の4、主婦

(

合掌

)

貴恵さん(38)が、フェアウエー上を歩いて移動中、突然コース上にできた直径約1・5メートル、深さ約6メートルの穴に転落した。合掌さんは約1時間半後に救出されたが、死亡が確認された。合掌さんの体は、うつぶせの状態で半身が土砂に埋まった状態で見つかっており、道警苫小牧署で死因を調べている。同署の発表などでは、合掌さんはこの日、夫(40)と長男(13)、次男(10)の家族4人でラウンド中。事故当時、夫と長男がいっしょに歩いており、その後ろから合掌さん、次男の順で歩いていたという。次男は「いっしょに歩いていたら突然、母が消えた」などと話しているという。胆振東部消防組合消防署安平支署などによると、事故があったのは、三つあるコースのうち「カスケードコース」の8番ホール。ティーグラウンドから約180メートル離れたフェアウエーの中央付近に開いていた。 穴は下に行くに従って広がっており、底の部分では奥行きが10メートル近くに達していたという。底には水と砂がたまっていたことから、芝の下の土が地下水に浸食されて空洞ができ、合掌さんが気付かずに踏み抜いた可能性もある。同ゴルフ場によると、今シーズンは雪がなくなった先月28日からオープン。毎朝、従業員がカート道から目視で全コースの点検をしており、この日も異常はなかったとしている。この日は18組計54人がラウンドしたが、事故があったホールでフェアウエー上の穴などの報告はなかったという。同ゴルフ場の山本秀樹副支配人は、「まったく想定してなかった事故」と話している。同ゴルフ場は1993年5月に開場した。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090402-OYT1T00784.htm

« ☆「空白の1時間」ポッカリ、ミサイル発射~安全宣言まで(3日) | トップページ | ☆2008年に自殺した人、3万2,249人 11年連続で3万人超え(3日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆ゴルフ場に突然大穴、プレー中の女性転落死…夫・子供の目前(3日):

« ☆「空白の1時間」ポッカリ、ミサイル発射~安全宣言まで(3日) | トップページ | ☆2008年に自殺した人、3万2,249人 11年連続で3万人超え(3日) »